« ロッテ(QVC)●1-3 一打席でも貴重なんです | トップページ | 中日(東京)●5-8 破綻 »

2015年6月14日 (日)

ロッテ(QVC)●2-3x 奇跡の野手陣

本当に、負けるほうが難しいよ。高木に勝ちをつけさせない野手、本当に凄いわ。言うまでもないけどエラーした井端を責める気はない。彼ぐらいでしょ?野手で仕事をしたのって。亀井のタイムリーなんてバウンド変わったのか一塁が取れなかったことによるものだし、追加点は追い込まれてからの死球でたまたま手にしたもの。そう、大量得点のチャンスがありながらも彼らは自力で一点も取れなかったのだ。その二点目も野手が普通にプレーしていれば併殺で終わっていたようなもの。凄いよなあ、自力で取れないって。

高木は頑張りました。全力で援護拒否の打線に落胆せずにもう少しで完封というところまで行ったのだから。責任を感じているだろうが、もっと責任を感じなきゃならない連中は山ほどいるのだから。最多勝も狙えるところを申し訳ない。怪我しない程度に頑張りましょう。

交流戦は借金4で終了。原因は、東北で橋本に犠打指示した指揮官、判断力最低の三塁コーチ、そして、打てないなら打てないで四球取ろうとしない打線、といったところか。北海道なんて四球拒否で落としたようなものだから。
後半戦開始に向けて。由伸は休ませながら使いましょう。外ストレート投げ込まれると対応出来なくなってきている。負担を和らげたほうが良い。捕手は小林か實松。フォーク投げさせられない捕手を第一捕手にしたら投手が苦しくなる。打てないのは他の野手も一緒なのだから取れて刺せる人間にするしかない。
明日から木曜まで試合はない。ベテランと怪我組を除く野手陣に休みは要らないでしょう。むしろ休日と言われても全員来るぐらいでないと。今日高木に負けがついたことに責任を感じているならね。明日からではなく今から意識を変えられるか。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ロッテ(QVC)●1-3 一打席でも貴重なんです | トップページ | 中日(東京)●5-8 破綻 »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

いやいや、残念でしたね。
それにしても9回裏の千葉マリンのライトスタンドの声援はすごかったですね。最後のポテンヒットも、大声援がボールを野手のいない所に運んだんでしょう。
東京ドームのライトスタンドも、読売旅行の老人がいると声援の量が下がるんで、通常のチケット販売にしてもらいたいと改めて思いました。先日、この、読売旅行はライトスタンドから撤退することを要請するメールを読売旅行に送ったら回答が来て、「それはできません」というものでしたが、今日の9回裏の千葉マリンのライトスタンドを見て、改めて要請しようと思いました。

投稿: 上野 | 2015年6月14日 (日) 17時45分

QVCは誰かが必ず投打でしょうもないミスをする
井端のミスから始まって最後のは首脳陣のミス、1死2,3塁1差は敬遠、澤村(12球団四球率最低)が押し出すならしょうがない、グラスラ打たれたら彼が悪い
走者は詰めるべきなんですよ、タッチプレーよりフォースプレー、あれで緩い中前とか抜けてたら2塁走者まで帰ってきてますし
割と併殺製造機(=ゴロが打てるので満塁期以外では最悪)の根本との対戦を避けざるを得なかったのが痛い、高木を切ったタイミングは若干遅いが分からなくもないですので…
攻めに関してはベストの面子、ほぼベストの守備位置、まぁ悪くない打順(1,2番逆とかあるけど)
構造的な攻めが出来ており、一部インケツがいなければ大量得点が望める攻め方で、球数にもそれは現れていました。しかし調子が悪い!
立岡が凡退を続ける結果、走者無しの井端のリードオフとしての本領発揮が多かった。上位で球数も稼いでくれるし一時の非効率よりは随分マシになりました。
高橋が完全にインケツ状態だったのが痛かったですね。1死満塁ど真ん中高めの置き球を振りに行けなかったのは引退会見時の理由に挙げていい打席でした。それぐらい彼らしくなかった。

パリーグ上位に1勝8敗、パリーグ全勝、貯金があるのは巨人の2だけですか
2部リーグ言われても仕方ないですね、ドラフト均衡の中でよくもまぁこれだけ差がついたものです
現状では逆立ちしても日本一になれないと証明されてしまいました。他も負けたからいいやで済ませて良い問題じゃない。
明日以降打撃陣に対してどういう指導をするのか、全員G球場で少しは焼けた方が良い。

投稿: しらね | 2015年6月14日 (日) 17時49分

毎日の情けない負け試合にきちんとコメントされるTakaさんに敬服します.
 捕手については同感です.確かに打ってはくれるけれど,投手で勝っているチームなのでそちらを優先すべきかと思います.大体,相川を使っている限り,阿部の後継者問題はまったく解決しませんし・・・
 しかし,交流戦は,またもパリーグに大幅負け越しですか.それも悔しいなあ.

