« 埼玉西武(東京)●3-9 勝負の見えていた試合 | トップページ | 北海道日本ハム(札幌)○1-0 1点に笑う »

2008年6月10日 (火)

真田裕貴

横浜鶴岡とのトレードが発表された。我々よりも、横浜は本当に出してしまって大丈夫なの?と逆に心配するようなトレードだ。相川が離脱したら経験の浅い人間しかいなくなる気がするのだが。そんなに投手がいないのだろうか。鶴岡は二番手キャッチャーをカトケンと争うことになるのだろうな。そうなると小吉や實松を上では見なくなりそうな。誰か出すのか??

さて、横浜に移る真田。思えば二年目の連投が祟ったのだろうか。一番成績を残しているのが高校を出たばかりの一年目だった。二軍では経験を積ませるには物足りないくらいいい成績を残していたため夏ごろに一軍に登録され、先発ローテの一角に入った。他のローテ投手が良かった事や上位にいた余裕もあって彼を入れることが出来たのだろうが、先発の一人として良い働きを見せていたように思える。12試合で6勝3敗という出来だから悪くなかった。一年目と二年目の試合が記憶に残っている。一つは松井が森中から天井直撃弾を放った時に好投した時。その年唯一ライトで見られた試合なので覚えている、というのもあるが。もう一つは二年目にプロ入り初完投を飾った試合。この試合も横浜相手だった。そんなところに行くのも何かの因縁だろうか。真田の前に指名していた寺原もいることだし。

・・・!そういえば、あの2002年ローテのうち三人が今横浜にいるのか…。不思議なもんだ。

いつかは先発で、という思いもあったので離れてしまうのは寂しさもある。が、これで野球生活が終わるわけではないのでチャンスと考え頑張って欲しい。


勝利目指して 投げ抜く勇姿 
 力の限り 攻めろ真田討ち取れ


サナダ!サナダ!サナーダヒロキ!
サナダ!サナダ!サナーダヒロキ!
サナダ!サナダ!サナーダヒロキ!

|

« 埼玉西武(東京)●3-9 勝負の見えていた試合 | トップページ | 北海道日本ハム(札幌)○1-0 1点に笑う »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真田裕貴:

» 巨人・真田と横浜・鶴岡捕手の交換トレード…泥縄補強に「?」 [+子育ちPの航生日誌Q2.2]
 真田は伸び悩んでいたから心機一転、横浜で頑張って欲しいなぁ・・・。(本当は打者としての素質も期待されて入団したのに、1年目に6勝しちゃったから「投手」として中途半端な選手になってしまったなぁ・・・) −◆− で、06年シーズンの開幕直前にも、捕手不足を補うために日本ハムから実松を獲得(岡島と古城+実松の1対2トレード)したのに、2年経っても、相変わらず「2番手捕手の育成が課題」なんてコトを言って真田と横浜の鶴岡捕手の交換トレードを行うフロントの編成方針には「?」です。  阿部の体調不良で球団が... [続きを読む]

受信: 2008年6月11日 (水) 10時11分

« 埼玉西武(東京)●3-9 勝負の見えていた試合 | トップページ | 北海道日本ハム(札幌)○1-0 1点に笑う »