« 西武(西武)○4-3 ゼロで繋ぐ大切さ | トップページ | ロッテ(QVC)●2-6 負の連鎖 »

2014年5月23日 (金)

ロッテ(QVC)●1-7 意図を説明すべき試合

内海は今日も勝てず敗戦投手となった。このことに関しては援護出来なかった打線を責める声があれば納得出来るし、ピンチを続けて抑えた成瀬と七回にホームランのない八番打者を歩かせて失投を三塁打される内海の差、という声があっても納得する。どちらも間違ってはいない。立て続けにチャンスを逃した直後の六回あたりからボールが甘くなっていたことは気になったが。ゼロで抑えれば負けることはないのだから、そのつもりで投げればいつか報われる。試合を作り続けましょう。

試合自体は今年何度も失敗している慎重さを欠いたイニング跨ぎで壊れたと言って良い。そして、今年復活した男の誕生日に彼の心を折ってしまいかねない最悪の結果になったということ。そして分からないのがその後。高木京介が一人抑えたところで須永にスイッチ。そのコールを耳にした時、何が何だか分からなくなった。何のために高木を出したのか?ここで降ろされる高木の気持ちは?少し頭を冷やして振り返ってみて、普通に考えればアクシデントがあって急遽ということかな、と思ったが見た限りそんな雰囲気でもなかった。アクシデントでもない限り、あの使われ方は須永にとっても気の毒。twitterなどでボロクソに彼のことが叩かれていたみたいだけれど、あの変え方で心の準備が出来ていたとは考え難い。八回は高木で、出番があるなら同点に追いついてから、と考えることが自然。あそこで交代なんて誰が予想出来ますか?あれで力を出せっていうのは厳しい。試合が終了して時間が経過した今でも理解出来ない。選手から不満の声が出てもおかしくない。あの場でグラブ叩きつけたとしても、仕方ないなという考え。

試合後のインタビューでは八回に被弾した久保を責めている。反省を求めているが、何度も同じ失敗を繰り返す自分が反省すべきではないのか。八回に使われた三人が気の毒だ。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 西武(西武)○4-3 ゼロで繋ぐ大切さ | トップページ | ロッテ(QVC)●2-6 負の連鎖 »

「試合」カテゴリの記事

コメント

タカさんが仰るように、過去イニング跨ぎで何度失点しているのか解ってるのでしょうか?久保が悪いのではなく首脳陣が明らかに悪いと思います。笠原に続いて久保を潰す気でしょうかね。
須永も2軍落ちなんでしょうか、これも気の毒です。
それと、外野フライも打てない阿部にどれだけスタメンの意味があるのでしょうか。阿部さんが打てないのだから自分が打てないのも仕方ない・・・なんて、ナインが勝手に納得していると思いこむ私がいて腹が立ってます。
阿部自身が言ってるように、7月以降までファンとして打撃の復活を待たなければならないのは辛すぎます。本人から首脳陣にスタメン落ちを希望して欲しいです。原さんも遠慮してるでしょうから。

投稿: まさやん | 2014年5月24日 (土) 04時03分

昨日僕は会社を急いで退社して、京成実籾駅から球場までタクシーで行ったんですが残念でした。まあこういう結果になることもあるでしょうけど、ああいう継投はもう勘弁してもらいたいですね

投稿: 上野 | 2014年5月24日 (土) 08時55分

久保に関しては,かつて原さんが亀井にこだわったのと同じ図式のように思いました.「久保の実力はこんなものじゃない.」という思いがあるのでしょう.選手にとってはありがたいのやら迷惑やら・・・
 高木京→須永の継投は謎ですが,「最初に「須永」というつもりが「高木京」といっちゃった.仕方ないので,1打者だけ高木京に相手をさせて須永に代えた.」という解釈はどうでしょうか・・・

 25日に小山を上げるので,代わりに福田か須永を落とすつもりだったでしょうから,須永をテストする必要はあったとは思いますが変な継投でしたね・・・で,須永は二軍落ちとなりました.

投稿: 元大阪爺 | 2014年5月24日 (土) 08時56分

まさやんさん
開幕二戦目から失敗してましたからね。故障明けの久保に負担を掛けすぎているのではないでしょうか。ベンチに下がって落ち込んでいた久保の姿を初めて見た気がします。スポニチに須永が二軍落ちと書いてありました。あの意味の分からない起用で結果を残せというのは厳しいです。一度の交代で済ませられるところを三度の交代、継投の下手さが中継ぎの疲弊を招きます。
いい時の慎之助であれば七回のライトフライも長打になっていたことでしょう。そういう状態なんだと理解出来ますがそれでも出るということは体調の問題ではないということなのですかね。

上野さん
そこまでしてかけつけたのにあの八回を見せられたら…現地の空気も重かったことでしょうね。

元大阪爺さん
いい時のイメージが抜けていないのかもしれませんが、丸投げにも思えてきました。投手もやりづらいことでしょう。
あの不自然な交代にコール違いも少し頭の中にありました。ベンチが選手を動揺させてどうすんだよ、という気持ちです。。

投稿: Taka | 2014年5月24日 (土) 09時28分

Takaさん、こんにちは

内海は運がないのか、それともここぞって所で力が入るのかは分かりません。大事な所を踏ん張れない所が大きいと思います。打線の兼ね合いも大きいですが。。。ノーアウトランナー2、3塁で、松本に何とかしてほしかったと思いました。次が内海のため、そこで決めないと嫌な予感がしました。結果論にはなりますが、ここぞという所で力をだせてないのが気がかりです。チーム全体として、雰囲気よくないですが、この状態を早く打開してほしいです。
今日は菅野なので、何とか勝ちたいですね。

投稿: TUSHI | 2014年5月24日 (土) 09時58分

TUSHIさん
運もあるのでしょうが、仰るように勝負どころで抑えられていないのも原因でしょうね。二点目は下位打線に対する四球がきっかけでしたからね。
マリンだとああいうチャンスで何故か内野ゴロ打って無得点というのが多いんですよね。打順から見てもそんな気配は感じられました。
菅野でまず五分に戻す事ですが、いつまでも菅野頼みでいいのかな?という不安はあります。

投稿: Taka | 2014年5月24日 (土) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西武(西武)○4-3 ゼロで繋ぐ大切さ | トップページ | ロッテ(QVC)●2-6 負の連鎖 »