« ソフトバンク(ヤフオク)●5-13 チャンスを生かすも殺すも自分次第 | トップページ | 西武(東京) ●1-3 痛かった被弾 »

2014年6月 6日 (金)

西武(東京)○4×-3 ハピネス

西武(東京)○4×-3 ハピネス
謎采配や、九回で決められない打線に文句を言い出したらキリがないから喜ぶところは喜びましょう。チームとして楽観は出来ないけれど…。

まずはホセでしょう。チーム一アーチを放ってる選手を九番と知った時は「ハァ( ゜д゜)?」という気分になったが偶然とは恐ろしいもの。直前の打者慎之助にビビったのか、歩かせたことでホームラン出そうな空気になりそのまま打っちゃうのだから。五番と考えていたが、その前の打者が選べなくなった至宝じゃあ分からなかったなと。流れってあるんだなあ。そこで打つのだから流石です。ホセを干さないで辰徳さん。
智之のコントロールなのか追い込んでから打たれるリードなのか分からないが珍しく三失点。良くはなかったということか。ワッキーにもあわやという当たりを打たれたし。あれは松本じゃなければ抜けていた。あの守備があるからこの世界でご飯を食べられるのでしょう。見事でした。

その松本と同じ育成枠からプロ入りしたぐっさんが200ホールドに到達した。彼が加わってから五度の優勝を味わえた。80年の球団史に名を残す投手になれたと言って良いでしょう。47はぐっさんの番号です。

そしてサヨナラタイムリーを放ったのはYOKOGAWA.覚えてください、YOKOKAWAでも横河でもありません。このチームでプレー出来るのが楽しい、と語っていたそうだが今日はハピネスに包まれたことでしょう。♪君が笑〜え〜ば〜。

四勝がかかっているが、最大の難敵にぶつかる。そう点は取れない。誰かがホームラン打っちゃえ。

思わず噴出しそうになったスポナビのテキスト速報
勇人の全打席にびっくり。しかし彼の得点はゼロ…四番五番がしっかりせんと!

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ソフトバンク(ヤフオク)●5-13 チャンスを生かすも殺すも自分次第 | トップページ | 西武(東京) ●1-3 痛かった被弾 »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

決して年中活躍は出来ないが、一時期光り輝く選手がいます。横川もそうかもしれません。ならばその時期にはスタメンにでもいいのでは?至宝に替わってでも、と夢想しております。(笑)
菊池投手がセで一番戦いたい選手に阿部を言っておりましたが、やはりその意識が四球、ロペスのHRを生んだのでしょうか。
凄いキレのある球を投げる菊池君、直ぐリキムのが欠点なんでしょうね。個人的には大好きで応援している投手ですがw
タカさんが仰るようにロペスは肝心な時にやってくれますね。代走も早過ぎたように思ったのですがね。

投稿: まさやん | 2014年6月 7日 (土) 10時12分

まさやんさん
状態の良い選手を積極的に起用するのも良いですね。主軸の調子が今ひとつなのもありますから。
今の阿部ならそこまで怖がらなくてもと思いますが意識はあったのかもしれません。素材は良いので一つ一つ学んでNPBを代表する投手になってもらいたいですね。
得点圏ではなかなか、というホセですが一発で同点ないし逆転の場面では記憶に残る働きをしますね。去年の日シリもそうです。あの場面の代走は有り得る作戦ですが、ホセを下げてまで出したのであればその後生かしてほしかったですね。意表をついたのかもしれませんが、単純な犠打、サイドスローの投手なので盗塁させるのも良いかなと感じました。

投稿: Taka | 2014年6月 7日 (土) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソフトバンク(ヤフオク)●5-13 チャンスを生かすも殺すも自分次第 | トップページ | 西武(東京) ●1-3 痛かった被弾 »