« CSヤクルト(神宮)●0-2 動きやすくなった | トップページ | 一夜明けて雑記~補強の失敗、ドラフト~ »

2015年10月17日 (土)

CSヤクルト(東京)●2-3 耐えた投手陣に感謝

CSヤクルト(東京)●2-3 耐えた投手陣に感謝
全てが終わりファンの反応も様々。涙する若い女性、来年も頑張ろうと切り替える人、荒れる人…。私の反応は…とりあえずタイトルの通りです。改めてこのひどい野手陣のもとで我慢してきた(陰では荒れていたのかもしれないが)投手陣に敬意を表したい。この試合だけで何度もブチ切れそうに(ある奴にだけは引っ込めと叫んだが…)なったのに、全員で何とか試合を作ろうとしていたのだから。腹が立って仕方のない方がいましたら、是非投手のことを思い出してみてください。きっと彼らの頑張りが思い浮かぶことでしょう。

とはいえ看過出来ないことはあるので少々毒を。負けたことには納得。ルールも知らない奴がキャプテンやっててキャンプ中に遊んでるんだもの。そりゃまとまるわけがない。そして選手会長は今日真中先輩率いるヤクルトの勝利に大いに貢献。何ならMVPに選ばれてもおかしくなかった。これじゃあ勝てん。村田に関しては、来年打率.280 15本塁打を達成出来なければクビになる、と書こうと思っていたが、その大甘数字にたどり着くことも無さそうだ。二ヶ月の確変で勝ち取った3年9億円の契約は実は茨の道だったと言えるのかもしれない。来年彼は今以上に外野の声を耳にするだろうから。今の役目を続けるのであればせめて投手に迷惑をかけない仕事が出来るようにしておくれ。

と、書いている途中に監督辞任の申し出があったそうな。こればかりは後々別エントリにしようかな。

みなさま一年間お疲れ様でした。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« CSヤクルト(神宮)●0-2 動きやすくなった | トップページ | 一夜明けて雑記~補強の失敗、ドラフト~ »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントいたします。いつも楽しく(大いにうなずきなから)読ませていただいています。今日の試合も然り。外野フライを打てない元4番なんていたか!もう今日は来年を見据えて若い選手に経験積ませろ!、と家族に当たり散らしながら見ておりました。今はもう、原監督には感謝の言葉しかないです。次回の記事を楽しみにしております。

投稿: ぶーおとめ | 2015年10月17日 (土) 22時49分

ようやく終戦ですね。また楽しいブログに感謝。
書きたいこと山ほどあり。
がしかし、一年通じ働かない打撃陣に腐ることなく投げた投手陣にお疲れ様と伝えたいですね。まあ普通に打つ打撃陣だったら、投手陣は勝利数がどれだけ上積みされてたか。まっこの辺りは球団が年俸でフォローするでしょうけど。
原さん辞任ですか。グラウンドを歩く彼を見ているとそんな気がしましたね。
外人二人が居なかったらとんでもない戦績だったでしょう。そして大リーグに戻る噂。来季に期待を持たせる事なく終わった打撃陣。
こりゃ来年大変だわな。
誰がこんな巨人にしたんでしょうかね。

投稿: ひーろーず | 2015年10月17日 (土) 23時00分

はじめまして。今シーズンの最終戦で、はじめまして・・・とは失礼なのですが、どうかお許しください。今シーズン、ごく最近になってこちらの存在を知り、楽しく読ませていただきました。特に敗戦の時。思いつめて観戦すると、そのやるせなさと怒りで、イライラが翌日の仕事にまで影響しそう・・・とまではいかないまでも本当に困ります! 原監督のマスコミ向けのコメントを読んでも更にもやもやは増すばかり。という時に、管理人様のブログや真摯に応援する皆様のコメントなどを読み、多少気持ちも和らいだり、納得したりしてきました。ありがとうございました。本来は勝利の喜びを共有するべきところなのに、そんな気持ちのはけ口みたいにして申し訳ないです。でも、とても助かりました。
 今シーズン、投手陣は本当によく頑張りました。でも、守備力が・・・。打力が弱くても仕方が無い。でも、ここぞの1本が・・・。 堅実な守備力で最小失点に防ぎ、少ないチャンスを確実にモノにする。そんな野球が果たして面白いのかは別にして、今年の巨人が勝ち上がるためには必要なことだったのではないでしょうか? 今後の巨人がどういうチームを目指すかは新しい首脳陣が考えていくのでしょうが、私たちファンとしても、みんなで考えて後押ししていけたらいいなと思います。
野球観戦は大好きですが、素人で戦術のことなど詳しくありません。コメントはあまり書けませんが、更新を楽しみにしていますので、今後ともよろしくお願いいたします。(長文で失礼いたしました。)

