« 再起の年に | トップページ | いい形でオープン戦終了 »

2006年2月21日 (火)

ディロンファーストフラグ立つ?

日刊より、高橋由伸のセンターコンバートの噂が。しかし私の記憶が確かならば、ペタジーニ外野の時にセンターを守っていたがその時腰を痛めたような気がしないでもない。少しそういった不安があるが一番守備力のある人間をセンターに起用したいという考えなのだろう。

記事ではライトを矢野・亀井に競わせるとしているが、私は逆にライトにスンヨプを起用してディロンをファースト固定なのかなと思った。ディロンのチームバッティングを活かしつつ、スンヨプのパワーも取り入れたい、というところなのだろうと感じた。勿論矢野も亀井もやすやすとポジションを譲るつもりはないだろう。今後の動向に注目したい。

|

« 再起の年に | トップページ | いい形でオープン戦終了 »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディロンファーストフラグ立つ?:

« 再起の年に | トップページ | いい形でオープン戦終了 »