« 阪神(甲子園)●3-4x 負けに偶然の負けなし | トップページ | 広島(東京)●3-4 負けたいの?キャプテン »

2008年4月30日 (水)

広島(東京)○3-2 まさに助っ人

ライト三連戦初日。ポイントが貯まったので景品を貰いに早出。ポスターとシートとワレットとバッチを貰った。しかしながらこのシートとワレットを私が使うときがあるのだろうか…。次のサインボールを手にしたら恐らくはひたすらバッチを集める事になるだろうな。

先発はセス。この三連戦は、セス-尚成-木佐貫となるのだろうが、相手を考えたらちょい勿体無いローテだがまあ巡り合わせなのでしょうがない。
先頭の赤松が出ると脚でかき回されるから気をつけろよ、と思ったが何と打った瞬間に分かる先頭打者アーチ。勿論これがプロ入り初HR。一発がないと思った選手に打たれるとは。まあ事故だと思って後を抑えるしかない。
相手の先発は長谷川。防御率6点台であることを考えると、このまま終わるはずがない。が、初回はあっさり三者凡退。

二回、由伸が内野安打と思いきやアウト。最初脚が遅いのかと思ったが後々みるとショートが完璧だった。ワンアウトで打席にはラミレス。初球、打った瞬間入ったと確信しあとはどこまで行くか見守るだけだった。ブルガリアヨーグルトの看板に直撃する同点ホームラン。よかったね、ラミちゃん、ヨーグルト一年分か(違

食べ応えのあるビッグサイズのフルーツヨーグルト明治ブルガリアヨーグルトブルーベリー低脂肪 162g 食べ応えのあるビッグサイズのフルーツヨーグルト明治ブルガリアヨーグルトブルーベリー低脂肪 162g

販売元:みるくたいむ
楽天市場で詳細を確認する

四回、ツーアウトから慎之助がツーベースで出塁。続くゴンザレスは粘ってフルカウントに。ランナー二塁ながらもスタートしていた。ゴンザレスの辺りはゴロで三遊間を抜けた。走っていた慎之助はゆうゆうホームイン。ツーアウトから大きな勝ち越し点を手にした。

五回、四球の石原を置いてワンアウトからルーキー小窪(何故か一発では変換できなかった)にツーベースを打たれ二塁三塁と一打逆転のピンチ。続く長谷川は三振。初回ホームランを打たれた赤松にもフルカウントとなったが最後は空振り三振でピンチを逃れた。

七回、シーボルのヒットから石原に送られ、東出を三振にしとめツーアウト二塁。打席にはこの日ツーベースを放った小窪(あ、今度は一発で変換されちった。)この場面、次の長谷川に代打は出るだろうが敬遠も有り得るかな、と思っていた。初球はストライクで選択は勝負と分かった。が、その小窪にライト前ヒットを打たれた。由伸のバックホームは若干逸れてセーフに。同点に追い着かれなおもランナー二塁。ここで代打前田智徳。勝ち越されることも考えられるが一発だけは勘弁、と思ったこの勝負、結果はファーストゴロで追加点を許さなかった。

その裏、マウンドには前回の対戦でセーブをマークした梅津。打席にはこの日タイムリーを放っているゴンザレス。真ん中に入った変化球だった。打ちあがったボールは最初ファールかなと思ったが、ポール脇の巨人ファンが喜んでいたのを見てホームランと分かった。大きな勝ち越し打となった。

八回はぐっさんがマウンドに。あっさり三者凡退。その裏、ワンアウトからガッツが一塁線へヒット、と思ったらファールの判定。伊原コーチがすぐに審判に駆け寄っていた。監督も出てきていた。ライトスタンドはブーイングの後に伊原コール。ベンチに下がったが、ファールじゃなければツーベースだっただけに誤審だったら大きい。G流見た限りはフェアのようにも思えるが。。

九回は前回失敗したマークがマウンドに。いきなり栗原にデッドボール。ライトから見て、頭?と思ったが違っていた。まだひきずっているのか不安だった。シーボルを三振にしとめワンアウト。四死球さえ与えなければ大丈夫だ。続く石原はセカンドゴロ。これが併殺打となり試合終了。三連戦初戦を手にすることが出来た。

試合はあっさり終わったが、慎之助・ぐっさん・拓也以外の日本人選手は一体何をしているのかと。外国人選手しか働いていない、と言ってもおかしくない試合だった。まあこれで勝てたのはセスが試合を作ったからだろうな。でも今日のヒーローはベネズエラコンビになるのかなあと思っていたのでちと意外。ゴンザレスが活躍できているのは、兄貴分ラミレスの存在がかなり大きいのかもしれない。

まずは一勝。喜ぶのは三つ勝ってから。

|

« 阪神(甲子園)●3-4x 負けに偶然の負けなし | トップページ | 広島(東京)●3-4 負けたいの?キャプテン »

観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島(東京)○3-2 まさに助っ人:

» 夢の翼広げ 風になれ [G-Twinkling ヒトリゴト]
おかえり小坂 今日からドームで広島3連戦。 守備の出来ない守備固めが骨折した影響で 小坂が1軍に帰ってきました。小坂お帰り〜。 今日は小坂が見れただけでも満足です。 超久々に小坂の歌も歌えたしね〜! なぜか光り輝いたラララライ 試合は出会い頭の一発で広島が先制するも、 すぐさまラミのソロホームランで同点。ラミ最高! その後ゴンの地味なタイムリーで勝ち越し、 不運に追いつかれるも、またもゴンの一撃で再逆転!! いやほんと、ポンコツ外人とかゴミ外人とか不良債権と... [続きを読む]

受信: 2008年4月30日 (水) 01時00分

» 巨人・ゴンザレスの活躍でカープを下す(2008年4月29日) [+子育ちPの航生日誌Q2.2]
2008年4月29日  ”巨大戦力”対”貧弱戦力”の戦いなのに何故か接戦でした。 巨人3―2広島  赤松の先頭弾はビックリ!!  新井もまだ1本しか打っていないから、人的保障選手の赤松と本塁打数ではイーブン。  カープは、チームカラーにマッチしたよい選手を獲得しましたねぇ。 −◆− ラミレスの同点弾があったからよかったものの、グライシンガーが先頭打者をよく出すので試合的には重苦しいゲーム。  相手が”竹槍打線”だから2失点で済んだ。 −◆− 最近調子が上向きのゴンザレスは、何か雰囲気... [続きを読む]

受信: 2008年4月30日 (水) 09時31分

« 阪神(甲子園)●3-4x 負けに偶然の負けなし | トップページ | 広島(東京)●3-4 負けたいの?キャプテン »