投稿: グー | 2015年10月18日 (日) 00時50分

終戦

一年間お疲れ様でした。
そして楽しいブログを有難うございました。
再びホームへ戻れなかったのは残念ですが、
ここまでチームを引っ張ってくれた投手陣には
感謝の言葉しかありません。

そして原監督もお疲れ様でした。
私は昭和47年生まれ。原選手時代にG党になった原世代なんです。だから少しセンチメンタルになってしまいます。
色々采配では思うところもありましたが
凛としていて立派な監督さんだったと思います。
長きに渡りたくさんいい夢を見させてくれて有難うございました。そしてご苦労様でした。

投稿: かんかん。 | 2015年10月18日 (日) 03時52分

ぶーおとめさん
初めまして。コメントありがとうございます。
現地組のイライラも高まっていましたからね。誰かに当たるということも考えられるのかなと感じました。
第二期政権は10年と長きに渡るものでした。色々思い出しながら書ければと思います。

ひーろーずさん
山ほど書きたかったことはいつでも受け付けております。
野手陣が働いていたら80勝到達も可能でしたから優勝でしたね。アーロンも智之も勇人も貯金していました。
誰がこういう巨人にしたか。球団はそれを考える必要がありますね。攻撃陣に関しては私はドラフトにも問題があったと思いますが、それはまた別の機会に。

グーさん
初めまして。コメントありがとうございます。
勝った時も負けた時も更新を欠かさなかったこと、これは少しだけ誇れることです笑 モヤモヤした時にお役に立てたのであれば嬉しく思います。
守備力に関しては二遊間以外駄目ですね。チョーさんに無理をさせたことも影響していますし慎之助の一塁守備も厳しいです。
巨人がどう進むべきかを話し合える場でもあると思っております。いつでも気軽にお越しください。

かんかん。さん
現地で見ていて改めて投手陣のメンタルは凄いなと実感しました。一発の怖さを感じる狭い球場をホームにしてさらに攻撃陣が頼りない、そんな状況でもここまで導いたのですからね。ファンフェスタに行く予定はありませんが、投手陣に対しては皆さん労いの言葉を掛けてほしいです。
チームを一つにする能力は素晴らしかったと思います。一丸となっているチームが好きだからこそ遠征にも行こうという気になれました。そのことに感謝したいですね。

投稿: Taka | 2015年10月18日 (日) 07時53分

いやー昨日も残念でしたが、まあシーズン通りで致し方ないでしょうね。

個人的には、11/2(月)を有休にして4連休なんですが、で、10/31、11/1の日本シリーズ第6,7戦に備えてJR博多駅前のホテルを予約してて、福岡に乗り込むつもりだったんですが、これからホテルをキャンセルすることにします。

あとこれも全く個人的なことなんですが、今年は、G.Wと9月の連休に阪神戦があって、ほとんどチケット取れず、しかもCSファーストステージも1試合しかチケット取れず、で、そのため金券ショップでチケットたくさん買ったこととと、例年と違って9月に連休があったことで、野球観戦に例年以上に金をつぎ込んでしまったんで、これから3月末まで、ダラダラ残業して取り戻したいと思います。

とまあ個人のしょうもないことを書きましたが、なにはともあれ、2015年も終了ですね。お疲れさまでした。

投稿: 上野 | 2015年10月18日 (日) 08時12分

taka様
1年間お疲れ様でした
拙ブログにもコメントいただきありがとうございました

自分のブログを書き上げた後に、
takaさんの記事を見させていただき、
同じ視点だったり、あーそういう見方も
あるんだなぁとか、楽しませていただきました

世代交代の過渡期を迎えている今のチームで
打てる選手、考えて野球をできる選手が必要
なのは明々白々ですが、なにより
若手で一皮二皮向けてブレークする選手の
台頭を願ってやみません

