2017年2月19日 (日)

代表相手には完勝

前日ボロボロだったのにナショナルチームには完勝しちゃうという不思議なチーム。移動して見る術は無いと思っていたが、何と機内で見ることが出来た。ANAの機内wi-fiで提供しているライブ番組に何とG+が入っていた。寝る気満々だったが、見られると知ったからには当然見ることに。

そして映って最初に目にしたのは…岡本の華麗なポロリ。。前日までギリギリのフライを捕っていたのに追いつけた当たりをまさか落とすとは。ノーアウト二塁のピンチだったが吉川光夫が良く抑えた。この日はマイルズ-光夫-カミネロ-乾-戸根-田原の完封リレー。
この日は攻撃時にWBC公式球が使われていた。そんな中で立岡のスリーベースから重信のタイムリーで先制。小林、クルーズの連打から重信が送って坂本ヒットそしてレフト後逸で二人生還。八回に重信の内野安打で作られたチャンスを石川がモノにしてダメ押し。
陽が一軍を離れたことで重信にチャンスが訪れたということか。時間をかけて内野をやらせると思っていたが、キャンプでも内野組とは別練習だったので外野になりそうだ。そして先制の起点となった立岡は内野で定位置を狙うこととなるか。陽の状態によっては今日の二人がそのまま上位ということも考えられる。坂本の前で多く出塁出来れば得点も上がってくることとなるだろう。

明日から再び日常が始まる。余裕があれば今後のためにキャンプに行くときに気をつけたいことをまとめたい。役に立つかどうかは不明笑

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (3)

初の対外試合はボロボロ

初の対外試合はボロボロ
最終日にこんなものを見せられるとは…

今日も尚広トークショー見てから帰れたかもしれないけれど空路移動の時は無理せず早めに、ということで沖縄キャンプ観察は昨日で終了。

監督の言葉どおり、良いところが見つからない試合だったかと。期待出来そうなそうな若い野手は岡本と石川ぐらいかな、今のところ。飛ばせる選手がほとんどいないのもここまでのドラフト戦略の問題なんだろう。高卒選手取るのを自粛したのなら二位でも取れた桜井ではなく競合で吉田正尚行っとけと。これはこの先何度も言いそう。
その桜井は他の面々と比較したら厳しい立場なんじゃないかと。たまに良いストレートがあっても自ら首を絞めるような投球をしては。宮崎残留となった高木勇人と代わらないようにするには物足らない結果と内容。これなら大竹を使うでしょう。
田口の連続被弾には驚かされたが、去年もこの時期炎上してなかったっけ?ここからどう修正出来るかでしょう。左も競争相手は多い。
攻撃に関しては、布陣決まるにはまだまだ掛かりそう。一番と計算していたであろう陽の開幕がないとするならば、誰とするか。外国人枠もケーシー・マギーが入りそうな流れだが、そうなると村田が外れる。まだまだこれは分かりそうにない。
残り一ヶ月と少し。ここから誰が出てくるのか。期待と不安を抱きつつ帰京。沖縄の一部分を感じたに過ぎないが、素晴らしいところだった。また絶対に訪れたい。

| | コメント (3)

2017年2月16日 (木)

