2020年7月 8日 (水)

2試合中止

一軍の試合は2日続けて中止。これが後々に響くんだなぁ…。いいように捉えるなら、デラが戻ってきた時に試合を出来るということ。キャプテンも脇腹の違和感のようだし…。秋以降の連戦に備えて、底上げが必要かな。

 

ってことで、というわけでもないが、久々にファーム観戦。太田龍のことを勝手にパワータイプと思っていたが実は軟投派だったんかい、と。それでも数試合投げて防御率0点台は見事。ストレートの質が上がれば面白い。打線はタカ田中の2ランあり、増田陸のタイムリーあり、そして、アナコンダも代打タイムリー。初めてアナコンダの打席を見たが、外国人がやるようなオープンスタンスに見えた。面白いから続けてみるのも良いのかな。菊田は先日打ってファームでは5番を任されている。いやぁ、楽しみ楽しみ。

 

はて明日の天気はどうなることやら…。

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年7月 6日 (月)

一巡して

セ・リーグ各チームとの対戦を終えて、10勝4敗1分け。ほぼ2勝1敗ペースと考えることが出来る。ここまでの投打の成績を見ていきたい。

 

まず打撃。OPS.805はDeNAに次いで(.825)2位。IsoD.079はリーグトップ。それだけ四球を取ることが出来ている。もちろんこちらはリーグトップの58.三振数はワーストの124だが、四球と紙一重というところで納得出来る。その他に優秀な数値は代打率.333は断トツトップで、失策の2も最少。今の攻撃を続けていければOPSでトップになるのも時間の問題と思われる。

 

次に投手。防御率3.27はリーグトップ。被弾数15は1試合1本ペースだが、阪神以外のチームがほぼ同様なので悪い数ではないだろう。ほかの数値を見ると被打率.224、WHIP1.17ともにリーグトップ。現状の課題はリリーフの防御率か。4.06でリーグ3位だが、改善すべきところのように思う。

 

野手個人の成績に目を移すと、現状5番は中島が適任のように思える。四球数10はチームトップ。さらにランナーをためたところでパーラで返す、ということも出来る。問題は1番。総合力で亀ちゃんにするか、15という少ない打席で4四球稼げている増田大にするか。ただ、増田大は勝負所での代走に使いたい思いもあるだろうから控えがいいという考えもある。もともと選球に長けている北村という選択もある。大きいのも狙えるし面白い。15試合同じオーダーが組まれることがなかったが、この後誰が出てどう固定されるのか、という楽しみもある。

 

外国人の補強はウィーラーで終了したが、支配下登録人数は現在確か68名。育成から誰かを上げると余裕がなくなるため新たなトレードということもあるかもしれない。今年は9月まで可能なのでまだ時間がある。今のチームを見ると、やはり補強ポイントはリリーフだろうか。

 

また一週間が始まる。勝ち越しを続けて貯金を増やしてほしい。

 

(追記)書き終わった直後にデラロサ抹消を知る…これは痛い。。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

中日(東京)●4-6 難敵に沈む

惜しいところまで行ったんだけどなぁ。サンチェスを早く降ろしたのは捕らえられすぎているからということなのか。高木と鍵谷は本当にお疲れさまです。デラはこんな時もあるとも言えるし、その前に被弾して温めたヤツが悪いとも言える。で、その温めたうちなんちゅ、使い途あるの?ビハインドでも打たれてイニングも食えない。大竹の代わりに落ちる選手は決まりでしょう。

 

岡本さんは去年梅津からアーチかっ飛ばしたけど、今日はさっぱりだったな。チームはこれで梅津に3連敗か。キラー言われても仕方ないぞ?次はやられないようにしないとね。

 

最終回、ハクション大魔王より慎吾を使って欲しかったのは私だけだろうか。

 

チームはこれから遠征。ビジターでもしっかり勝ち越していきましょう。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年7月 4日 (土)

中日(東京)◯7-3 戻ってきた弾道

Img_3985Img_3993

今日はまぁ、先発見た時点である程度予想出来た展開でしょう。吉見からもう少し取れるかなと思ったところで降板されたけど、鈴キンブレルに対しキャプテン四球→丸ツーランというね。

 

