« DeNA(横浜)○2-1 重苦しい展開の末、勝利 | トップページ | 春の四球祭り回避成功? »

2014年4月 2日 (水)

DeNA(横浜)○15-9 ターニングポイントとなった交代

0-5から逆転したことはそうそう出来ることではないが、浮かれてはいけない勝利だったように思える。というわけであえて先に問題点をあげていきたい。「いい気分の時に水をさすな!」と思われた方は違うページに遷移いただければ幸いです。

今日もし負けていたら、二度のノーアウト満塁のチャンスに点を取れなかったからだ、と書くつもりは全くなかった。特に四死球が絡んだところで三上から点を奪えなかったのはいただけないが、そこに繋がったのは初回のチャンスを潰したことにあると思っていたからだ。ワンアウト一塁からエンドランを仕掛けレスリーが強烈なライナーをライト線に飛ばした。ところが、一塁ランナーにホーム突入の指示を出して明らかに間に合わずアウト。ワンアウト二塁三塁がツーアウト二塁になりこの回は無得点に終わった。残していれば得点していたとは言わないが、これで何度目なのだろう、三塁コーチの判断でチャンスを潰したのは。あれでヒサを楽にしたのは間違いない。それだけでなく、無理に突入させたことで井端さんは途中交代。セカンドの層は厚くなっているが、シーズン乗り切るためには一軍選手の離脱を少なくすることだ。それがああいうことになってしまうのは、いい兆候とはいえない。四年目でも今の状態だからここから良くなるとは考え難い。とにかく無茶なチャレンジで選手の怪我が起きないことを願うしかない。
宮國に関してはとにかくがっかり。ボール一つ一つにメッセージが全く感じられなかった。梶谷に被弾したインハイの甘い変化球は不用意としか言いようがない。そこまで僅か4球。表にチャンスを逸した流れが関係しているとはあまり思えないぐらい悪かった。今のコントロールでは一軍では通用しない。二年目の時は丁寧に低目を突けていたのに。彼は危機感を抱かないとダメ。笠原に関しては難しい。変化球をコントロール出来ないから慎之助も直球主体でリードせざるをえない。ストレートに強いDeNA打線には打ち頃になったことで3点失ったのでしょう。この3点が結果的には勝ちに繋がったけれど、そこは褒めるところではないので。

勝ちに繋がった、と書いたが、3-8になったことでキヨシがブランコに代走を送った。この交代にいやな予感を抱いたのは解説の大魔神だけではなかったろうが、これが本当に命運を分けるとは…野球は恐ろしい。八回の投手は平田。これも5点リードで前日に山口・ソーサと投げていたことでこういう選択になったのだろう。先頭のホセに死球を与える。続く慎之助の打球は一塁線を破ってノーアウト一塁三塁に。ただ、この時一塁にいた山崎はなぜか前目に動いていた。これがどっしりしていてリーチもあるブランコだったらどうなっていたか。併殺になっていたかもしれない。その後勇人の犠飛で1点返すと、到・謙次の連打で山口が出てきた。私の中では0-5から山口・ソーサ出したので十分、という気持ちもあったがここから続くのが今の打線の恐ろしさ。長野が二点タイムリーを放ち二点差。井端の代わりに入った藤村が内野安打で満塁に。ここでレスリーが今日五安打目となる2点タイムリーを放ち同点となった。村田の投ゴロでツーアウト二塁三塁、ホセは勝負を避けられ満塁に。慎之助の状態からボールはいまひとつ見えてないように思えたが、山口のコントロールが効かずフルカウントから押し出しで逆転に成功した。その後勇人のタイムリーと到の走者一掃タイムリーで追加点を得た。八回だけで10得点。笠原が3点取られなかったら…ブランコがそのまま一塁だったら…こうはならなかったかもしれない。野球は恐ろしい。

今日のヒーローは見事だった。レスリーのアーチからクリーンアップ三連発が始まった。彼の一撃をきっかけにヒサをマウンドから降ろすことに成功して後の逆転劇に繋がった。あのアーチも確かに失投だけれど、少しとまってからうまく運んだところがすごい。初回のヒットで見せた剛もあるし柔もある。相手からしたら嫌なバッターだろう。このレスリーの状態が良いことで平日カードの一日は慎之助を休ませることも出来るのではないかと。カードの勝ち越しは決めたし状態もまだまだなので一休みも悪くない。というか他の打者が良い今が回復のチャンスかもしれない。逆にヤスは気になる。移籍して飛ばした部分もあったろうが、藤村がああやって結果を残すと、焦るなというほうが難しい。先ずはしっかり治してから。

今日はいつものハマスタ(というかいつも以上?)だったが、明日はどうなることやら。初物なのはお互い様。勝ち負け関係なく、スコットは休ませましょう。

…ってぐっさんインフル。。。

よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« DeNA(横浜)○2-1 重苦しい展開の末、勝利 | トップページ | 春の四球祭り回避成功? »

「試合」カテゴリの記事

コメント

この試合展開で勝ちますか。勝ったのは良かったがスッキリしない勝利になりましたね。
今年の勝ち取れはホセのグラスラといいよく点が入ります。

投稿: あおっち | 2014年4月 3日 (木) 00時21分

あおっちさん
勝った事で問題点が有耶無耶にならなければいいんですけどね。5試合終わった時点で4点差・5点差を逆転、今年は荒れますね~。
去年ぴたりと流れがとまったのが嘘みたいですね。違和感なくなりました。

投稿: Taka | 2014年4月 3日 (木) 01時17分

ぐっさんがインフルですか・・・
今の巨人にとって厄災はインフルと3塁に立っている壊れた信号機でしょうか。

アノ信号機を首とは言わないまでもベンチに置いとくように運動をしてますが・・・なかなか(笑)

投稿: まさやん | 2014年4月 3日 (木) 07時58分

どうでもいいことなんですが僕はマイヒーロー投手をなんとなく宮国にしてしまいました•••

投稿: 上野 | 2014年4月 3日 (木) 08時50分

まさやんさん
一軍の選手がとうとうかかりましたね。他にも広がっていないか気になります。
コーチとして残っても三塁コーチとしては今年限りですかね、さすがに。

上野さん
マイヒーローにしたからにはもう彼の頑張りを願うしかないですね。ここからどう取り返すかです。

投稿: Taka | 2014年4月 3日 (木) 10時57分

自分も3塁コーチには疑問符、開幕5戦しかたってないのに、何回目だ!
あとは由伸、積極的にいってくれ。遠慮しないでいいから。振れば納得するから。
ローズ、清原のクリーンアップ時代を思い出して、すごく気分悪かった、
由伸、次は頼む!

投稿: GGG | 2014年4月 3日 (木) 16時36分

GGGさん
村田が衝突したこともありましたね。離脱するようなことにならないよう願うばかりです。
あの場面で新人ですから四球も頭にあったのかもしれませんね。次に期待します。

投稿: Taka | 2014年4月 3日 (木) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DeNA(横浜)○2-1 重苦しい展開の末、勝利 | トップページ | 春の四球祭り回避成功? »