沖縄三日目 ノックがあったみたい

沖縄三日目 ノックがあったみたい
打撃練ツアーはどうも坂本と縁があるようで

泡盛が残る中今日は遅めの入り。たまにはとサブグラウンドから見ることに。投手陣のキャッチボール、投手の喋りが聞こえてくる近さ。昨日ピッチャー返しくらった宮國が普通に練習していたのでホッとした。
近くで写真が撮れるので今日も打撃練習ツアーに申し込み。時間が来るまでランチ特打からのんびりと見ることに。昨日から来ていたと思われる水野さんとラーメン屋さんの姿を確認。今日はサダさんと大魔神が来ていた。サブグラウンドから向かうときには元阪神エースの池田さんを見かけた。
フリーバッティング前のトスバッティング、慎之助はソフトボールを打ち、ケーシー・マギーは左手一本でバットを短く持って打っていた。それぞれが考えて取り組んでいる練習の違いを見られるのも面白いところ。
打撃練ツアーは今日も坂本のところ。音が素晴らしい。終わりかけのところで岡本の練習も始まった。本当に身体が大きくなったから楽しみ。
終わった後は投手エリアに。ブルペンでは澤村が足を降ろした状態で投げる練習をしていた。ブルペンを出たら陸上競技場の出口でスコットがファンサービス中だったので魂を入れてもらうことに。これで残るプロコレは…なかなか貰うのが難しい笑 内海と宮國もサービスしていて、内海からもらうことが出来た。智之ユニの人に「ブレブレやなぁ〜」とイジってたのは面白かった。
戻った頃には15時。監督がノックしているのを知らない私はイベントを見ようとステージ付近にいた。監督のノックかぁ…これは見たかった。ノックを受けた三人…クリーンアップだろうなぁ。特別練習でお疲れのところで慎之助は今日もサイン会。監督もサインをしていた。17:30頃に出たがその時点で広陵バッテリーが残っていた。あのあともしサービスしてたら…すごいな。
明日の練習はお休み。しっかり身体を休めましょう。

| | コメント (0)

沖縄二日目 色んなことがありました

沖縄二日目 色んなことがありました
あっさり終わる一日と思いきや、なかなか濃い一日でありました。昨日より遅い時間まで残った気がする。
一ヶ所バッティングを昼に行うためフリーバッティングが午前に。フリーバッティングをぼーっと眺めてたら色んな人が。監督の先輩にあたる大ちゃん、和田さん、権藤さん…そして小柄ながらガッシリした人がいたから誰だろうとよく見てみたら…tanisige.横浜中日色の強い面々となった。
そして一ヶ所打撃。智之が出ると分かっていたので最初から見る気満々。10人を相手に2安打1四球4三振という結果。少し球数かけてたが、色々試したということでしょう。オールストレートでも同じような結果にはなったと思う。
2安打のうちの1本、右方向にスリーベースを放ったのは石川慎吾だった。右に大きい当たりを打てるのは知っていたが、智之から打つとは。これは楽しみだ、とポジティブになっていたが、守りで驚かされた。クルーズの浅めのフライを…見失っていた。 目立つ一日となった。
内海も同じく10人に投げて2安打1四球。大竹も抑えたが心配なのは森福と宮國。森福は追い込んでから三連続安打。坂本のヒットも実戦なら走っててツーベースと考えれば三連続ツーベースとなる。ここからいかに精度を高められるか。宮國はボールも怪我の具合も気になる。ピッチャー返し食らって降板となったが、その前の打者にもしっかりとセンター返しされていた。骨には異常なしとのこと。キャンプ序盤に不幸があり数日離れていた。心身ともに気になるところ。
打者は坂本、石川、吉川大がマルチヒット。岡本は四球とセンターオーバー、と結果を残した。
午後はマイルズのピッチングを見た後に守備練習を見て終了。
何となく今日は慎之助がサインするのではないか、という気がして待ってみるかと。遅い時間になると人が増える。早めならチャンスあるかな、と思ったら、ビンゴだった。ユニフォーム持ってきて良かったぁ。
FBには森福のサイン姿が載っていたが、吉川光夫のことを書きたい。トレーニングルームと室内練習場それぞれの出口にファンが控え、まずトレーニングルームを出たところでサインしていた。そこで終わるかなと思いきや、室内練習場を出たところでもサイン。かなり人が並んでいて、まさか端から端までやらないよな…と見ていたが止まる気配がない。全員にする気だ…と伝わった。そして本当に全員にサインしていた。この対応はなかなか出来ることではない。強く記憶に残る対応だった。

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

初めての沖縄

初めての沖縄
チョメさん指して何を言おうとしてたのか…

というわけで、沖縄キャンプにも来ちゃいました。書いてる途中に寝てしまいましたが(^_^;)宮崎も初めてだったが、沖縄に来るのも初めて。県外のICカードは使えない、ってことでチャージした意味なしorz ランドリーのないホテル泊まって探すのに一苦労…など昨日は色々あったものの、今朝は穏やかだった。先着順の見学ツアー参加しようと早めに出たが、余裕だった。平日だからかな。朝のツアーも参加出来て、打撃練習見学も出来た。今日が一番写真撮ったなぁ。
練習は…あまり書くことがなかったり。声出てないという指摘がある前の様子は見ていないけれど、今の時点で出ていないということはなかった。雰囲気は良いと思う。
報知にも書かれていたとおり、重信に対しては特に教えようとしてるなと。少しの空き時間でもベンチ前でやったり、FBの待ち時間にヘッドの指示を受けたり。そして二塁候補三人はこの日も個別に練習。チームのセンターライン候補を鍛えたいという意図が伝わる。指揮官のメッセージを受けてここからどうなるか。

| | コメント (2)

