« 歓喜に溢れる東京ドーム | トップページ | 横浜DeNA(東京)○6-2 働く人が働いた »

2012年7月24日 (火)

四番の働き

明日から後半戦が始まる。ここ数年は終盤戦を制するチームがペナントを制している。4.5ゲーム差あるがまだまだこれからということ。最後に優勝したときも、突き放したのは八月末のナゴド三連勝だったのだから。メイクレジェンドを成し遂げたときはもっと差が開いていた。ペナントはここから。

打の枢軸三人(長野・坂本・阿部)、先発三人(杉内・内海・ホールトン)は安泰だと思っている。そして後ろを締める三人(西村・山口・マシソン)が怪我さえなければ最後までいいペースで行けるだろう。そこにプラスして何が必要か。四番村田の働きではなかろうか。ここで他の選手と比較したOPSを出してみる。

金本知憲:.703
石川雄洋:.697
村田修一:.695

44のベテランや古巣で長打があまり期待されない打者にも劣っているのだ。後ろに最強打者が控えていることで四球が少ないのも納得出来るが、四番として考えるなら物足りない数字だ。勘違いされないよう念のため書くが、叩き目的でこの数字を出したわけではない。この数字が上がってくれば優勝は近づいてくるが、その保証はない。下位から一気に優勝を狙える位置に上り詰め、これから優勝に向けた戦いが始まる。こういう状況を彼は味わったことがない。プレッシャーが並ではないことは想像に難くない。難しい戦いになるだろうが、それにおしつぶされたら四番は務まらない。優勝へのモチベーションが上回り乗り越えられるか。そこが今後のキーとなるだろう。

もう一つ、今後の戦い方だが、2勝1敗ペースで進めばいいと思っている。ホームの中日戦以外は「無理に」スイープを狙うことはない。勝ちパターン3人衆の三連投をいかに避けるか。一年戦うためにはそれも考えなければならないだろう。何故ホームの中日戦でスイープを狙うか。それはナゴドで負け越してもいいようにするため。トータルで勝ち越していれば良い話。

明日から熱い夏が始まる。最後まで共に走り共に歓喜を。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 歓喜に溢れる東京ドーム | トップページ | 横浜DeNA(東京)○6-2 働く人が働いた »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

今日試合迄新しい記事は、無いだろうと油断して見逃しました。このタイトル「四番の働き」……は後半戦の必要不可欠の要素には、間違い無いでしょうね‼…前半戦の村田は今迄体験した事の無いプレッシャーに、苦しみながらも、本来の自分のスタイルを、捨てチームバッテングに徹し其れなりに、物足りなさはあれど貢献した(長打力は影をひそめましたが)と思います。守備面では随所に光るものを見せてくれました?しかしながら………仰るように問題は残り62ゲームに彼が、我が方に加わった真価を問われる四番の働きを発揮する事が、「優勝への鍵」…今朝の報知で62戦35発と本気モードと頼もしい限り‼期待したいですね。

取り敢えずは今夜のベイ戦…後半戦初戦を勝利でスタートと行きたいですね。


投稿: 水戸のノブチン | 2012年7月25日 (水) 17時42分

当初の期待値から考えれば十分な結果とも思えます。ただ、四番として考えるのであれば不十分です。ここが機能すれば強いチームになることでしょう。

投稿: Taka | 2012年7月26日 (木) 00時27分

巨人が昨日、今日と広島に勝ったことはありえないと思います。広島は14年連続Bクラスで15年ぶりのAクラスに向けてこれ以上連敗することが了承されません。広島は多少の負けでも了承されません。広島の岩本貴裕選手は「カープ優勝」と書いてました。巨人の願い事は「日本一」ですが3年前に日本一になってます。勝ってほしいのは広島ファンだけでなく巨人ファンなど皆一緒ですが一番Aクラスから遠ざかってるのは広島です。巨人の選手・監督・コーチは14年連続Bクラスが続いてる広島を優先するべきです。15年連続の広島のBクラスは避けたいです。これ以上巨人は広島戦以外頑張ってください。巨人が広島戦も勝つことは絶対におやめください。

投稿: カープ大好き | 2012年7月28日 (土) 23時41分

カープ大好きさん
八百長を推奨しているということでしょうか。さすがにそれは出来ません。

投稿: Taka | 2012年7月29日 (日) 03時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四番の働き:

« 歓喜に溢れる東京ドーム | トップページ | 横浜DeNA(東京)○6-2 働く人が働いた »