« ヤクルト(東京)◯4-2 小山の躍進 | トップページ | 中日(ナゴヤ)○15-1 主力がしっかりしなくても… »

2014年9月21日 (日)

ヤクルト(東京)●6-7 糧とする敗戦

こういう試合を落としちゃうあたり、今年らしいっちゃあらしいけどね。相手のエラーから連打で2点先制し、亀井のソロアーチ、さらに勇人のツーランで追加点を得て澤村にギリギリ勝利投手の権利が与えられたまでは良かったが。あとは大田の同点打から一気に行きたかった、というところか。

終盤で毎回点を取られたらそりゃあ負けるわな。スコットがしっかりしていればすんなり終わった試合とも言えるけれど、今日は小林に学ばせるための敗戦と思いましょう。
・下位打線の相手捕手に猛打賞
・一時リードを許すきっかけとなるポロリ
・選球の姿勢を見せず全て打ちに行きボール球に手を出し凡退
・追い込んでからの被弾
投手もあることなので小林だけの責任とは決められないが、一つ上のステージに進むためには出来るところから改善しなければならないでしょう。終盤に四点取られたのは事実なので、反省すべきところはそうしましょう。

澤村は打球運に恵まれなかった点を考慮すると三点取られたのは仕方ないか。問題があるならその次の回。亀井のスーパープレーで山田を二塁で刺したところ。ビッグプレーが無ければノーアウト二塁のピンチを迎えていた。先頭の入り方くらいか、反省点は。残り2試合かな、スターターやるのは。そこで決めれば良い。

三連戦でマジック3減らせたのは十分な結果。こちらは勝ち越しペース、下位が三連戦で一つずつ負ければそのうち決まるでしょう。今日早退していた人の貢献が週一(日)状態でも大丈夫。ただ、若い人と二塁の人は井端さんの打席を見て何か感じるべき。

火曜日からの6連戦、ここで決めましょう。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ヤクルト(東京)◯4-2 小山の躍進 | トップページ | 中日(ナゴヤ)○15-1 主力がしっかりしなくても… »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
昨日今日はレフトスタンドからの応援でした。
小林のあの打席は、私も気になりました。打ちにいく事だけ考えているようで…。じっくり選べていれば…。補逸も痛かったですね。投手の調子が良くなくて大変な面もあるでしょうが、短期決戦では今日の様なミスは命取りなので…。
私は来週は28日ハマスタ観戦予定ですが、それまでに決まっているといいなぁ…。もちろんその瞬間は見たいですけど。

投稿: だいすけママ | 2014年9月21日 (日) 23時17分

小林には勉強となる試合ですな
自分としては、これから先リーグ優勝した後残り1試合までスタメンでいいと思います。逆にそれまでは阿部でいいでしょう
後、どこかで澤村と阿部の相性もう一回確認しとくべきですね
今日の評価なら、打守両面で零点です
あれじゃピッチャー腕振れません、同点走者の盗塁あっさり許すのもキツい。
リード云々よりも壁としての性能に疑問が出ます、投げる前に捕るのが仕事ですから
一年目の評価としては、思ったより飛ばせるけど選べないな、逆は修正不能だからまだマシですね
澤村は中3だし長く持つとも思えないので妥当、マシソンについては連投耐性無かったのにクローザーにして良かったのだろうか、という程度ですかね

さて大田、これはもうドラ1権限発動しちゃっていいんじゃないですか?長野が万全じゃないってなら、残り(対右CS調整試合除く)全戦スタメン突っ込んで欲しい。
澤村大田をmyheroにしてる自分としてはかなり満足の一年ですね

投稿: しらね | 2014年9月22日 (月) 10時52分

管理人Taka様
連絡先が見つからなかったため、コメント欄にて失礼致します。
リンク掲載(報酬あり)についてご相談したい事がありますので、ご興味がございましたら一度メールを頂けないでしょうか?お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

投稿: 神谷 | 2014年9月22日 (月) 11時19分

だいすけママさん
お久しぶりです。
レフトから見てもそう感じたということはやはりボールだったのでしょうね。自分の打力を考えれば打てるボールを絞って欲しかったです。四球もありますから。ここ最近送球ミスなどもありやや落ち気味に感じました。守りはもうしっかりやってもらうしかないですね。
28日までには決まってもらいたいですね。やはり勝って優勝が一番スッキリ出来ます。

しらねさん
11回は失投としても、10回の失点はお粗末でしたね。しっかり捕ればゼロでしたから。一年目を見たところ、打撃に関してはどちらかというとネガティブな印象を抱いてます。打ちたがり、でも長打はあまりなし、選球いまいちでは相手も楽です。
大田は打席数が少ないながらも出塁率.364は評価出来ますね。一番でそれが出来るなら面白いと思います。

神谷さん
とりあえず結構です。
今はこういった案内もフリーメールで受け付ける時代なのですかね。

投稿: Taka | 2014年9月22日 (月) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルト(東京)◯4-2 小山の躍進 | トップページ | 中日(ナゴヤ)○15-1 主力がしっかりしなくても… »