« ヤクルト(秋田)○9-0 滑り出しは完璧 | トップページ | 広島(MAZDA)○8-7 先はまだまだ長い »

2014年6月29日 (日)

今日は試合してほしかった

今日は中止。秋田のファンも残念でしょうし、今日はヤクルトを苦にしている大竹でも勝てそうだったのでチームにとっても残念でした。さてローテーションはどうなるか。
 7/1…菅野で決まりでしょう
 7/2…小山または左一人挟んで今村
 7/3…今村または小山
    (マエケン相手だろうから駄目もとで不安なほうを当てる選択もあり)
 7/4…杉内
 7/5…大竹(4と5は逆の可能性も)
 7/6…帰ってくる澤村

2014年最初の記事に書いたことが当たりそうだ。いよいよ中日が上がってきて、プラス広島とのペナント争いになってきた。今日中日が大量点を初回に手にしたが、簡単にスモールさせていたらああならなかった。谷の状態が良いと考えたのか、能見のボールを見て行けると判断したのか、どちらにしても簡単にワンアウト差し出すチームではなくなったなということが分かった。バントがゼロにはならないでしょうが、状況に応じてということでしょう。広島はビジターで野村が点を取られながらも最終回にホームランで勝ち越した。この勝ちは大きかったように思える。ホームランを打てる選手が並んでいるし簡単な相手ではない。

巨人は6月を貯金6で終了。5月の不足分をひとつ取り返した。チームの状態は間違いなく上がってきている。7月からの戦いが面白くなる。大変なのはここからです。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ヤクルト(秋田)○9-0 滑り出しは完璧 | トップページ | 広島(MAZDA)○8-7 先はまだまだ長い »

「読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルト(秋田)○9-0 滑り出しは完璧 | トップページ | 広島(MAZDA)○8-7 先はまだまだ長い »