« 勢いに乗ったチーム | トップページ | 四番の働き »

2012年7月22日 (日)

歓喜に溢れる東京ドーム

○□○○○○○○○

これは交流戦を終えてから東京ドームで開催された試合の結果。二週連続スイープを含み8勝1分けで勝率10割という素晴らしい結果。

ちなみに開幕から負けた試合は以下のとおり。
 03/30…カツオにあわやノーノー喰らう
 03/31…継投に遅れが生じ飯原に逆転タイムリーを打たれる
 05/02…亀井さんの有り得ないレフト守備
 05/28…翔さんに被弾
 06/08…澤村炎上・星野イニング跨ぎのイミフ起用で敗戦
 06/10…成瀬完投
そう、これだけである。成瀬に完投されてから私達は東京ドームで負け試合を見ていないのだ。中日のナゴヤドーム連勝記録には及ばないが、この結果だけでも素晴らしいことだと思う。交流戦終了後くらいに湧いて出てきた例の話で動員に影響するのかという心配はあったが、常に4万人以上入っていた。その要因は、優勝争いをしていてかつお客さんを満足させるゲームが出来ているからなのだろう。去年までなら、村中・能見を相手に序盤で3点取られた時点で終了していた。二人の状態もあるが、どちらもビハインドからKOに持ち込めたことは去年と違うと言って良いだろう。去年似たような時期に開催された中日三連戦はサブローの移籍後初打席ホームランを空砲にするロメロ起用のせいで1勝2敗と負け越していた。今年はスイープ。去年のスイープ以降引き分けを挟んで東京ドームでは中日に8連勝中と良い結果を残している。

2004年の6月に東京ドームで中日をスイープした時に今年は優勝出来ると思っていた。しかし、その3週後に札幌ドームで同じ中日相手に三連敗を喫している。ここからズルズルと落ちて優勝を逃してしまった。その時と状況は違うが、8月末のホーム中日三連戦は全て地方開催。この三戦がキーとなるように思える。3年前は8月末にナゴヤドームでスイープを決めたことでそのまま優勝出来た。時期的にもシーズンを占う三戦であると読んでいう。

後半戦は25日からドームで始まる。これまでと同じようにホームで勝てることを願うのみ。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 勢いに乗ったチーム | トップページ | 四番の働き »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

此処の所誤字・感違い・と言った間違いが多いコメントばかりで、申し訳ありません。充分気を付けているつもりですが?……年のせい・知能の低さ……と御理解して頂きお許し願います。また勝手に記事を回顧録とか呼び失礼しました。

失礼を承知で敢えて回顧録(3)と言わせて頂きます。開幕当初の連敗イメージが強烈でこんなにドーム敗戦が、少ないとは?ビジターでの連敗が、重なってそう思わせたのかも知れません。

何はともあれ竜・虎戦のスイープは最高でした。
回顧録の中の2004年6月スイープの後逆スイープを喰らいましたが、今年は直近のドーム裏返しの敵地では、負け越しなく前半戦終了でき……今シーズンの好調さを、物語っていると思います。

この好調さを、持続させ25日からの後半戦に、突入して欲しいと、待ち遠しい心境ですが……ベイの打線好調が少し気に成ります…まあ~ドーム・スタートですから、大丈夫でしょう…澤村が後半戦開幕の先発らしいですが?


投稿: 水戸のノブチン | 2012年7月22日 (日) 08時40分

大事な首位攻防戦の1カードが東京ドームではなく東北シリーズとなってますね。結果的にどうでもよかったっとなればいいですね

投稿: 上野 | 2012年7月22日 (日) 13時59分

ノブチンさん
終盤に出す投手が安定していると強いですね。打てばそのまま逃げ切ってくれますから。
ナゴドでは三つのうち一つ勝てれば十分です。トータルで勝ち越すためにはもう一回スイープが欲しいですね。

上野さん
大事な時期で中日相手に最後のホーム三連戦ですので、シーズンを左右する可能性があります。ここで全て勝てれば楽になるでしょう。

投稿: Taka | 2012年7月22日 (日) 16時45分

ホームで強いってのはやっぱり大事な事ですね。
中日と阪神に③タテは最高の気分でした。
後半戦は好調広島戦が鍵になるのではと思っています。
オールスター明け早速マツダでの試合がありますね。

投稿: インザーギオフサイド | 2012年7月22日 (日) 17時30分

インザーギオフサイド さん
今年その2チームは東京ドームで勝っておりません。苦手意識を持ってくれたら楽ですね。
広島は春先の予想と全然違うチームになりましたね。今月広島が喫した三敗のうち、二敗は巨人戦です。相手のホームで思うようにさせないで勝ちに行ければと思います。

投稿: Taka | 2012年7月22日 (日) 19時42分

回顧録とは、全く関係無い事で質問と言うか?2・3日前からお聞きしようと思い、ついつい記事に就いてのコメントだけになり、中々お聞き出来なかったので此処で聞きたいと思います。

実は孫の夏休み…daygameのチケットを、GETしようと思い申し込みに失敗(夏休みの土・日)でした。申し込みが、殺到したらしいです。
次の娘&孫の空いてる土日は、9月22・23の両日のみで、プライムプレオーダーで両日とも、オレンジシートが当たりました。プレオーダーはこんなに簡単に当たるものですか?其れとも終盤で決着が就いていると思い申し込みが、少ない為でしょうか?と…此処迄は良かったのですが、考えてみると9月迄の予定では、ドーム最終試合(10月予定が出ていない)ですか?この時期良い方に予想すれば、リーグVが決定してるかも?あるいはVマジックの、カウントダウンかも?悪い方に予想すれば、V争いの真っ只中でクライマックスの順位争い…今から予測の域を拭えませんが、何れにしても消化試合に成らなければ……最高のゲームになることを祈りたい気持ちです。

色々御託を並べましたが、プライムプレオーダーについてのみ解る事を、今後の為に教えて頂ければ幸いです。

投稿: 水戸のノブチン | 2012年7月22日 (日) 21時01分

運次第としか申し上げられません。確かに取りやすい席種もあるかと思いますが。オレンジシートは決して安価ではないですから集まらなかった可能性もあるとは思います。

九月末に未定の試合が入る可能性もあるので、最終試合になるかどうかは分かりかねます。

投稿: Taka | 2012年7月22日 (日) 21時17分

昨夜は有難うございました。

どうなるか解りませんが、もし優勝できるなら早い程良いに決まってますが、一方私のドーム観戦が消化試合に成ら無い事も願う……何とも複雑な気持ち、「運否天賦」ってとこですか?…まだ2ヶ月近く有るので、早すぎですね

投稿: 水戸のノブチン | 2012年7月23日 (月) 08時08分

今日の日刊スポーツ見て「おなじみ」の3人の名前がわかりました。おもしろいですね。よくこんなこと考えますね。日刊スポーツは今後もこの名前を押すんでしょうかね。

投稿: 上野 | 2012年7月23日 (月) 11時13分

上野さん
ス鉄朗…どうやら使い続けるみたいです。あの三人の誰かが離脱でもしない限りは活躍するのでその分nikkanが使いまくるでしょう。
しかし「田原一京介」ってちょっとはひねれよなと。。

投稿: Taka | 2012年7月23日 (月) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歓喜に溢れる東京ドーム:

« 勢いに乗ったチーム | トップページ | 四番の働き »