« リーグ戦再開 | トップページ | 阪神(甲子園)●1-2 納得の敗戦 »

2015年7月20日 (月)

阪神(甲子園)○2-0 紙一重の零封

マイルズの変化球が切れていたこと。これが今日ゼロで抑えられた要因といって良いのではないか。一番の鳥谷相手に二回フルカウントとしながらいずれも変化球で空振り三振にしとめたことで相手に流れを渡さなかった。少しでも精度が低ければ鳥谷は四球を奪えていただろうが、彼が手を出したのはやはりマイルズのボールが良かったということ。八回も、という声も理解出来る。だが、経験したことの無い日本の夏、さらに屋外ということも考えられたのでしょう。あの交代には納得出来る。・・・捕手がそのままだったことには全く納得していないが。次回投げる打線は強力。ここでどういうピッチングを見せられるか。初対戦は多少優位だとして、その次。そこでも抑えたら大きな柱と言えるでしょう。大きな役割を担っている。

立岡の脚力とゴメスのエラーに救われての2点。あの状態で2点なら御の字と言える。2点目のアーチが明日に繋がるとは考えない。被弾だけを避ければ良い場面であそこに投げるバッテリーがおかしいのだから。しかも本来であれば一塁フライで終わっている。阪神戦でも結果が出ない一塁三塁はそろそろ考え時(唯一の出塁はお得意のツーアウトからの帳尻単打)。

八回の継投に関して満足はしていないが、試合を終えてスコットが笑顔だったことにほっとした。あそこでクローザーを一人早く出されるのは信頼されていないと感じてモチベーションを下げかねないものだったから。引きずらず次に臨み、今度は澤村を楽にするピッチングをして欲しい。

杉内とメッセンジャーの投げ合い。去年はほぼ負けていたけれど今年は違う。捕手を代えてくれればいいや。そしたらあとは投手の責任。残り二試合で一つ勝てばよい。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« リーグ戦再開 | トップページ | 阪神(甲子園)●1-2 納得の敗戦 »

「試合」カテゴリの記事

コメント

サードの守備が本当に危ういですね
最早村田の守備を評価できるのはスローイングだけ、真面目にフランシスコが帰国しちゃったのがなぁ、8月に帰国するのは虚か実か、個人的には実と思いたいんですけどね、逆にやる気が無かったら、最初の段階で帰っちゃいますから、実践復帰直前で医者に窺ってアウトってあたり仮病じゃないでしょうし
今日の勝ちはこの前の運負けの揺り返しかというところでHRが出て必勝ち、相手の継投4枚使用なら十分でしょう。
唯一文句があるなら、1四球出すだけで代えるなら最初っから直結するべきだと思いましたね。明日の杉内で澤村を使わない勝ち試合にするには打線が打つしかありません。その上でランディーメッセが相手、正直キツいなぁ。

打線に対しては通常通り過ぎますね、ありゃ一年大体こんな感じでしょう。昨年より酷いと諦める野球になりそうです。

投稿: しらね | 2015年7月20日 (月) 22時01分

先週土曜から今週水曜まで、会社が工場電力休暇5連休でヒマなんで、今日は甲子園のレフトビジター応援席にやってきました。関西も暑いですね。水曜の昼に千葉の家に帰る予定なんで、明日もレフトビジター応援席の関西G党の人たちにまぎれ込みたいと思います。
ところで、僕にとって、今日は今季ビジター観戦の初勝利となりました。4月下旬の土曜の神宮で負け、千葉マリンで3連敗、6月下旬の日曜の神宮で負けで、ようやく今日の甲子園で勝ちとなりました。ここまで遅くなるとは、といったところです

投稿: 上野 | 2015年7月20日 (月) 22時30分

阿部は振りは悪くはないと思うんですsweat02ファン目線ではなくヒットはここ数日出てませんが、オールスターで打ちましたけどsweat01阿部は中日戦で空三とニゴロを連発してた頃と比べると数段良い。ヒットになっていた打球は無安打中にいくつかあるんですよ?マートンに取られた打球も逆方向意識をしてましたよね?ヒットが出ていない時にいい当たりが取られるのてキツイんですsweat02逆方向に打球はバロメーターですから、
ポテゴロでもいいからヒットが欲しい(;_;)早出特打をした東京ドームでしか打ててないweep東京ドームの阪神戦が得意であって、阿部は甲子園が大の苦手coldsweats01通算でもね。そもそも左打者に甲子園の浜風は不利なんですsweat01甲子園は左打者が苦手にする人が多いです。立岡は内野安打ですから、ヒット打って欲しいけど甲子園では、右打者が頑張って欲しいsweat02
村田はまだマシです!帳尻ヒットでも出ないより出た方がいいんです。その積み重ね、安打数は減ることはないのだから、私は長野を安定して打てるようにして欲しい(--;)チャンスの時、掴みかけの阿部にカバーは無理です(;´д`)
原監督はヒットもそうだけど、打球内容を見ているぽいですから
長文すみません。

投稿: うなさん | 2015年7月20日 (月) 22時31分

しらねさん
守備の人ではないですね、もう。あれならフランシスコ試したくなりますよ、本職サードですし。中井は本当にチャンスだったのに勿体無い。
うーん、相手も四枚使うことなかった気がしますね。2点目の時点でほぼ終了ですから。
四球の時点で代えるのも解せませんでしたね。そもそも3-2からあのコースに要求した意味が分からないしスコットだけが悪いとも考えられません。
打線に関しては同感です。今更上がる要素もないですし。

上野さん
お、行ってたのですね。お疲れ様です。今日のチケットが一番難関でしたからそれを取れた時点で決まっていたのでしょうね。
ビジター初勝利、たしかにようやく、という気分になりますよね。でも遠征で勝てただけでもラッキーかもしれません笑

うなさん
単打は打球運によるものなのでヒットの数はどうでもいいんです。長打が出るか出ないか、それです。
そういう意味では相手のボールがお粗末ながらもバックスクリーンに運んだチョーさんは仕事をしたと言えます。チーム一アーチを放っている選手がクリーンアップに入っているのは理に適っております。

投稿: Taka | 2015年7月20日 (月) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーグ戦再開 | トップページ | 阪神(甲子園)●1-2 納得の敗戦 »