« 中日(ナゴヤ)●2-3 同点弾直後にねえ… | トップページ | 嬉しい一言 »

2013年9月19日 (木)

中日(ナゴヤ)○3-2 歓喜の時まであと一つ

村田が先制打を放ち、慎之助が追加点のタイムリーで二点目を手にした。村田のチャンスメークから由伸がいいところにヒットを放ち村田が二塁から生還して三点目が入った。

D.J.は広い球場なら大丈夫、というところを見せ付けた。平田にまた被弾したが、それ以外はしっかり抑えられていた。ポストシーズンは阪神相手ならスターターを任せられるでしょう。

健太朗が連続で歩かせてどうなるかと思ったがどうにか後続を抑え逃げ切りに成功してマジックを1とした。

もう一押し出来るところで出来ない、というのが何となく最近の巨人を表しているよなと感じた。だが、今年の巨人をより表していたのは、自分で決めたいところをベンチの指示に従いバント決めたホセだったり、代打の代打でチャンスがなくなったにもかかわらず試合終了後に笑顔だったボウカーなのかなと。チーム第一にプレー出来る人達が揃っている、またはベンチが彼らのベクトルを同じに出来ているということなのだろう。
二度の一死満塁でいずれも点が取れなかったのは強いチームと言い難いかもしれないが、その流れで逃げ切れたというのも強さなのではないかと。楽勝という試合はあまりなかったが、その積み重ねでだいぶタフになったのではないか。苦しんだこともいい経験となったことだろう。

オーダーは様々だったが、最終的に今のクリーンアップとなった。この和製クリーンアップも強い。去年なら慎之助次第で大きく変わっていたろうが、今の三人なら誰かが調子を落としてもそうそう崩れない。リーグ日本人OPS上位二人と、規定打席以下ながらOPS1超え、という三人だもの。そりゃあ強い。

いよいよあと一つとなった。もしかしたら二位が自滅してナイター開始前に決まる可能性もあるがそれはもうどうしようもない。勝って決めるのが理想だがそれは運もある。どちらにしても決まるのは時間の問題。楽しみに歓喜の時間を迎えたい。

↓その時は皆で喜びましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 中日(ナゴヤ)●2-3 同点弾直後にねえ… | トップページ | 嬉しい一言 »

「試合」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。なんか、1年前と全く同じ日にマジック1で同じように優勝へ・・・。

私の描いたシナリオ以上にマジックが早く減り、世の中旨くいかないなあなんて他のチームからしたらかなり贅沢な悩みですかね。

ここまで来たら明後日決めちゃいましょう!

23日に観戦なんで二日酔いの選手は見たくないです(笑)

PS:阪神があんなにだらしないチームとは思いませんでした(選手もコーチも目が死んでいます)。つい、一月前まで躍起になって打倒阪神やってたかと思うと一月経つのは早いと感じる今日この頃です。

投稿: ART OF LIFE | 2013年9月19日 (木) 22時47分

なんだかんだ長野が上げてきたのが収穫ですね。
今日は2得点と1番の仕事をしています。
坂本はまあ劇的な何かが無い限りこのままのような気がします。
返す人も1本ずつ打ってくれたので良かったです。

土曜日はおそらくマエケンでしょうから、
2位が勝とうが負けようが勝ってビールかけと行きたい所です。
杉内の調子次第ですが、厳しいですね。
まあその瞬間の後は一つの目標達成を祝いましょう。

投稿: kamo | 2013年9月19日 (木) 23時07分

こんばんは。
いよいよですねー
私はレフトなので紙テープ用意して行きます。
優勝の目撃は初めてなのでワクワクしてます。
日曜日も内野を持ってますが一気に決めて欲しいです。
私事ですが大学時代に某イベントのバイトしてて東京ドームホテルのプールの横でひたすら栓抜きした懐かしい思い出が蘇ってきます。
マエケンなので相手に不足無しで楽しみですね。