誤算は田口。3回終わった時点で32球。これは田口も完投してセットアップとクローザー休ませられるぞ、むふふ、なんて思っていたら4回表に鍬原に代わっていた。足の張りで大事をとってだそうな。早打ちボール打ちの中日打線なら完投も狙えたのに残念。大事に至らないといいけれど。

 

今日のMVPは丸。スリーラン、ツーラン、タイムリーと計6打点。底を脱したと言えるでしょう。

 

前のカードスイープで乗ってると思っていた相手の状態はイマイチ。スイープは出来る時にやる。梅津には苦しむかもしれないが今の打線ならやってくれるでしょう。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

中日(東京)◯5-0 完封一番乗り

Img_3968Img_3979

今日の内容に関しては、大体皆さん同じ事を書かれると思うので私しか書かないだろうなということを記しておこう。

 

今日影のMVPは山路球審。6回裏、坂本の打席で3-0から大野のツーシームを見送って四球、のはずがストライク判定。テレビに向かって、はぁ?というような判定。この下手くそいい加減にしろや、と思っていて試合を見続けたら、坂本が低めの変化球をレフトスタンドに運んだ。まともな判定ならこのホームランは無かったわけだ。正直、山路ばー◯、という気持ちだった。

 

おふざけはこれぐらいにして、緊迫した投手戦だった。無観客だとそれがさらに感じられる。お互い我慢した結果ジャイアンツが点を取れた、と。7回のエラー、ビシエドがフライ苦手なのを忘れてたよ。ショートに任せなかったためぶつかって落球というラッキー得点。

 

8回はビハインド要員が来たためかチャンスが訪れ満塁に。左の橋本を出したところで代打に北村を送った。この橋本、変化球が入らずフルカウントに。そうなるともう真っ直ぐ一本に絞れる。北村が見事フェン直の走者一掃ツーベースを放ち試合を決めた。

 

智之は結果、相手に三塁を踏ませない完封勝利。何と今年NPB一番乗りだそうな。今日はボールに強さがあり、振りに来る中日打線相手にうまくボール球を使えていた。久々に満足出来る投球だったのではないか。

 

5カード連続で初戦白星。2戦目は最近勝てていないのでそろそろ勝ちたい。東京ドームの吉見ならチャンスはある。打って打って打ちまくっての勝利がいいなぁ。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年7月 2日 (木)

DeNA(東京)◯5-3 攻めの投球

Img_3959Img_3960

今日はもうバッテリーに尽きるでしょう。桜井の初回を見て、ストレートに角度がありこれはかなりいけるんじゃね?と思ったら本当に8回まで投げた。援護直後の被弾以外は素晴らしい内容だった。炭谷も同様に攻めの姿勢を感じられた。内角があれば外角も生きる。最近外一辺倒になりがちな大城が今日のリードを吸収出来れば良いのだが…。

 

炭谷の2点タイムリーツーベースからなかなか点を取れなかったが、8回に丸の四球からチャンスが広がり、中島、パーラ 、炭谷のタイムリーで勝負あり。

 

9回は鍵谷が先頭四球(そこは先輩を見習わないで良い)、ツーベースとピンチを招いたが、失点してもアウトを一つずつ取れて2点差に止めた。

 

桜井に自信をつけさせるために完投もいいかなと思ったがそれはまた次の機会に。見事な攻めの投球だった。
ジャイアンツの打線を見て感じるのは、皆コースに逆らわない打撃をしているなと。それでいて打球が強いのは当てに行っているわけではないからだと思う。炭谷ってあんなにコンスタントに強い打球飛ばせたっけ?チーム全体がレベルアップしているということかな。

 

明日からは中日戦。去年終盤全然勝てなかったのでまず去年から続いている連敗を止めて欲しい。エース、頼んだ。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

DeNA(東京)●3-5 あとひとつの違い

初戦勝ち→2戦目負けというのが3カード連続かぁ。

 

先ずC.C.について。今のままでローテ守れると思ったら大間違い。大和に被弾は論外だし、週1なら最低QS達成しないと(穴埋めした鍵谷のボールは素晴らしかった。どこかの先輩と違って)。

 

