« 日本シリーズ 北海道日本ハム(札幌)●2-4 一流と二流の違い | トップページ | 日本シリーズ 北海道日本ハム(東京)●4-8 無駄になるかは今後次第 »

2009年11月 3日 (火)

日本シリーズ 北海道日本ハム(東京)○7-4 ツキはある

ブッシュが来るあおりで入場にすごく時間がかかった。とりあえず間に合った。始球式でジャイアンツジャンパーを着ていたので許しちゃおう(え

初回、岩尾通が糸井に粘られながらも三振にしとめたが、稲葉に被弾し先制されてしまう。その裏、糸数から松本がヒットを放ちガッツが0-3。こりゃ楽に一点取れるなと思ったら何故か打ちに行ってレフトフライ。この時はさすがに腹が立った。が、この後あれだけ取り返してくれるとは思わなかった。
二回、小谷野に被弾して0-2に。CSの時に2ラン浴びたのと大差なし。。が、その裏に打った瞬間「よし!」といえる完璧なアーチがスンちゃんから飛び出た。これぞホームラン。続く慎之助も左中間へ運び同点に。
三回、ツーアウトになった後、ガッツがファーストゴロと思いきやファール。命拾いしたその後、崩されつつも引っ張った打球はライトスタンドへ。勝ち越した。

五回、鶴岡から始まるので糸数は交代かなと思ったが続投。これはラッキー、と思って安心したツーアウト後、田中に被弾し同点に追いつかれる。その裏、ワンアウトから岩尾に代打を出すと思ったら続投。大丈夫かな、という不安が。。ツーアウトから坂本が粘り四球。さらに松本も粘ってレフト前ヒット。続くのはガッツ。打球はレフトフライかな、と思ったら歓声。フェンスに当たった。その間に一塁の松本も還り二点を入れた。これは大きい。
続投で不安だったオビスポも二点あって安心したのか六回を三者凡退に。これでお疲れさん。七回に大祐が出てきてワンアウト後二岡に四球を与えたがその後は抑えた。

八回山口でいける、と思ったが、先頭の田中に死球。さらにけん制悪送球でピンチを広げると、森本のショートゴロ。難しい送球だったがスンちゃんが逸らして一点を返される。稲葉を歩かせてノーアウト一塁二塁。ここで監督が直接山口のもとへ。同点濃厚の場面、絶対に勝ち越されてはならない。続く高橋をセカンドゴロゲッツーにしとめると、スレッジもセカンドごろにしとめ同点にはされなかった。
その裏、ワンアウトからガッツが四球を選ぶと、ラミレスがサードへ内野安打を放ち一塁二塁。相手は宮西にスイッチ。亀井の当たりはセンターフライで一塁三塁に。スンちゃんに代打・佳知が出た時点で江尻にスイッチ。佳知を嫌がったのか歩かせ気味の四球。満塁で慎之助。セカンドへ引っ張った打球が抜けた!!終盤に大きな二点タイムリー。
最後はクルーンがツーアウトとってピッチャーゴロで終了かと思ったら暴投。が、点差もあって余裕があり最後は中田を三振にしとめ試合終了。シリーズ二勝目は通算100勝となった。

全体を通してみると、こちらにツキがあったのかなと。山口が今年の中でもワースト3くらいに入るピッチングだった中でも追いつかれなかった。シリーズ独特のものかもしれないが、こういう状態になっても勝てたのは助かった。次は普段どおりのピッチングになることを期待しよう。
初回ノースリーから凡退したガッツがこの日のうちに取り返した。ああいうことをした後は最後までひきずることが多い、それが早くになくなったのはいい兆候。明日からも期待出来る。
そして去年シリーズでは満足に戦えなかったキャプテン。大舞台で戦える喜びを感じていることだろう。今年こそはその手で頂点を掴んで欲しいものだ。

0911030091

|

« 日本シリーズ 北海道日本ハム(札幌)●2-4 一流と二流の違い | トップページ | 日本シリーズ 北海道日本ハム(東京)●4-8 無駄になるかは今後次第 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本シリーズ 北海道日本ハム(東京)○7-4 ツキはある:

» 日本シリーズ第3戦 巨人勝利 [MAKOTOの日記(やっぱりGが好き)]
巨人7−4日本ハム 寒いですね。11月に野球はやるもんじゃない。今年は両方の本拠地がドームだからいいけど、屋外球場ならやってる方も、見ている方もたまんないよ。ホント楽天負けてよかった。仙台は明らかに寒いでしょ。野球のシーズンは10月で終わるようにしてほしいね。 試合の方は序盤はともにソロホームラン3発で3−3。 でも打ち合いなら負けないという所は見せられたかな。 ただ小笠原の決勝打もレフトが森本なら取られていただろうし、阿部の打球もセカンドの田中賢介のグラブのわずかに下。ほんの紙一重の差である... [続きを読む]

受信: 2009年11月 4日 (水) 00時27分

» Re-challenG-奪回への再挑戦-#179〜勝ったけど、締まりが悪い〜 [桑田佳三郎ショウ]
なんとか空中戦制したり・・・ 李承ヨプお得意の超特大弾、キャプテン阿部もお得意の左中間へ打球を押し込む一発、そして今シリーズ"ようやく当たった!"小笠原もお得意の低い態勢でのライトへのホームラン。 全てソロだが、この3発で逆転に成功。 後に再び同点にされるが...... [続きを読む]

受信: 2009年11月 4日 (水) 00時33分

» 日本シリーズ第3戦 巨人7−4日本ハム 空中戦で見事に逆転!! [せたがやたがやせ  (≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパ-イ!!]
◆日本ハム×巨人3回戦  東京ドーム 日本ハム110 010 010=4 巨 人  021 020 02×=7 巨2勝1敗 (日)糸数、林、菊地、宮西、江尻−鶴岡 (巨)オビスポ、越智、山口、クルーン−阿部 【勝】オビスポ1勝 【S】クルーン2S 【敗】糸数1敗 【本】稲葉2 小谷野1 李承ヨプ1 阿部1 小笠原1 田中1 空中戦じゃ負けないぜよ!! 稲葉篤紀・小谷野栄一の1発が出て0−2。 オビスポもピリッとしないまま、嫌な感じであった。 が、ここからが巨人軍重量打線の真骨頂であった。 ... [続きを読む]

受信: 2009年11月 4日 (水) 23時23分

« 日本シリーズ 北海道日本ハム(札幌)●2-4 一流と二流の違い | トップページ | 日本シリーズ 北海道日本ハム(東京)●4-8 無駄になるかは今後次第 »