« 一夜明け | トップページ | 四番候補と投手獲得ドラフト »

2014年10月22日 (水)

明日はドラフト

一位は当日決めるそうな。3ヶ月前は有原航平か松本裕樹のいずれかだろうと予想していたが、報道や今のチーム状況で判断すると一位は岡本和真になるか。挙がっていない選手の一本釣りはないだろう。脅威は立花陽三さんの右腕といったところか。岡本が外れた場合は松本を狙うと見ている。以前名前を挙げた脇本直人も気になるところだ。巨人が二位氏名出来るのは後になるため恐らくそこまで残っていないのではないか。二位以降は不明。野手として飯塚悟史が入らないものかなと。岡本獲得に成功したらあえてライバルの立田将太を指名するのも有りか。あとは社会人出の誰かを下位で獲って今年は4位までになるかなと。

今年の指名は何気に来年の指名にも影響が出てくるのではないかと。左打ちの野手を取れれば来年は東海大相模の吉田凌になるのではないか。左打ちの野手を取れなかった場合だが、あまり詳しくないながらもすごく気になる選手がいる。慶大の谷田成吾。高橋由伸二世との評価もあるようだ。気になるのは大学でのアーチがやや東大に偏っている点だが、高校時代でも76発打っている。大学で24番を背負う男が巨人で先輩とともにプレーする。いいじゃないの。ええ、まだまだ現役でやってもらうのです。

ここで名前の挙がった選手のうち誰かは取れると思いたい。理想は一位と決めた選手を取れること。明日17時過ぎにはほっと出来ていることを願っている。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 一夜明け | トップページ | 四番候補と投手獲得ドラフト »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一夜明け | トップページ | 四番候補と投手獲得ドラフト »