« 阪神(甲子園)●1-2 なかなか出来ることじゃない | トップページ | 中日(ナゴヤ)○4-1 四球と長打、そして投手 »

2015年5月22日 (金)

中日(ナゴヤ)○4-2 big_lefty49

鬼門になりそうなナゴドでようやく勝てたことに一安心。この結果で一番嬉しかったのは、アーロンに勝ち星がついたことかな。八回二失点とスターターとして素晴らしい仕事が出来た。ノーアウト満塁のピンチを併殺崩れの1点に留めたのが大きかったか。被弾は内角を求めていたところで逆球となってしまったものだがあれは相手を褒めよう。過去八試合のQS率は.750。つまり、DeNA戦以外は全て達成しているということ。開幕二戦目を見た時は、球に力があるのは間違いないけれど…という感想だったが、まさかこんなにハマるとは。本人は日本で成功したい気持ちを抱いているし、長く活躍してくれるのではないかと期待している自分がいる。すごいパワーピッチャーが来てくれたなあ。

打線は4点取ったが、ほぼ単打だったので運もあったのでしょう。今日の吉見相手なら取れておかしくないがそれが今の打線。清水コーチが「今日の吉見は低くコントロール出来ている」と言っていたのを聞いて「ホントかよ?」という気になったのは私だけではあるまい。そして坂本のタイムリー談話「コンパクトに」と聞いた瞬間にすっげー暗い気持ちになったのも私だけではあるまい。チャンスメークした亀井のツーベースと慎之助のライトフェンスまで届く単打、ああいうのを増やさないと。

決勝タイムリーを放った由伸は嬉しそうだった。代打で出たところを代えられた謙次の分まで、という気持ちは当然あっただろう。そこで結果を出せたこととチームが勝てたことを喜んでいたからこその笑顔だったのでしょう。しかしインタビュアーさん、ナイスバッティングってのは…。守備隊形もあって抜けたものの、彼の技術からしたらあれをナイスとは…。喜ぶのは彼らしい打球を見た時にとっておきたい。

明日は杉内と大野。その次の週のコボスタはないと思って飛ばしてもらいたい。勝ち越しタイムリーを呼び起こすつなぎを見せた寺内の二番もありそう。求める二番の打撃を考えると物足りないが、今の片岡をそこで使い続けるよりはいいでしょう。彼にとってのチャンス。奪う気持ちで臨んでほしい。今日守備で二つ魅せた橋本にもチャンスはきっと訪れる。その時に奪えるかだ。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 阪神(甲子園)●1-2 なかなか出来ることじゃない | トップページ | 中日(ナゴヤ)○4-1 四球と長打、そして投手 »

「試合」カテゴリの記事

コメント

1軍の打撃コーチをしていた吉村さんが、イースタンの試合の解説をしている時、チャンスになると「コンパクトに打て!」を連呼していました。巨人の野手が小粒になるのも当然と思いました。

投稿: 元大阪爺 | 2015年5月22日 (金) 23時47分

今日は相手の守備位置に助けられた勝ちだったな、と思いました、相手にHRも出てたし運勝ちですね。
その意味では、やはりポレダの投球が大きかったかな、と
力ある投球で長い回を大体投げ切ってくれる、立派にローテの頭を務めています、近年最高の当たり投手です。
NPB球に適正があったのか制球面での改善が目覚ましいですね、四死球を出さない投球としてはチームではトップクラスではないでしょうか。
マイコラスも諸問題を修正すれば終盤まで150を投げるのでロマンはあるのですが今は3塁に長距離砲を置いた方がトータルでプラスな気がする。

2014今宮、鷹党からは批判の多い2番でしたが彼の出塁率は.290、今の片岡は.261
流石に何でもいいからどかしましょう^^;
明日以降は一番は勝負所では全敬遠されかねません、投手と彼に挟まれるのは選球眼がある打者以外にとっては苦行でしかない
ヒットバントタイムリー以外の得点方法しか頭にないと言われても仕方ない組み方してます

明日は大野、右打者にはゴロヒットだけではなく力強い打撃をしないと苦しい相手です。大田にとっては昨季最も相性悪い相手だったがどうする気か。
 どう取り繕うと打撃陣主力の力が落ちてる事は間違いありません。既存勢力だけで耐えるだけでは横浜に追いつけず落ちるのを待つだけで横浜次第は変わらないでしょう。
若手を不調選手の一時的な穴埋めで終わらせてしまうのか。

投稿: しらね | 2015年5月22日 (金) 23時50分

僕も、ポレダに勝ちがついてよかったと思いました。
ところで、テレビ見てて思うんですが、ナゴヤドームの解説は、鈴木孝政、木俣、権藤とか、僕にとってはイヤな感じの人が多いです。

投稿: 上野 | 2015年5月23日 (土) 08時40分

元大阪爺さん
根深いですね…。もういっそ外部から変えられる人に来てもらいたい気分です。岡本が染まらないことを願ってます。

しらねさん
球威があり少ない球数で済むので長いイニングを投げられていますね。奪三振率と被打率以外杉内を上回ってます。四死球自体は菅野に比べると増えてますね。
しかし本当にいつまで片岡二番にこだわっているのでしょうね。出塁率.261を上位に据えたら得点効率なんて上がりませんしね。
他チームで和製大砲の四番が躍進している中、対抗するには同じような選手を据えたいところです。となるとやはり四番は一人なんですけどね。

上野さん
そのあたりは好みもありますので…。実際にホーム側の人たちが好感を抱いているとも限りませんが。

投稿: Taka | 2015年5月23日 (土) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪神(甲子園)●1-2 なかなか出来ることじゃない | トップページ | 中日(ナゴヤ)○4-1 四球と長打、そして投手 »