« 日本シリーズ2013楽天(Kスタ)●0-3 素晴らしきシリーズに感謝 | トップページ | 2014日程発表 »

2013年11月 4日 (月)

一夜明けて雑記

○仙台のおもひで
 今回同席ししたお仲間さん以外にも、色々な人と絡んだような気がする今回の日シリ。初戦後の宴で何故か握手を求めてきた楽天ファン、六戦目で近くに座った来春学校を卒業するという楽天が来ても巨人一途な地元の女の子、最終戦に思いを託してくれた家族連れなどなど。でも一番驚いたのはやっぱり六戦目の酒の席か。個室でマー君に勝てた余韻に浸ってたらノックが。見ると店の人ではない…へ?開けてみて話を聞くと実は同じG党だったと。お酒の力もあったのかもしれないが嬉しくて声をかけたくなったのでしょう。有難いことです。どこかから遠出されたようですが来年も応援がんばりましょう。

○谷さん有難う
 今日自由契約になったことが発表された。出場機会を増やしたいために志願したとのことだったが何となく予想出来ていた。2,000本安打も掛かっていて、そのためには先ず出場する必要があるから。寂しくなるが、夢をかなえるためもう一頑張りしてほしい。
 2007年に移籍加入し、2番打者としてチームを五年ぶりの優勝に導いた。その後は準レギュラーおよび代打としてチームに貢献した。特に2009年9月は神がかっていた。その後もいい状態を維持してポストシーズンではCS優勝を決める満塁弾に日本シリーズ1点目となるアーチを放った。戦友のタクさんが亡くなるという悲しい出来事もあった。その試合でビハインドから逆転満塁弾を放ったのが谷さんだ。あのアーチは忘れられない。
 また、一ファンとして嬉しかったのは、ヒーローカーに乗って場内一週している時に54通脇の席から歓声を送ったら振り向いて応えてくれたこと。あれは感激した。次のところでも愛されることを願っております。7年間有難うございました。

○助っ人の帰国
 昨日までシリーズで戦っていたと思ったら今日帰国。慌しかったろうなと思うけれど、慣れた土地に帰れる喜びもあるでしょう。ゆっくり過ごしてまた来年よろしくお願いします。それ以前に契約は?という話もあるでしょうが、今日帰った四人は残るでしょう、と思いたい。ただ、ボウカーに関しては色々な思いを抱いているのも事実。来年もジャイアンツのユニフォーム姿を見られることが一番嬉しいが、今の出たり出なかったりという状況は彼にとって難しいのではないかという思いもある。彼および球団がどういう選択をするか気になるところだ。

○FA
 ポストシーズンをやりきった後に補強の話が出るのか、と思ったがこれもオフに入った証拠か。フロント次第なのでどうにも出来ないけれど、若い子にチャンスを与えて誰かが一人立ち出来ればと思っている。そういう過程を見られる楽しみがあればよいなと。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 日本シリーズ2013楽天(Kスタ)●0-3 素晴らしきシリーズに感謝 | トップページ | 2014日程発表 »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本シリーズ2013楽天(Kスタ)●0-3 素晴らしきシリーズに感謝 | トップページ | 2014日程発表 »