« 後輩に見せた最後のスイング | トップページ | 糞打線の被害者 »

2015年11月25日 (水)

10億→???

スポーツ紙には慎之助2億減とか書かれていたが、実際にはそこまで下がらなかった。一時的に捕手に復帰してチームを立て直したこと、それで首を痛めたことを考慮した上であの金額となったのでしょう。本来は一塁手であの成績なら限度額いっぱいまたはそれより多く下げられても不思議ではないのだから。

複数年契約を結んでいる内海は来年も4億円投手。更改はこれからとなるが同じく複数年契約の村田は来年も3億円野手。来年彼ら三人に球団は10億払うこととなる。この金額が来年の今頃どのように変わっているか。年俸だけ見ればレギュラーだが、彼らが来年出られるとは限らない。そしてその年俸を見れば周囲の視線はより厳しいものとなる。彼らにとっても覚悟の一年となるだろう。

来年の今頃、この提示がどうなっているのか。奮起を願う気持ちもあるが、若い人達にこの提示を大きく変えてもらいたい気持ちもある。数年先を見据えるなら願いは後者となるが、はて。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 後輩に見せた最後のスイング | トップページ | 糞打線の被害者 »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後輩に見せた最後のスイング | トップページ | 糞打線の被害者 »