« 阪神(東京)○6-4 緊張の連続 | トップページ | 阪神(東京)○9-5 波瀾は起こした。さてこれからだ。 »

2008年9月20日 (土)

阪神(東京)○9-1 明日に向かって走れ

D席にて観戦。しかし何故に入場ゲートが三塁側なんだろう。不思議なもんだ。

初回内海が赤星にヒットを打たれた後送られてワンアウト二塁。今岡を歩かせた後金本に死球でワンアウト満塁。また今日もかよ、と思わせたが鳥谷をファーストファールフライにしとめ、関本は2-2から三振にしとめ無失点で切り抜けた。

先発下柳対策は佳知一番起用。今にして思えばこれが当たったのだろう。ショート横を破るヒットを放ち出塁し、拓也が送った。ガッツが四球を選びここまでは相手と同じパターン。続くはラミレス。大きく空振りした後の甘いボールを見逃さずにジャストミート。赤星がホームを背にして立っていたのでホームランだと分かった。いきなり下柳から三点を手にした。続くスンちゃんが目の覚めるような大きな当たり。これは一瞬で入ったと分かったライト上段に飛び込むアーチ。その後もランナーを出していて今日は下柳相手でも点は取れるという手ごたえを感じさせるイニングとなった。

四点を援護してもらった内海はピリッとせず高橋・矢野に連打されてノーアウト一塁二塁。下柳をスリーバント失敗でアウトにしたが赤星に打たれ満塁に。平野は一二塁間へゴロ。辛うじてスンちゃんが弾いて他のカバーが入り一塁アウトの間に一点を失った。ホームランで同点の場面だったが、今岡をライトフライに打ち取り追加点を与えなかった。

その裏、金本の守備に助けられた感はあるが、佳知がツーベースで出塁すると、拓也は初球をセカンドゴロにしてランナーを三塁に進めた。続くガッツは犠牲フライで良い場面だったが、角度と打球でギリギリスタンドインかなというものが入った。さらにラミヒット・由伸死球でツーアウト一塁二塁から慎之助が一二塁間を破るヒット。ラミが走ってギリギリではあったがタッチをかいくぐってセーフに。ここで相手が出てきて下柳は降板。

三回、佳知が阿部の変化球をバックスクリーンに運んだかと思ったが届かず赤星にジャンプ一番取られてしまう。その後だった。阿部のボールが拓也の頭部に。すぐに阿部に危険球退場が告げられ、拓也も担架で運ばれ脇谷と交代。木佐貫が金本にぶつけた時ネットで思い切り叩いてた虎ファンが何て言うやら。おっと、それよりは拓也だ。明日出られれば良いのだが。

四回ワンアウトから由伸がツーベースで出ると、慎之助が粘って最後は打った瞬間にそれとわかるアーチをライトに運んだ。これで9-1。

内海は何度かピンチを迎えたが八回を一失点で切り抜け、最後は野間口がしめて試合終了。Viva九連発を初めてやってみた。

今日は一・二回を一点に止めたことが先ず勝ちに繋がったか。贅沢をいうなればもう少し楽に見させなさい、と。今年の内海は阪神戦二試合で恐らくはおしまい。今日見せた隙を次回は見せないようにして欲しい。
打線は見事だったが今日は下柳が悪すぎた。ボールが全て高めで変化球はほぼ真ん中に来ていた。といいながらも、スンちゃんが打つという予言が的中して喜んでいる私。そして今日も小笠原ミレスアベック無敗記録を更新。このクリーンアップが好調を維持すれば今後も期待出来る。

明日は岩田が出てくるだろう。優勝争いが勿論第一だが新人王争いでも大事な一戦となる。ここで勇人が活躍してタイトルと優勝を一気に近づける、というのが理想だが果たして。

|

« 阪神(東京)○6-4 緊張の連続 | トップページ | 阪神(東京)○9-5 波瀾は起こした。さてこれからだ。 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪神(東京)○9-1 明日に向かって走れ:

» そして伝説へ〜ドラクエ3のように [野球小僧でいたい]
巨人9―1阪神(20日・東京ドーム) 巨人は初回にラミちゃんの40号3ラン、5番のスンちゃんも右翼席への特大6号で4点を [続きを読む]

受信: 2008年9月20日 (土) 23時59分

» 倫理崩壊 [G-Twinkling ヒトリゴト 〜巨人軍ファンサービス部応援ブログ(違〜]
表題の件。うちのブログのことではないw 俺はちょうどその場に居合わせなかったんだが、 試合終了後、25番ゲート手前の橋を歩いてたとき、 うちの子供が馬鹿虎のキチガイ女に蹴っ飛ばされたらしい。 おいおい、3歳児蹴っ飛ばして満足か?哀れなクズ女よ。 ラミのホームランボール叩き落としたのも虎の女だし、 虎女はキチガイしかいないみたいだな。 まぁ、その場に地球最恐生物・うちの嫁がいたので、 一喝されてスゴスゴ消え去ったらしい。哀れな人間だな。 んで、キムタクにも危険... [続きを読む]

受信: 2008年9月21日 (日) 00時20分

» ゲーム差1 虎の尻尾を踏んづけた♪ [★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★]
ゲーム差1 虎の尻尾を踏んづけた♪ [続きを読む]

受信: 2008年9月21日 (日) 00時36分

» ついにトラの姿が目の前に・・・&熾烈なCS進出争い 【プロ野球 レギュラーシーズン】 [不定期更新のスポーツニュース]
プロ野球は20日、セ・パ両リーグで合わせて6試合が行われ、セ・リーグの首位攻防戦、巨人×阪神の試合は昨日に続き巨人が連勝し、つにゲーム差1に迫った。また、クライマックスシリーズ進出を懸けた3位広島と4位中日の直接対決第2戦は広島が中日を圧倒しゲーム差を2..... [続きを読む]

受信: 2008年9月21日 (日) 01時18分

» 勝つ!勝つ!勝つ!原巨人軍2008#166〜カード勝ち越しは決めた!〜 [桑田佳三郎ショウ]
セ・リーグ天王山・第2戦 初回から巨人が一発攻勢!! ラミレスの先制3ランから始まり、 続く李承ヨプもホームラン!! ちなみにラミレスの先制弾は大台の40号!! 初回から阪神先発・下柳を捕らえた! 続く2回に巨人先発が平野のゴロの....... [続きを読む]

受信: 2008年9月21日 (日) 14時23分

» ラミ、スン、ガッツのクリーンナップ&キャプテン慎之助の一発攻... [好きです!J-POP]
ジャイアンツ、破竹の8連勝で首位・阪神まで2ゲーム差となり 迎えた天王山・第二ラウンドでしたが ジャイアンツの内海選手、阪神の下柳選手と 両先発の立ち上がりが悪かったですね~。(笑) 結局、この初回の両投手の結果が明暗を分ける形となりました。 内海選手は...... [続きを読む]

受信: 2008年9月21日 (日) 15時59分

« 阪神(東京)○6-4 緊張の連続 | トップページ | 阪神(東京)○9-5 波瀾は起こした。さてこれからだ。 »