今年は立岡だけでしたよね

大田、岡本あたりが頭に浮かびますが、
さてさて、どうなるか!
来年の楽しみに、、、

長文失礼いたしました

一度は現場でご一緒してみたいです

ありがとうございました

投稿: ビールとおやじ | 2015年10月18日 (日) 08時43分

上野さん
最後まで野手は貫きましたね。
博多の旅も楽しみたかったところでしょうが、試合がないのでは行っても仕方ないという気になりますからね。
今年は上野さんのほうが遠征行ってますからね。私は急遽駆けつけた新潟だけでしたから…。それだけお金を掛けたんです。置物にいくら野次っても私が許します笑

ビールとおやじさん
1年間お疲れ様でした。
おやじさんのストレートな思いはファンの言葉をよく表しているなあと感じ取れました。一喜一憂出来ること、これがプロ野球の楽しみですしね。
新成というスローガンで始まった今年、野手に関しては正直その粋に達していないのかなと感じました。立岡もレギュラーを狙える位置にいると解釈しております。打率はそうそう安定するものではなく、また走塁における状況判断ミスは改善されなければならないでしょう。
大田に定着してもらいたかったところですが、これに関しては途中から起用方法を誤っていたと思えてなりません。
今巨人に欠けているのは長打力ですね。それを埋められるのは大田と岡本、彼らに期待します。
嬉しいお言葉有難うございます。ご一緒できれば幸いです。

投稿: Taka | 2015年10月18日 (日) 09時38分

今シーズン一年お疲れ様でした。このチームでここまでこれたのは投手のおかげですね。今年は交流戦以降セントラルは何だか変なシーズンでした。投手陣も結果的に補強が上手くいった形ですが紙一重だったと思います。しっかり指導できる人と改革できる人で出直すいい時期ですね。
Takaさんのブログと新成ジャイアンツを楽しみにしたいと思います。今後もよろしくお願いします。

投稿: あおっち | 2015年10月18日 (日) 10時36分

味方の拙攻、拙守備を目の前にしてもベンチで怒りもせず淡々としてた原さんの表情を見て、来季は無いのかなと思って見てました。
最後は自ら命名した枢軸と共に沈んでゆきたいのかなと、そうでないと今の村田をずっと使うのは少なくともスタンドに詰めかけたGファンに失礼だもの・・・。
このようなチームでもCS2までファンを楽しませてくれた原監督には感謝です。お疲れさまでした。
今後はチーム編成や問題点等タカさんの意見、持論をお聞かせ願えれば幸いです。

投稿: まさやん | 2015年10月18日 (日) 11時20分

あおっちさん
一年間お疲れ様でした。
本来であれば投手補強が大ヒットして優勝というシーズンだったのでしょうけれどね。ただ、紙一重と書かれていたように来年は全くわかりません。継続して結果を残すことの難しさは実感しておりますので。
最低だった野手陣ですが、これを機にまともに指導出来るコーチに来て欲しいものです。そういう意味では彼らも被害者ですので…。
そう言われるとオフでも更新意欲がわきますね。これからも宜しくお願い致します。

まさやんさん
現地からは表情を見ることが出来ないので、そうだったのですね。情報有難うございます。
通常打席に入るアナウンスがされた後拍手が起きるものですが、村田には無音でした。それぐらい外野も呆れていたのだと思います。ファンの間を通過しなければならない出口では色々言葉が飛び交ったでしょうね。出待ちしていた人達も何を言ったのか。
こんなに打てなくてもドームでは4万人必ず訪れてましたからね。そういうホーム環境を作った功績は称えられるべきだと思います。
私なりに考えを書ければと思います。いやーやっぱり私って求められてるなぁ(調子のり

投稿: Taka | 2015年10月18日 (日) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CSヤクルト(神宮)●0-2 動きやすくなった | トップページ | 一夜明けて雑記~補強の失敗、ドラフト~ »