継投には疑問。8回中川9回デラロサできていたのに何故7回中川?彼自身のリズムが狂った可能性もあり1点を取られてしまった。これもスターターがQS達成出来なかった影響なのかもしれない。

 

打たれた高木は責められません。むしろその前のソトから奪った三振、素晴らしかった。

 

打線では少し坂本の状態が落ちている気がする。気のせいであればいいのだが…。

 

明日の桜井で勝ちましょう。

 

え?何か忘れてないかって。そんなもん論ずるに値しないよ。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (7)

2020年6月30日 (火)

DeNA(東京)◯5-2 初戦を取れた

Img_3937

初回にソトのツーベースでチャンスを広げられて2点を失った。2回裏に中島がチェンジアップをスタンドインさせて1点差に。さて、ここからいくつかターニングポイントがあったのでそれを書きたい。

 

・投手濱口へ四球後のDeNA打線
 投手なんだからど真ん中投げさせとけと思っていたが、その後の攻撃に驚かされた。何とイニングを跨いで4者連続初球ポップ。これには助けられた。

 

・逆転イニングのトリガは実は…
 濱口を降ろしたこと、となりそうだが、完全にアウトだった丸の盗塁が成功したこと。戸柱の送球はパーフェクトだっただけにセーフになったのは奇跡だった。その後岡本さんとパーラにタイムリーが出て逆転に成功

 

・守りの名手(セノン)
 8回、中川がいきなり梶谷に強い当たりを飛ばされたがこれを丸が好捕。先頭がツーベースとアウトでは全然違うのでビッグプレーだった。このプレーで波に乗れたのか待ちに待った丸の今シーズン初アーチが飛び出した。そして今日バースデーの岡本さんもレフトスタンドにアーチ。3点差となって勝負あり。

 

 

 

4カード連続初戦を取ることに成功した。好投手同士の投げ合いが想定されるので紙一重だが、その紙一重が大きい。戸郷はこれで2連勝。どれだけ勝てるか楽しみだ。
今日は打球運の戦いかなと思ったが、終わってみればアーチの分だけリードという結果となった。やはり野球はホームラン。そういう意味では、ポテトヘッドさんの加入は楽しみ。

 

明日はC.C.にしっかり試合を作ってもらいたい。連勝しましょう。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2020年6月28日 (日)

ヤクルト(神宮)◯12-0 心地良い日曜日

粘りから得点が生まれた。初回のチャンスは併殺で潰れてしまったが、2回は2つの四球とヒットで満塁に。ツーアウトで打席に立った増田が粘り、四球をもぎ取り押し出しで先制に成功した。続く丸の2点タイムリーで山田は降板。変わった寺島から坂本と岡本がタイムリーを放ち5-0に。

 

4回に相手のエラーから坂本タイムリー、亀ちゃん2点タイムリーで8-0に。これでほぼ勝負あり。

 

サンチェスはとても良かったと思う。四球も勝負した上のものだし、変化球がきれていて、ストレートで押せていた。7回も行けたと思うが、点差に余裕があったので降板ということでしょう。

 

岡本さんの完璧アーチと、慎吾の代打3ランも見られて大満足という試合だった。

 

どの打者もよく粘れている。数日前の炭谷もそうだし今日の増田もそう。琢朗コーチの教えが選手に浸透してるのかなと感じられる。

 

火曜から上位と三連戦。それぞれに調子を上げていて、ホームなので全て勝つつもりで臨んで欲しい。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (5)

2020年6月27日 (土)

ヤクルト(神宮)●6-9 継投ミス

タイムリーツーベース放った田口を下げたことが全て。これでいいでしょう。

 

しかしねぇ、あのうちなんちゅ、外角低めのボール球「だけ」は正確に投げるんだよ。荒木<<<青木なんてサルでも分かりそうなものなのにわざわざ荒木のところで得意技出すんだぜ?ルックスだけなら需要あるかもしれないしどこか引き取らねえかな。ま、来年はいないでしょう。

 

年に何回かは起きる継投ミスが今日起きたということ。まあポジれる話としては大竹がファームで投げ始めたということで戻る日も近いでしょう。つまり、もう見ないで済むかもしれないということ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

«ヤクルト(神宮)◯6-5 見事な逆転劇