« CS阪神(東京)◯3×-2 辛勝 | トップページ | CS阪神(東京)◯3-1 投手陣のために »

2015年10月11日 (日)

CS阪神(東京)●2-4 最悪の誕生日

バッテリーは猛省が必要。先頭四球で四番に被弾もそうだが、その後のマートンに初球カウント取りに行ってレフトスタンドに運ばれたのは軽率としか言いようがない。両方の責任でしょう。二回裏の攻撃もそう。先頭の坂本が四球取った後に初球の甘いボールを打ち上げる打力のなさ。そしてバント失敗。四点目もそう。追い込んでからのヒットに、相手捕手にヒット、そして送球ミス。擁護のしようがない。エース登板日の内容ではなかった。

ヒットは出たけれど、という打線。野球は点を取るスポーツであってヒット数を競うスポーツではないからなあ。残念だったのはタケが四球取った回に無得点だったこと。立岡ボール球振って三振、片岡初球のボールを叩いて三塁ゴロ、そして、それまでマルチヒットの四番はチャンスに2-0からボール打ち上げてファウルフライ。何でも積極的に手を出せばいいというものではない。打ちに行くボールを誤っていないか?代打で出た村田もそうだし、最終回の片岡もそう。あんなボールになるカーブを打ちに行く理由が分からない。

三戦目までやることになったのは痛い。一人スターターを1stステージで費やすことになるのだから。しかし負けられなくなった。明日で終わるか、望みをつなぐか。結果は明日出るが、外野にいる者としては声を出すのみ。再びホームに戻れるよう歓声を。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« CS阪神(東京)◯3×-2 辛勝 | トップページ | CS阪神(東京)◯3-1 投手陣のために »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

菅野はエースなのか?
メディアはそう評価してるようですが、私はクエスチョンですね。
ここぞという時に本領を発揮する。ファンも歓喜する。それがエースじゃないかと。
防御率は立派。でもこのままでは数値だけ良い投手で終わってしまうのではと思うのは私だけですかね。
凄みのある投手と打者、一人ずつ欲しいと思うのは贅沢ですかね。

投稿: ヒーローズ | 2015年10月11日 (日) 20時11分

ヒーローズさん
当時の相手の出来もありましたが、負けたら終わりのところでこの年無敗の田中将大相手に勝ったことは、ここぞと言う時に力を出せてファンも歓喜出来ることだったと私は思います。また、菅野が引っ張るしかないと思っております。
今のチームに力はありませんから、贅沢な願いではないと思います。投手にしても、今年大いに貢献した三人のスターターが二年目を迎えてどうなるかは分かりませんからね。

投稿: Taka | 2015年10月11日 (日) 20時28分

真のエース…まだまだですね

ペナント終盤からCSも加えて菅野投手の「ここぞ」という時にチームを引っ張ることが出来ない…何が足りないのでしょうか?

こんな時こそ打線が!ですが、今日も単発ピストル打線ではこんなもんですか。
やはりアンダーソン選手は4打席打たせたい選手。しっかりフルスイングしますからね。ドームランと揶揄する人もいるでしょうが相手のまっすぐに力負けしていない結果ですから見事。阿部選手はマルチを打ったもののヒットポイントが少なすぎて期待薄。最後まで心中するんでしょうね。
(阿部選手のお腹を見てるとアスリートのそれじゃないって思って寂しい限りです)

投稿: かんかん。 | 2015年10月11日 (日) 21時48分

かんかん。さん
抑えても勝てなかった流れに少し飲まれたのか、跳ね返す力が今年はなかったのかなと思えます。
ドームで二連勝するまでは一塁我慢するか、と思っておりましたが、そんなこと言ってられなくなりましたね。今のままでは去年と同じになってしまうという不安もあります。まあ、それで駄目になったらベンチともども何かしら責任を取ることとなりそうですね。

投稿: Taka | 2015年10月11日 (日) 23時18分

あと1本が出ず残念でしたね。

僕の方は、今日のチケット持ってなかったんで、昨日の試合終了後、急きょ上野の金券ショップでチケット購入しました。さあ大一番ですね

投稿: 上野 | 2015年10月12日 (月) 08時42分

上野さん
揃いも揃ってボール球振ってりゃああなるな、という感想です。
今日は体を休めたかったのですけれどね。勝ってもらいましょう。

投稿: Taka | 2015年10月12日 (月) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CS阪神(東京)◯3×-2 辛勝 | トップページ | CS阪神(東京)◯3-1 投手陣のために »