投稿: 野うさぎ | 2013年9月19日 (木) 23時16分

7、8回の2度の一死満塁のチャンスでは、阿部・村田を含む4人が内野フライで凡退という情けなさにも関わらず、「1点差を守りきったSKYがすごい。」というように考えることにします。
 今日は、TBSラジオで聞いていました。解説の山田さんもアナウンサーも8回表の攻撃が0になった後、「これで8回裏に何かが起こるか!」と言っていて(私もそう思っていて)、何事もおこさせなかったマシソンが特にすごいです。

投稿: 元大阪爺 | 2013年9月19日 (木) 23時24分

今日は効率的にタイムリーが出たこと、それと
二度の満塁で点が取れないところでスコットが
流れを渡さなかったことがおおきかったと思っています。
いよいよM1ですね。ここ数週間は早く決まってほしいのと、本拠地で歓喜を迎えたい思いが両方でした。土曜日だけは虎さんに頑張ってもらって、自分は仕事の為きっちり定時の6時に業務を終了し、TDライトスタンドへかけつけます。

投稿: あおっち | 2013年9月19日 (木) 23時33分

ついにM1になりましたね。昨年と同じようにナゴヤドームを送りだすことになりました。
ナゴド今季最終戦を勝利で飾れて何よりです。二次会でもジャイアンツブルースが演奏されるなど盛り上がりました。
「広島戦で1つでも勝っていれば…」という声が現地でもチラホラ聞こえてきましたけどね(笑

いよいよ歓喜の瞬間が迫ってきました。おそらくテレビで見ることはできないと思いますが、楽しみです。

投稿: inno72 | 2013年9月19日 (木) 23時40分

ART OF LIFEさん
MAZDAの被三タテがなかったらもう終わってたんですよね。そう考えると早いなと。いずれにしても選手達の歓喜を見たいです。
他チームの方針をどうこう言うべきではないのかもしれませんが、こう組まれたら嫌だなという打順にしていないことも打てない原因でしょうね。適材適所ってあるよなと感じました。

kamoさん
波はあるのですが、最多安打をまた狙える位置に届くとは思いませんでした。よくここまで上げたものです。勇人は今のままならホームでは八番ですね。上がらないので仕方ないです。
マエケン相手ならもうこちらは爆発させないのみです。競った展開なら行けると思います。土曜は気分良くなりたいです。

野うさぎさん
レフトだと紙テープ廻ってこないんでしたっけ、確か。ライトなら貰えると知りつつもひっそり近所の文房具屋で調達した私です。
やっぱり胴上げは嬉しいものです。初めて立ち会った時は泣きました笑 栓抜くのも大変ですよね。ドームホテルの皆さんも嬉しいことでしょう。喜びを爆発させる姿が見られるのですから。
マエケンには今年黒星をつけてないので、ここでつけたいですね。

元大阪爺さん
私はスコットなら何事もなく抑えるだろうと思いましたが、そう思わせる時点でスコットは凄いんだなと感じました。あの流れなら何か起きるかもしれないと考えますもんね。
球団の日本人セーブ記録を更新した健太朗、6年連続60試合登板のグッさんとともにチームを支えました。最強の三人ですね。

あおっちさん
二点目と三点目はランナー二塁から生還出来るところに飛ばせたのが大きいですね。スコットは本当に日本で見られるのが奇跡だと思います。有難いです。
名古屋行こうかなどうしようかなと色々揺れ動いた一週間でした。一つ違えば既に終わっていたんですよね。こういうのもめぐり合わせでしょうか。
ライトで共に歓喜の瞬間を迎えましょう!

inno72さん
参戦お疲れ様でした。本当に紙一重でしたね。ジャイアンツブルースがホーム以外で演奏されるとは珍しいです。
被三タテが一つでもなければナゴドで決まってたんですよね。もっと早くなっていた可能性もあるし難しいところです。
色々なところで喜びの声は聞けると思うので多く取り扱われると良いですね。スポ新コンプリートの時期がやってまいりました。

