« ソフトバンク(ヤフオク)●2-4 二年目の姿やいかに | トップページ | the brilliant green »

2014年3月16日 (日)

ソフトバンク(大分)●0-10 今日のいいところは?

小さなファンに「今日のジャイアンツは何が良かったの?」と聞かれたら探すのに困るような試合でしたね。ヤスのマルチぐらいでしょうか。まあヒットはある意味野手のいないところに落ちたという部分もあるので…。

内海には慎之助かカトケン、これはまだまだ変わりそうもないなという感想。とはいえ今日慎之助でゼロに抑えられたかというと、難しいところ。変化球が甘く入っていたのでやはりそこはソフトバンク打線は見逃してくれなかった。バッテリーの反省点をあげるならば、相手キャッチャーにマルチされた点と、一番良い打者相手に簡単にストライクを取りに行った点でしょうか。柳田に執拗にインコース攻めるのに内川にあまりボール球を使わず6打点喰らうってのは攻め方の問題にも映った。交流戦では状況に応じてでしょうか。後ろの打者の調子と比べてどちらで攻めるか考えるしかない。今日ぐらいデホが寝てる状態であれば内川で無理することもないわけだから。

次にソフトバンクと対戦するのは6月3日。今後を考えて4試合のどこかで小林を使うというのもあるかもしれない。というか、どこまで出来るのかというのは見てみたい気持ちもある。その時までは日々勉強ということで一つ一つ吸収してもらいたい。

(追記)京介と元貴インフルかい…特に京介は痛いな。。

よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ソフトバンク(ヤフオク)●2-4 二年目の姿やいかに | トップページ | the brilliant green »

「試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソフトバンク(ヤフオク)●2-4 二年目の姿やいかに | トップページ | the brilliant green »