2017年2月13日 (月)

ありがとう宮崎


ありがとう宮崎
初めての宮崎、来て良かった。今回行かなかったところに次は行ってみたい。ありがとう宮崎。


ありがとう宮崎
…(・・?)

| | コメント (0)

2017年2月12日 (日)

一軍宮崎最終日

一軍宮崎最終日
ありがとう宮崎

宿を取れず少し離れたところに泊まっていたため早くから見るのは断念。今日は紅白戦オンリーで良いかな、と。運良く昨日見られなかったミスターを見ることが出来た。

さて試合。紅組の田口がかなり打たれたが、相手を見れば、今の彼なら良い対戦相手だったかなと。相手のミスから小林が刺してランナーがいなくなった後からの連打だが、あのクリーンアップなら有り得る結果かなと。
坂本は分かっていたが、慎之助の状態は良いように思える。声が出てないと評されたチームでも彼が元気だった。そしたら立岡も山本ヤスも大人しくはならない。ライトの石川慎吾からも声が聞かれ、白組がそこは上回っていたかな。
そしてその白組で素晴らしかったのは岡本。2点目のタイムリーツースから猛打賞、守りでは範囲ギリギリのところを二度も好捕。吉川大の落ちそうな打球をダイブして取れたのは見事。ああいうプレーをすれば投手は乗ってくる。…今日の投手はその後打たれたけど。。
その打たれた桜井、二つのナイスプレーに救われた、つまり、ほぼ安打性の当たりを打たれていたと。ツーアウトにしてから北篤、そして何と藤村に連続長打を許しては。田口の長打はまだコースというようにも言えるが、頭越されたのは言い訳が出来なくなる。
紅は危機感を抱くべき人たちが結果を残した、と。吉川大、中井、北篤、藤村。吉川大以外の三人は宮崎残留。ここから上がるにはチャンスをモノにするのみ。
テレビでは流れてなかったかもしれないが、辻東倫が攻守交代時に全力疾走していたことを伝えておきたい。

明後日から一軍は沖縄へ。シーズンもだんだん近くなっていると実感出来る。

| | コメント (2)

2017年2月11日 (土)

紅白戦

紅白戦
サングラス越し?に見えたものは果たして

朝の練習見学ツアーに入り込むのはどれぐらいならセーフだったんだろう…まあギリギリに来たらそりゃそうか。でも寒いし…。暖かい宮崎、なんてことはなく今日も冷え冷えでした。

紅白戦に備えて早めに食事にするか、と席を外して、店で食べながらTwitter見てたら、ミスター来場の報せ…忘れてたorz 宮崎最後の土日だったんだった。

試合に対する準備はバッチリ。そして試合開始。紅白戦なんで細かなハイライトまでは割愛。今の時期野手にスピードあるソリマンとアダメスを打つのは厳しいよなぁと納得。アダメスの投じるアウトコースのストレート、ありゃかなり遠くに感じるでしょう、右打者は。野手はケーシー・マギーの動きが重かったかなと感じたが、外国人選手は開幕に合わせて身体も整える。ここからどこまで絞れるか。この試合唯一の得点はマギーの併殺と思われた打球が弾かれて転々としてる間に一塁ランナーの増田が生還してというもの。取れなかった中井は開幕に合わせてととのえてくれるで…ってそんな立場ではないような。。当然エラーと思ったら、あとから記録が訂正されてヒットになったみたい。え?そうなの?と驚いたのは私だけだろうか。重信がマルチ安打と盗塁。まあ去年もそんな感じだったけど、脚を計算出来るのは大きいなと。対して立岡がイージーなゴロをエラー。井端さんのノックが待ってるか。小林が立岡を刺したり宇佐見から見逃し三振を奪ったり相手にさすがと思わせるプレーを見せたが、宇佐見もポロリしなかった点は良い。サイン違いがありながらも取ったり。刺激し合いましょう。あとは山本ヤスの当たりが惜しかったり、声出しツートップだった吉川大がワントップになってたり。ただしバントはしっかりと。
交通機関の混み具合を考慮して早い退散。二日連続ジャイアンツ拳で寺内さん使用済み◯◯が出されるという謎。明日は何かな?

