« 阪神(甲子園)●0-1 運気 | トップページ | 広島(東京)●2-4 典型的弱者 »

2006年7月21日 (金)

後半戦にむけて

アリアスが左翼へ

という記事が出ていたが小久保が三塁に復帰するためという事だろう。しかし私はあまり賛同できない。その分誰かが外れるとしたらチームの将来には生きてこないのではないだろうか。お世辞にも今のアリアスの成績は良いとはいえない。来年もここでプレーするかというのはまた違う話だから。このことで若手の謙次や亀井、打つほうはまずまずの木村を外すというのはあまり良策とは言えないのではなかろうか。

さて、昨日のフレッシュオールスターでは家族を招いた脇谷が見事に結果を残した。前に一軍に来た時は主に三塁起用だったが、この選手を二塁で起用しても面白いと思う。可能性のある選手はどんどん使って欲しい。

|

« 阪神(甲子園)●0-1 運気 | トップページ | 広島(東京)●2-4 典型的弱者 »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後半戦にむけて:

« 阪神(甲子園)●0-1 運気 | トップページ | 広島(東京)●2-4 典型的弱者 »