« 横浜(横浜)●7-8x 対処のしようがないこと | トップページ | 東京ヤクルト(東京)○4x-3 笑うしかないか »

2010年7月19日 (月)

東京ヤクルト(東京)○14-8 最後のチャンス

逆転が可能だった最後の回をモノにした結果でしょう、今日は。六回を終えてビハインドだったら向こうは増渕-松岡-林昌勇と繋いできただろうし。ノーアウト満塁でまたダメかという嫌な予感もあったが、俺達の押本先生の名が告げられて、いけるかも、と思ったのは俺だけじゃないはず。長野逆転タイムリーの後、脇谷はバントかなあと思ったが強行。これがセンター青木の頭を超えた。セカンド付近で待っていた由伸がスタートすると、同じく近くまで来ていた長野が共に走る。そしてズザーっ、ズザーっと連続スライディング。あれはなかなか傑作だった。
ぐっさんがホワイトセルに被弾して3点差となり嫌な空気ではあったが、由伸の3ランで決まり。何故か久保をあんなところで使っていたのは気になったが最後はロメロが安心して見ていられるピッチングを披露。遠くから見ても、でかかった(笑)

打線はこの通り爆発する力はあるんだしやっぱり先発だね。たっぷり休み貰っといて4回も持たない。仕事しろよな。役目を果たしていれば五連勝も出来たのだから。明日は東野と村中か。久々に落ち着いた野球が見られますように。

長野もこの調子なら20本行きそうだな。今日くらいでしょ、いわゆるドームランってやつは。彼が居なかったらと思うとぞっとする。これからが本当に楽しみだ。

2010_0719_swallows_0029

|

« 横浜(横浜)●7-8x 対処のしようがないこと | トップページ | 東京ヤクルト(東京)○4x-3 笑うしかないか »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

逆転直後の被弾、というのは昨日と同じ流れだったのでヒヤリとしましたね。ホント油断できません。
昨日今日とビッグイニングを作れたあたりからして打線は大丈夫そうですね、1番打者を除いては。
先発陣、いつまでも東野一人に頼っている訳にはいきません。せめて内海には頑張って貰いたいです。

投稿: マリモ | 2010年7月19日 (月) 22時07分

マリモさん

こんばんは。今のぐっさんが打たれるんだからホワイトセルも油断できませんね。
脇谷にバントさせないで坂本にさせたってことは、よほど状態が悪いと理解しているのでしょう。先日も併殺喰らったので。
気付けば先発で一番若い東野が引っ張ってます。内海を初めとした先輩達がしっかりしないといけませんね。

投稿: Taka | 2010年7月19日 (月) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/35812265

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ヤクルト(東京)○14-8 最後のチャンス:

« 横浜(横浜)●7-8x 対処のしようがないこと | トップページ | 東京ヤクルト(東京)○4x-3 笑うしかないか »