« 中日(東京)●0-3 | トップページ | 横浜(長野)○3-1 飛躍の瞬間 姜建銘 »

2006年8月20日 (日)

中日(東京)○3-1

二回、ワンアウトから小久保がセンター前ヒットを放ったがダッシュでそれを取ろうとした福留が後逸しボールが転々と。その間に小久保が三塁へ。続く慎之助は浅い外野フライでツーアウト。二岡がライト前にタイムリーを放ち先制する。謙次が続き、この回は投手で終わればいいや、と思っていたが何とレフト線にタイムリーヒットを放つ。佐藤充から2点を取ったのは大きい。

五回、アレックスと井上にヒットを打たれてノーアウト一塁三塁。谷繁に四球を与えてノーアウト満塁。おそらく落合監督は併殺を恐れて佐藤に打つなという指示を与えたのだろう。バントのジェスチャーだけを見せて三振。ここまではある程度計算どおりだったろうが、荒木がショートゴロでゲッツー。これは大きかった。

八回、スンちゃんと慎之助にヒットが出てツーアウト一塁三塁から再び二岡が岡本からタイムリーを放ち大きな三点目を手にした。

九回のマウンドは尚成。井上にホームランを打たれたがあとは抑えて試合終了。中日戦の連敗を11で止めた。

お互いにチャンスは潰しあっていたものの悪い試合ではなかった。下位打線に苦しみながらも内海は踏ん張った。要所で併殺を取れたことも大きい。頼もしくなったよな。本当に。

終わったことは反省してこれからまた一勝一勝積み重ねるだけだ。

|

« 中日(東京)●0-3 | トップページ | 横浜(長野)○3-1 飛躍の瞬間 姜建銘 »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
やっと止まりましたね。
連敗止めに貢献した内海は投打にアッパレでした!
次の登板で勝てば10勝です!
まもなく2ケタ勝利の彼にも期待したいですな!

投稿: 桑田佳三郎 | 2006年8月20日 (日) 23時17分

桑田さん

いい投手はバッティングも良いのかもしれませんね。
あれだけ打てるのなら下位でのチャンスメークも大切です。
あれだけ試合を作れているのだから、
今年は勝ち越しを期待したいです。

投稿: Taka | 2006年8月21日 (月) 13時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« 中日(東京)●0-3 | トップページ | 横浜(長野)○3-1 飛躍の瞬間 姜建銘 »