« DeNA(東京)○7-3 キーになるのは投手陣 | トップページ | 餃子ジャビット »

2014年3月22日 (土)

日本ハム(東京)●2-3 思ったよりは盛り上がったかな

展開、攻め方次第では二時間半以内に終わっていたかもしれない試合でしたが、思ったよりは最後盛り上がったのではないでしょうか。スコアレスドローも考えられた試合なので。

柱二人は全く心配してません。菅野自身はストライクを取るべきところで取れなかったことを反省していたけれど、コースを狙い過ぎていたのかなと。これはテレビでご覧になられた方とは違った印象になっているかもしれません。コースはアバウトでも彼のボールならそんなに簡単には打たれないでしょう。近藤に対する四球が不要だった。今日の大谷がゼロに抑えられたのは単打以外のランナーがなかったから。今日はその違いだけ。相手の西川はかなりバットを振っているなという印象。あのスイングスピードを持つ二番はなかなかの脅威。

小林は今日二つ盗塁刺したのを見てやはり肩はずば抜けてるなという印象。これから経験をどんどん積ませるのでしょう。慎重にリードするタイプなので球数は増えるのかも。そこもこれからですね。
明日は最後のオープン戦、楽しみます。

よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« DeNA(東京)○7-3 キーになるのは投手陣 | トップページ | 餃子ジャビット »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DeNA(東京)○7-3 キーになるのは投手陣 | トップページ | 餃子ジャビット »