« 広島(東京)◯2-0 今年働いた選手で勝利 | トップページ | ヤクルト(東京)●1-2 納得の敗戦 »

2015年9月26日 (土)

ヤクルト(東京)◯4-3 逆転する力

ヤクルト(東京)◯4-3 逆転する力

初回に0-3となった時に皆さんは何を思ったでしょう。私が思ったことは、かつてヒサさんやテツもそうだったなあと。この二人の名を挙げただけでどの試合をさすか分かる超能力者はさすがにいないので書くと、2007年9月の中日最終戦と、2008年9月のヤクルト戦だ。中日戦はヒサさんがいきなり4失点喰らうまさかの展開だったが、スンちゃんのアーチなどで追い上げて脇谷のプロ初ホームランで逆転した。由伸も打ってダブルスコア勝利となりシーズンの行方をほぼ決定付けた。ヤクルト戦はテツがいきなり5失点したが、オガラミと脇谷の活躍で逆転した。そう、優勝出来るチームにはこういう試合で逆転出来る力があるのだ。今年の攻撃陣にそれが出来るか試されている時が訪れた、と。そして、スターターで実績のある彼らでもああいうことがあったのだから、高木にはこれを気にしすぎずさらに飛躍して欲しい、などと願っていた。

だいぶ長くなったが、試合に戻すと、高木が初回の3失点で止めてくれたことが勝利に繋がったのだと思う。捕手の有り得ないプレーが出て、被弾後に長打を喰らったりしたが、プッツンせずに良かった。恐らくレギュラーシーズンでは最後の先発だが、彼に出来ることは出来たのではないか。久々に白星もついて良かった。

流れを変えるのはホームラン。四球はホームランを誘発する。慎之助が選んだ後に来た甘い変化球をチョーさんは見逃さず一撃で仕留めた。初回飛ばして少ない球数で終えられたが、この一発で流れを引き寄せた。

得点を生み出すのは長打。チョーさんがノーアウトからツーベースで出塁。亀井の一塁ゴロで進塁させた後、岡本が初球を叩いてライト前タイムリーを放ち同点となった。五回にロマンからヤスがヒットを放ち、ツーアウト一塁の場面。ここで得点するには長打以外あり得ないところ。ヤスがプレッシャーをかけていたことも功を奏したか、慎之助がセンターオーバーのツーベースを放ち勝ち越した。

先頭四球は失点に繋がる。そのはずだったが、今日は二回とも併殺打でピンチを切り抜けられた。勘弁してくれよとは思ったが(^^;;

最終回は楽な打順だったのであっさり終了した。

慎之助もお立ち台で語っていたが、今日勝つことで相手に重圧を与えられた。さらにそれを高めるには明日も勝つことだ。少し先を見据えるなら、月曜まで取りたいところ。その他三試合のうち二試合はエースクラスが登板する。ここで取りたい。ヤクルトが他チームとの試合で一つ落としたとして、こちらも一つ落としてもいいようにするには、それが理想。そこで相手にもさらに重圧がかかる。先ずは明日。プロ初ではないかという中4日に不安はあるが、相手も中4日で来る。そして今年石川は投手に打たれている。というわけで、バッテリーは打撃も頑張ってもらいたい。女房役は決まっているが、今日のような空気打席にならないよう願っている。

同点打の岡本に関して。こんな経験をしている高卒ルーキーって最近いただろうか。怖さをまだ知らない段階なのかもしれないが、振れる覚悟を持てる選手はやはり違うなと。迷いを消しているからゴロでも鋭い打球を飛ばせている。来年彼はどれだけ出られるのだろう。楽しみだ。

プロ初の250ホールドを達成したぐっさんに心から拍手。育成で入った彼が歴史を塗り替えるまでになろうとは。チームが変わったのも彼の活躍が大きい。彼の投げる試合を多く見られたことを幸せに思う。

日増しに感じるホームの力。明日もさらに高まるだろう。共に歓喜を。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 広島(東京)◯2-0 今年働いた選手で勝利 | トップページ | ヤクルト(東京)●1-2 納得の敗戦 »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

奈良県のジョニーデップ

原監督が岡本選手を使い続ける理由が分かる気がしました。打席の中で変化球、直球、コース…それぞれに反応してみせてくれる。雰囲気がある打者ですね。懐も深いし何かワクワクさせてくれる。来年以降を見据えた起用かもしれませんが明日も楽しみですね。
残念ながら太田選手には何かが足りないのかも。苦手なコースはいつも同じような反応(空振り)してるし。(でも我慢して使って欲しいんですがね。)

とにもかくにも連勝しかない条件の中で初戦を取れました。阿部選手が言ってましたね。ヤクルトナインは既に見えないプレッシャーを相手にしてしまっているのかもしれませんね。

チームに一体感も出てきました。
アンダーソンが際どいファールを打った時のベンチの雰囲気が良かったです。
本当に奇跡が起こるかもしれないと期待できる1勝でした。

地の利と経験値で明日も頼みます。
菅野投手、真のエースのピッチングをみせてください。
残り少ないペナント。
しっかりG➕で大阪から気を送ります^_^

投稿: かんかん。 | 2015年9月26日 (土) 19時34分

かんかん。さん
岡本の持つ対応力の高さには驚かされます。上がった時は村田に刺激を与えるための数試合昇格かななんて思っておりましたが、一軍の投手に負けない力を持ってましたね。大田にとって刺激になっていると思います。彼も打席立たせて活きるタイプなので外野の一角を掴んでほしいですね。
負けられない試合が続きますが、試合数が減っているのも事実です。一つ一つ取るためにはやはり一枚岩になることですね。
思いは一つ。明日も外野で声出してきます。

投稿: Taka | 2015年9月26日 (土) 22時12分

おはようございます

よく、ここまで粘れたと印象で、もしかしたらと思わせてくれる内容です。今日の試合は今年の大一番。チームとしては5連勝3度?が最高だと記憶しています。これを乗り越えることができたらゴールが見えてくると思うので、菅野には気合いでヤクルト打線を封じてほしいです。ヤクルトとの相性が悪い菅野が打たれたら終戦。抑えたら優勝に大きく近づくと思います。
今日は精一杯応援します。

投稿: TUSHI | 2015年9月27日 (日) 09時43分

TUSHIさん
いやあ、ギリギリのところですね。菅野と石川、それぞれ敵地では結果が出ていない二人ですが、ここはホームで勝ってもらいたいです。
その後はビジター三試合、これから厳しくなりますが、まず今日勝つことですね。

投稿: Taka | 2015年9月27日 (日) 10時31分

3点取られた時はかなり重苦しかったですがよく勝ちましたね。岡本は振っていく姿勢が良いですね。元々大舞台で力を発揮する、何かを持っているのかもしれないですね。今までもチームに一人加わるだけで流れが変わるのはありましたがこの終盤に来てそんな存在になってきています。毎日、こんな緊張感で野球を観ることができるのも限られていますので今日はライトから声援を送ります。頑張りましょう。

投稿: あおっち | 2015年9月27日 (日) 10時56分

あおっちさん
3点で収まったことで、どこかで2ランが出てくれれば、という思いはありました。
積極的に迷いなく振ることで強い打球を飛ばせているのだと思います。中途半端なバッティングだったり、がっかりする打球がないんですよね。そこが凄いなと感心します。
昨日はさらに熱入りましたね。九回のコールもいつも以上でした。ライトから応援頑張りましょう!

投稿: Taka | 2015年9月27日 (日) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島(東京)◯2-0 今年働いた選手で勝利 | トップページ | ヤクルト(東京)●1-2 納得の敗戦 »