| | コメント (3)

2017年2月10日 (金)

初めてのキャンプ

初めてのキャンプ
稲葉さんと坂本さん

というわけで宮崎に来ちゃいました。色々な人から聞かれてキャンプ行ったことないと答えると、かなり驚かれる管理人です。だって冬は割と忙しいし…二月って寒いし…などと言い訳は思い浮かぶが、あまり行きたい欲がなかった。まあ去年長い休みを貰えなかったのでここで貰ってもバチは当たらんだろうと。リフレッシュも大切です、ええ。
初めてのキャンプということで、練習観察というよりは日記テイストにしようと思います。

出発から荷物預け入れのところでトラブって危うく便をずらされそうになるも、どうにか間に合った(ちなみにその便が遅れたのは私のせいではありません)。しかしあんなミラクルあるかいな…。
宮崎についてそのままスタジアムへ、と見せかけて行きたいお店があったのでまず青島神社へ。戻るときにまたミラクルが。なんかサインサイン騒いでて誰?と思って振り返るとそこには神振りさんが。おおっ!って思っていたらまた近くで人が寄って来ていた。誰だと思ったら…絶好調先生だった。その時点でBSのスポーツ番組で来たのだなと納得。
ものすごい風の中どうにか戻って向かったのはとあるお店。店に入ると、お客さんは三人。よく見ると…選手でしたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ 二軍がオフで来ていたのでしょう。選手たちと私だけという異様な光景。ネットで調べて選手も来ている店というので訪れたが、本当に遭遇するとは。お店の人とは会計の時少し話したぐらいだけれど、こういうところが温かいなぁと実感。
そしてバスで運動公園へ。最初はブルペンから見ようと。ところがだ。時間になって急に、ブルペン中止…ええっ?と。木の花ドームで練習しててスコットとカミネロが投げてたけれど少し遠い。大きく聞こえるのは審判のキェェェェ!声少し違うかなと思ったけれどありゃあの人だよな、きっと…。
というわけで打撃を見ようとサンマリンへ移動。とうとうやって来た。が…寒い(・_・; 気のせいか動きも鈍目に見えた。寒いと打たなかったもんなぁとどこかで納得。
周辺をぶらついた後にステージでじゃんけん大会。現監督様のサインをもらえる、という時に残り5人のところまで残って、今日は色々と当たるぜ、と思って挑んだ結果…ダメでした〜orz
とりあえず残っててもサンマリンにはもう誰もいないので移動。出待ちをしてる人もいたが、木の花ドーム屋内へ。寒さの心配なくようやくじっくりと快適に見られた。その僅かな時間で印象に残ったのは、宇佐見だった(お待たせしました、ようやくココらしくなったかな)。マシン相手なら打ちやすいってのはあるだろうが、角度が良い。飛距離が伸びれば求めていた長打のある捕手になりうる。小林のライバル最有力なのは間違いない。彼を見られたのは良かった。あとは具体的な練習は見ていないけれど、セカンド候補の争いが面白くなりそうだなと。木の花ドームでほとんどの野手が練習している中、A球場で練習していてのは、立岡・辻、そして山本ヤス。次世代のセカンドレギュラー争奪戦は激しくなる一方か。明日の紅白戦楽しみだと感じられた。17時で引き上げることとした。
チェックイン後、第一候補の店がやや離れていたので次の機会にすることとした。餃子の店で食べたあと、釜あげうどんでしめた。餃子は某選手のお気に入りという投稿があったが、味で確かに納得。プロ野球選手のサインが多かったので、評判なのでしょう。

先に触れたが明日は紅白戦。久々の実戦観戦。明日はほぼ運動公園にいららるのでじっくり見てみたい。若い人たちの争いに注目。

| | コメント (0)

太陽海球場

太陽海球場
ついにサンマリンへ

| | コメント (2)

«