« アトムズ(神宮)○5-0 8回無安打の結果 | トップページ | アトムズ(神宮)○6-4 次からが大事 »

2008年5月 5日 (月)

アトムズ(神宮)○7-2 空気は読みません

他に用事があり一時間ちょい前にスタジアムへ。ヘキサゴンナイターという事でニワカに席取られてないかなと不安もあったがどうにか昨日と似た位置を確保。まあ一人のメリットだなこれが。さて、そのイベントはどうだったかと言うと、Paboと羞恥心のライブだったが、Paboがミエミエの口パクを披露。これでお金がもらえるとは羨ましいもんだ。スピードガンはつるのが二球続けて計測不能という締まらない終わり方。まあ何でもいいか。

練習の時に隠善が外野を守っていたので由伸が外れているのは分かっていたがスタメン発表で一つのサプライズ。「八番…サード…脇谷」「!」なんでまた。その脇谷が初回にやらかして不安になったのは言うまでもない。

二回、先頭の慎之助が出塁するとゴンザレスがバントで二塁に。が、佳知のピッチャーゴロで飛び出してアウトになってしまった。いくらゲストがおバカタレントだからって真似するこたぁないんだっての。佳知が盗塁に成功してランナー二塁。脇谷がフルカウントとなったところで、歩かせるのもありえた場面だったが勝負。引っ張った打球はユウイチがエラーしてランナー一塁三塁になった。野間口で終わればまあいいか、と思ったら、三遊間の深い所に打球が飛び宮本がセカンド封殺を狙うもセーフ。予想しなかった一点を手にした。続く亀井が右中間を破るタイムリースリーベースを放ちこの回は計三点を手にした。
その裏、宮本・ユウイチに連打を浴びると、続く福地にもライト前ヒットを打たれノーアウト満塁のピンチ。福川を三振にしとめるも川島亮にスクイズを決められバッターもセーフとなりワンアウト満塁。青木の打球は高いバウンドのサードゴロ。脇谷がベースを踏むのかと思ったがセカンドのみアウト。実際の距離は分からなかったが、あの場面サードは無理だったのだろうか。同点のピンチ。が、ここは川島慶をショートフライにしとめ同点には追い着かれなかった。

五回、簡単にツーアウトとなり小笠原に廻ってきた。調子を落としていたが打球がいい角度で上がった。そのままライトスタンドに飛び込む大きな追加点となった。
その裏、川島亮に代打武内。レフトフェンスギリギリのフライだった。ツーアウトから川島慶にヒットを打たれ盗塁を決められた後、田中にショート強襲のヒットを打たれツーアウト一塁三塁。取れたかどうかは分からないがセンターに抜かせなかっただけよしとしよう。ホームランで逆転のピンチだったが、ガイエルを変化球で見逃し三振にしとめピンチを逃れた。

六回、交代した萩原から慎之助が四球を選ぶとゴンザレスがこの日二本目のバントを決めた。佳知のヒットで一塁三塁となり脇谷。ダメでも次で代打がある、と思っていたが脇谷自身がライト前ヒットを放ち追加点を得た。

野間口に代打が出たことで継投となった。そのくらいに他球場の結果が流れ横浜が負けた事に驚き携帯からセ・リーグの結果を確認したら、阪神は久保田・藤川が打たれサヨナラ負け、横浜は4点差あったにもかかわらず八回に6点奪われ逆転負け、といずれも中継ぎ・抑えが打たれている。それが不安点だった。六回は藤田が三人で抑えた。

七回、ワンアウトからクリーンアップ三連打で満塁に。今日は自らを犠牲にして我慢していたゴンザレス。自由に打っていいぞ、と思ったら犠牲フライ。ここでもFor The Teamってことかな。一点が追加された。

七回裏は門倉が抑え八回は西村。ツーアウトから宮本ヒットの後ユウイチを歩かせ二塁一塁に。まさか崩れるのはこやつか、と思ったが福地をピッチャーゴロにしとめピンチを逃れた。

九回、二番に入って三振かフライと仁志化していた坂本がライト前ヒットで出塁。小坂は送れず三振。ラミレスの打球はバックスクリーンに惜しくも届かなかったがツーベースとなり坂本が生還。これでもう大丈夫だろう。
裏はさすがにマークを温存し栂野。あっさり三人で抑え試合終了。連勝して三連戦の勝ち越しを決めた。


先発の野間口に関して評価は保留。点を取った後に二回は取られ五回は取られそうだった。武内の当たりは去年までの神宮であれば入っていた。いいピッチャーは援護の直後に点は取られないものだ。勿論次の登板は当然あるがその時にいいピッチングを見せてローテ入りとなって欲しい。今日は同点にされなかった事を良しとしよう。

昨日はノーヒットノーランが出そうな空気を読まず九回に得点。今日は他チームの中継ぎ陣が崩れてる中で流されず無失点。では月曜は。石川が出るヤクルトに分がある、という考えを打ち砕いてしまおう。

|

« アトムズ(神宮)○5-0 8回無安打の結果 | トップページ | アトムズ(神宮)○6-4 次からが大事 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アトムズ(神宮)○7-2 空気は読みません:

» 勝つ!勝つ!勝つ!原巨人軍2008#64〜全員野球で序盤から終盤まで得点!〜 [桑田佳三郎ショウ]
巨人にまたしても緊急事態! 前回の上原に続いて今度はヨシノブが二軍落ち・・・ 腰に違和感を感じたようだ。 多分、不振だった理由はコレだったでしょうね。 腰が悪けりゃ打てるはずがない。 まぁ、まずは10日間しっかり治して実戦に戻ってきて欲しいものだ....... [続きを読む]

受信: 2008年5月 5日 (月) 01時54分

» ヤクルト5位転落 [G-Twinkling ヒトリゴト]
亀・覚醒。 今日も神宮でヤクルト戦。 試合前にヘキサゴンメンバーがミニライブやったせいで 巨人側の1-9が中止に。試合前から憤慨ですよ。 それにしても・・・なんでこの歌がオリコン1位なんだろう。 伊達公子が優勝して日本テニスのレベルの低さにもビックリだが、 こんな歌が1位になるほど今の音楽界には話題が無いのだろうかw とりあえずスザンヌは別格でした。 スザンヌー 本日の座席はレフト指定。 前回意気投合した人が誘ってくれた席です。 他人が獲ったチケットで観... [続きを読む]

受信: 2008年5月 5日 (月) 02時20分

« アトムズ(神宮)○5-0 8回無安打の結果 | トップページ | アトムズ(神宮)○6-4 次からが大事 »