« ヤクルト(東京)◯7-4 勝ち取る投手 | トップページ | 阪神(東京)◯11-2 完勝 »

2015年7月11日 (土)

阪神(東京)◯4-2 らしさが出ながら四連勝

阪神(東京)◯4-2 らしさが出ながら四連勝
グダグダな試合はほぼ最後までグダグダ、というような内容だった。見たのは6回裏からだが、随所にらしさは出ていたなあと。…悪い意味でね。

二人のパワーピッチャーが揃って抑えるのに時間を費やした時点でそういう試合だったのかもしれない。アーロンとメッセが先発でこの展開は予想出来なかったなあと。3点ぐらい取られてもおかしくなかったろうが、相手もそこで取れないものなのだなあと。またアーロンは阪神相手に勝った、と。連勝中、とはいえ、この後投げるかどうかは分からない。それはまた後日改めて。

七回八回で追加点を取れていれば強いチームと言えるのだが、それが出来ないところはまだ今年のチームらしいなと。2ヶ月半ぶりにポームラン放った打点士郎さんが七回にやると思ったのは私だけではないだろう。チョーさん推しの方々には不満なことも理解出来るし、今日は何か降臨していると指揮官が考えたのならそれも理解出来る。出来るけれど、そんな予感はしたよね〜。ここはあえてバントさせようと思わなくなるぐらいチョーさんがこの先結果を残すことを願うか。
山口が出した森越への四球は大喝だが、これもグダグダな試合らしいっちゃあらしい。カウント不利にして先頭出したスコットが両外国人から三振奪えるなら最初からやれっつう気持ちも出るよなあと。澤村は3人で抑えた。最後は審判も疲れてたのでしょう笑

これでしっかり駄目押しも出来ちゃうと、強い、と勘違いしかねない。そう考えれば、反省点が出ながら勝ったことを良しとすべきなのかもしれない。

次の試合を取れれば精神的に優位に立てるか。勢いに乗るかは分からない笑 二人に勝ったのに、ということも考えられる。それも野球。球投げ球打ちから野球になってきつつあるかな、という最近でしょうか。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ヤクルト(東京)◯7-4 勝ち取る投手 | トップページ | 阪神(東京)◯11-2 完勝 »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

最初から見てた自分にとっては村田は今日は頼りになる打者でしたよ、むしろわざわざ阿部を敬遠してまでの打席は村田にとっての転換点になったと思います。あの併殺には納得です、内角引っ張れてたので良しと
長野犠打については2013年にボコボコにしてる松田なので本人の技術も含めて否定しますね、そもそも4番降ろしてまでスモールで取るタイミングじゃない
加藤のフルスイングの姿勢は気持ちが良い、メッセに振り負けないからこその安打、ここ2年、下での打席内容指標は良いですね
止める、刺すと言った身体依存の能力は衰えても捕手としての頭の部分は素晴らしいと思えました。
そんな中でガッツリ粘られたのは、ポレダ自身の調子がベストではないのもそうですが、阪神の「対策」でしょう。
ですが、開幕当初と違って長い投球回と球数を投げさせており、スタミナ面での実績をつけていたのが大きかった、攻めに転じる中でスムーズな交代が出来ましたが、仮に7回を投げさせても抑えたでしょう。パワーピッチャーで散々苦い思いをしてるのをやり返しています。

前試合で勝ち系統酷使、抑え40球の中で、メッセ140球×2、後ろ3人使いは大きい、中4投入は阪神は難しい、前半戦ラスト5戦はかなり苦しい形となるでしょう
3タテするにはマイコか菅野、どちらかのリリーフを用意する必要すらない完投が求められます
今日のような四球とHRによる必勝ちを重ねていきたいですね

投稿: しらね | 2015年7月11日 (土) 00時56分

オーナーからの激が効いているのか勝ちますね。TVなどでは井端の評価が高いが大反対!守備、走塁、打力、どれも二流。セカンド立岡で、練習がてら。後はアンダーソンの復帰で完成!
捕手相川
ファースト阿部
セカンド立岡
サード村田
ショート坂本
レフトアンダーソン
センター長野
ライト亀井
優勝間違いななし!打倒ソフトバンク!!!
ソフトバンクも名前が難しい外国人ぐらいしか打てそうにないだけであとのピッーチャ―はチャンスあるぞ!柳田には戸根!勝てるぞ!奪回日本一!!!

投稿: 小僧 | 2015年7月11日 (土) 01時51分

それにしても原辰徳は村田を我慢してよく使ってますよね。
他がしょうもないというのもあるんでしょうかね。
まあこれで、打ち出すということは無いんでしょうけど、まあ当面は村田なんでしょうね。

投稿: 上野 | 2015年7月11日 (土) 07時31分

漢・村田がお立ち台で放った一言<高橋由伸コーチに早朝からバッティングの指導をお願いしてます>素敵じゃないですか。やはりバッティングはレジェンドにみて貰うに限る、ウン。
坂本が酷いですね、外角に落とせば打ち取れる。監督の指導を受けたそうですが、効果がなければここはレジェンドのお出ましではないでしょうか、球界一の打撃技術をGナインに普及して欲しいです。

投稿: まさやん | 2015年7月11日 (土) 08時03分

Takaさん、おはようございます

村田のヒーローインタビューですが、私も子を持つ親としてウルっときてしまいました。息子の前で格好良いお父さんの姿見せれてよかったなと思いました。
しかし、まだまだです。4本目のホームランで打点10そこらでは話になりません。次はリーグ優勝など重要な試合でのヒーローインタビューで男泣きしてください。

昨日の沢村もよかったですね。ストレートで、あれだけ押せてたら魅力あります。今日も期待しています。

投稿: TUSHI | 2015年7月11日 (土) 08時50分

しらねさん
報知によると確変期の内レス打法に戻したとか。
そう、松田から打ってましたよね。勿体無いなあと思っていたらああなってしまいました。
後ろが投手なので八番カトケンの長打狙いはOKです。先日も惜しい当たりを打ちましたが、姿勢には好感が持てます。
唯一打点をあげたものの、やっぱり福留が凍ってましたね。今のうちに叩きたいところです。四球の後に打つ選手がキー、となると坂本と村田ですかね。

小僧さん
その二流選手がいなければ今頃最下位ということをお忘れなきよう。出塁率は亀井と3厘しか違わず。これがどういうことか。分からないでしょうねえ。

上野さん
今回はさすがにぎりぎりのところだったと思いますよ。新外国人獲得に動く報道があったり、彼をあおる狙いか岡本の持ち上げがあったり。継続して結果を残せなければお試しフランシスコもあるでしょう。

まさやんさん
結果を残すことで指導の実績が出来ると希望が持てますね。昨日は途中から見たので把握してなかったのですが、坂本ひどかったんですね。見てなかったからこんな記事になったのでしょうね。

TUSHIさん
相当追い込まれていたのだなあと…。仰るとおり、まだひとつ返したに過ぎません。ここからですよね。
澤村につなぐ二人が三人で終えられない中、彼が締めましたね。今日以降に繋がると思います。

投稿: Taka | 2015年7月11日 (土) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルト(東京)◯7-4 勝ち取る投手 | トップページ | 阪神(東京)◯11-2 完勝 »