« 広島(東京)●1-6 締まらないチーム | トップページ | 中日(東京)●2-7 弛み »

2016年5月 5日 (木)

広島(東京)◯4-2 投打の軸

広島(東京)◯4-2 投打の軸
この二人でカード勝ち越し

去年のこどもの日は黒ウン(以下自主規制)のせいで散々だったが、今年は試合を見た小さなファンが喜べる素晴らしい試合となった。チームの軸となる二人が活躍して勝てた。こういう分かりやすい試合がベスト。

初回丸にツーベース打たれたのを見て、今日は良くないのかな?と思ったが、そう思わせることが今年の智之の凄さなんじゃないかと。基準がものすごく高くなっていることに気付いた瞬間だった。まあ実際丸エルと並んだら少し苦しんだかなとは思ったが、安心して見ていられた。被弾した相手が二打席連続初球凡退の天谷というのも不思議なものだ。これも野球。ただ、追い込んでから打たれたのは事実なのでバッテリーの反省会は必須です笑 あの被弾がなければ二時間切ってたかもしれないんだな。昨日のクッソ長い試合でも同じ一試合なんだなあ。ギャップが激しすぎる。

先頭で出塁した智之を還したのは坂本。ヒットの直前に変化球をファウルに出来たことが大きかったかな。タイミング崩されていて、やられた、と思ったら当たって、その直後にタイムリーだから粘りの勝利でしょう。
ギャレットのアーチは相手が打たせてくれたかなぁと。3-0になって避けるかなあと思ったところに棒球だったから。映像を見ると打った瞬間にバット放り投げてガッツポーズしていたから、完璧だったんだろうなと。
追い上げられた裏に出た村田のアーチは大きかった。映像を見ると低めボール気味の変化球。もう一度打てと言っても難しいのではないか。あれで相手はかなりガッカリしたことでしょう。今日は坂本のヒーローインタビューで打点のある試合は勝率が高いと触れられていたが、ちなみに村田が併殺打を記録した試合の勝率は何と十割。今日単独トップになったが、あまり叩かれていなかったのもそういうことなんだなと笑

カード勝ち越しで明日から相手が変わる。長谷川はどこまで投げられるか。緊張するだろうなぁ。チャンスをものにして欲しい。しかし経験の浅い二人がスターターを務める状況でも上がれない17や26、彼らは今何を思うのだろう。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 広島(東京)●1-6 締まらないチーム | トップページ | 中日(東京)●2-7 弛み »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

今日はナイスゲームでした。

はて、1年前はどんな試合だったかなあとと
調べてみると…分かりました。
杉内さんがやらかした日でしたね。

菅野さんも坂本さんもギャレットさんも素晴らしい活躍でしたが、試合展開を考えると村田さんのホームランが貴重でしたね。
昨年のCSでしたか、今はメジャーで大活躍のマエケンさんがゲスト解説のとき
「僕は村田さんには縦に落ちるカーブは絶対投げない。何故か合うんですよね」って言っていたのを思い出しました。まさにそんな球でしたね。得意な球なんでしょうね。

明日は新人の長谷川投手が先発ですね。
どんな投手か楽しみです。
緊張するでしょうけど、自分の力を精一杯発揮して欲しいですね。

投稿: かんかん。 | 2016年5月 5日 (木) 22時27分

いつも通り菅野はすばらしいピッチングでしたね。いつも通りのテンポの良さ、同じ19番の上原を思い出します。
ところで、小林誠司との反省会はどこでやったんでしょうね。個室ではない居酒屋でやってくれたら、横の席で話を聞きたかったですね

投稿: 上野 | 2016年5月 6日 (金) 08時24分

かんかん。さん
杉内がやらかした、というよりはあの肉団子がしっかりフライとっていれば切り抜けられましたからあそこまで酷くならなかったのではないかと。
村田の得意球…言われてみれば、という感じですね。何度か見たような気がします。
長谷川の出番がこんなに早く訪れるとは思いませんでした。恐れずに自分の投球をしてほしいと思います。

上野さん
今年の投球は素晴らしく、過去見たことがないぐらいの投手に感じられます。
決め球の問題なので球場で済む話だと思います。実際野球選手はどうなのか分かりませんが、飲みの席で仕事の反省はしたくないですね。

投稿: Taka | 2016年5月 6日 (金) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島(東京)●1-6 締まらないチーム | トップページ | 中日(東京)●2-7 弛み »