投稿: Taka | 2013年9月20日 (金) 00時53分

紙テープは原則として持ち込み不可です(笑)
おいらは大量買いして応援団に差し入れてますが、買うのにも投げるにも一応はTipsがございまして、、、

① 当たった際に少しでも痛くないように紙厚の薄目のテープにする。

② これは基本中の基本ですが、必ず「芯抜き」をしてから投げます。

③ 紙テープの外周をめくってその端を持って投げるのではなく、外した芯を手に持って「中から外」に外れていくように投げます。

④ 投げる際には予め1〜2mくらいテープを遊ばせて(めくって)投げると、途中でプチっと切れずに綺麗にスパイラルしながら飛んで行きます。

⑤ 芯は指でめくったり抜こうとしても外れません。缶ビールを潰すような感覚で紙テープをグニャリと折り曲げると、超簡単に芯は外れます。

⑥ たまに金色や銀色とかのメタリック系の紙テープを持ち込む方が居ますか、あれは擦れると肌がスパッと切れかねないので、絶対に持ち込まないようにしましょう。


せっかくの素晴らしいVの日にね、いつもいつも繰り返されるのが「紙テープ絡み」の諍いや喧嘩(^^;;
今年はそう言う事が少しでも減りますように〜^ ^

投稿: MAN | 2013年9月20日 (金) 02時10分

MANさん
優勝掛かった時は例外として普段はやはりダメですよね。
芯抜きいつも困ってましたが、助かります。遊びの部分も今までやっていなかったので、そういたします。
チームカラーのオレンジ投げるつもりでしたが金銀のやつは確かに危険ですね。金色の紙テープは去年同様ドームに任せましょう。

投稿: Taka | 2013年9月20日 (金) 07時01分

僕は明日は9/1以来、久しぶりの球場です。
ところで、ライト見切り席の人間にもオレンジのテープはくれるんでしょうかね。
まあもらえなかったらみなさんが投げ入れるのを上から眺めたいと思います。
あと、金券ショップに行ってチケットの高騰具合でも見たいと思います。

投稿: 上野 | 2013年9月20日 (金) 11時36分

上野さん
さすがに見切り席の人にだけ渡さないってことはないでしょう^^;境界線もないわけですし、あったとしても、ハイここまでって風にはならないですよ。
明日は多くの人が駆けつけそうですね。決められるうちに決めたいところです。

投稿: Taka | 2013年9月20日 (金) 12時27分

十中八九、明日のゲームで決まりそうな気がしますが、もし万が一にもテープ配布にも関わらずVが決まらなかった場合には、テープは最寄りの応援団員に返してあげて下さいね。

① 巨人がリードした状態で試合が進んだ場合、早かったら6回くらいからライスタを中心にオレンジの一部と余裕が有ればLGのファンの方々へテープが配られます。

② 大体は10個入りのビニール包装の状態で通路側の方に渡されますので、欲張って2個とか3個とかガメらず、必ず「お一人様1個」を頂いて横の方に回して下さい。

③ 負けた場合には回収(応援団員に返す)しなければならないので、最終回までは芯抜きとかはしないで「新品の状態」をキープして下さい。

④ いよいよカウントダウンの状態になって初めて「芯抜き」&「引き出し(少し引っ張って遊びを作る」に入りましょう(笑)

⑤ 優勝が決まった瞬間からグラウンドにテープを投げ入れましょう!

#私は胴上げ後のグラウンド一周の時に選手目掛けて投げ込むのが大好きだったりしますwww


なんだか差し出がましく上から目線で申し訳ありませんでしたが、紙テープは基本的に「有志からの差し入れ」と「応援団々員の自腹」が中心です。※今は球団からも出てるって噂ですが?
そこらへんを鑑みれば、V順延ならば返還するって意味を分かって頂けると思います。


と、昨年に某幹部さんから聞いた事を受け売りしました(笑)

投稿: MAN | 2013年9月20日 (金) 23時03分

MANさん
コメント有難うございます。テープ貰って決まらなかった場合は返却致したく存じます。
だいたい芯抜きは九回始まる前くらいですよね。うまく投げ入れてドームをオレンジに染めたいです。

投稿: Taka | 2013年9月21日 (土) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中日(ナゴヤ)●2-3 同点弾直後にねえ… | トップページ | 嬉しい一言 »