投稿: 元大阪爺 | 2015年6月14日 (日) 17時55分

パとの攻撃力の差、振り切ったスイングとコンパクト空振り拒否スイング(?)との差を身に沁みて感じました。監督、コーチ、球団首脳陣はどう感じたでしょうか。攻撃力をどう変えてゆくのか、又、コーチをどうするのか、興味があります。
セでのV4は投手陣をコキ使えば出来るかもしれませんが、それでも日本一を目標として掲げている以上、現状では惨めな結果が待ってますから。それ以上に巨人ファンが納得しないですからね。
せめて堂上くらいのスイングに戻して貰いたい。
やはり由伸は一振りに賭けたほうが良いですかね、投手に舐められバンバン速球を投げ込まれたら終わりですね。
もう良くも悪くも大田、橋本、堂上(亀井)
で当分頑張って貰えれば個人的には楽しいし、文句は言いません。

投稿: まさやん | 2015年6月14日 (日) 21時45分

まぁ、情けないですね。おっしゃる通り井端は責められません。得点出来る時に出来なければこうなることも当然です。九回の捕手のリードはかなり不満ですね。高木は確かにカットが持ち味ですがクルーズの所はまだいいです。福浦はストレート、シュート系で行ってもらいたかったです。今江は前の球でバット投げてまで手を出すのですから同じ様な球はボール気味でも当てて来ます。しっかり外すかインコース行くかと思ったら中途半端ですから。
今日はセが全敗。札幌では謙次がまたまた活躍。せっかく援護してくれているのに。スターターも計算できる人、出来ない人いそうです。野手は今後どう奮起するか。坂本のチームにすることと四番にこだわることは別かなと思っています。

投稿: あおっち | 2015年6月14日 (日) 23時33分

上野さん
今は読売旅行のライト席に関して触れる気はありません。もともと試合内容やチームの状態などを書いているところなのでご容赦ください。

しらねさん
ベンチも接戦になると脆いということなのでしょう。水鉄砲打線を形成した結果なのでそれは仕方のないところではありますが。打線もあれだけ相手がミスしてくれるのに2点しか取れないのですから重症です。由伸の起用に関しては考え直すところでしょう。負担をかけすぎないことですね。他チームの結果関係なく、高木に黒星をつけた野手陣は猛省すべきでしょう。彼に助けられたのに足を引っ張ってどうするのかと。四の五の言わずにバット振れ、という心境です。

元大阪爺さん
だからこそ皆様が継続して見に来てくださるのかなと感じております。
捕手としての相川評は以前触れた時から変わっておりません。彼が正捕手でペナントを取ることは難しいでしょう。今日は打撃でも四球拒否といまひとつでした。
ここで独走すれば後で楽になるのに打者が仕事をしないので混戦となりそうですね。しかし今の巨人を抜けない他チームも情けないです。

まさやんさん
去年の時点で気づけよ、という気持ちです。阿部が一塁に固定されれば打つとでも思ったのですかね。
怖さがないから相手も攻められます。スモール化の弊害が出てますね。起用に関しても変なしがらみでもあるのですかね。明らかに状態のよくないセペダが三試合続けて使われる理由が私にはわかりません。

あおっちさん
あれだけサービスしてくれているのに二点にとどまるところが今のチームですね。
先頭のエラーが始まりとなりましたがその後に相川のマイナスが出ましたね。右方向に打てる今江相手に追い込んでから外角要求して同点打、代打で出てきた捕手にサヨナラ打を食らう、と。
スターターのためにも捕手の選択を誤ってほしくないですね。
坂本四番、まだまだこだわりそうですね。厳しいかなと感じております。

投稿: Taka | 2015年6月15日 (月) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロッテ(QVC)●1-3 一打席でも貴重なんです | トップページ | 中日(東京)●5-8 破綻 »