« DeNA(山形)●1-7 ホームを守れ | トップページ | 中日(ナゴヤ)◯2-0 怒れる事実 »

2016年5月18日 (水)

DeNA(福島)●0-1 一番と二番

田口は良く投げた。それは皆様も認めることでしょう。ここで感情を混ぜるとボロボロに書けそうだし、だいたい他の方と同じ内容になりそうなので抑え目に敗因を。

七裏の件は焦り。ただのライトフライがラッキーな三塁打となって流れがこちらに来ていたところで四番に代走。一点ビハインドの七回裏で四番を下げるのは通常考えられないが、そうなったのも彼に対する評価なのでしょう。これが最善だったとは思わないし、絶対に駄目とも思わないが、結果的には後の論外判断のトリガとなった。ギャレットなら当然走らなかったろうが、ノーアウト三塁からあの浅いフライで走らせたのはランナーコーチの焦りかと。試合が動き得る七回で自ら流れを止めることはないのに勿体ないところだった。

八裏はまさに今の一番二番の姿だったかと。ワンアウト二塁とチャンスの場面、甘く入ったストレートを空振りする一番と、打撃になっていない二番。彼らの出塁率は今月三割を切り、立岡に至っては二割切り目前、と二番で使ってはならないところにまで落ちている。出塁率の話が出たが、途中で引っ込んだ四番は昨日時点で.255。セイバーにおいて得点効率のキーとなるところの三人がこれでは、なかなか点は入らないというのも納得。

明後日からしばらくビジターで上位チームと戦うことになる。練習しろという気はない。今日の田口を負け投手にした事実をしっかり受け止めるべきだろう。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« DeNA(山形)●1-7 ホームを守れ | トップページ | 中日(ナゴヤ)◯2-0 怒れる事実 »

「試合」カテゴリの記事

コメント

田口はナイスピッチングでしたね。ここ数試合安定していますし成長しています。負け投手にしてはいけませんね。
確かにスターターは足りないのですが打てない事が深刻ですね。どこのチームも似たような感じでこんな状態ですが四番が試合を決める事が少なすぎかと。中日は四番が仕事してますので金曜からの名古屋でどういう結果になるか。
いきなり慎之助四番もないので報道通り交流戦から復帰したら打線がどう変わるかチームで状態をあげてほしいです。このままでは一二番と四番に挟まれた坂本も調子を落としますね。動かない由伸監督、動きすぎる前監督どちらが良いのか現状わかりませんが岡本の使い方も注目です。

投稿: あおっち | 2016年5月19日 (木) 00時27分

おはようございます

田口は素晴らしいピッチングでした。安心して見られます。この調子を維持してほしいです。

1番、2番酷いですね。長野は波が荒すぎな気がします。立岡に関してはスタメンレベルではないと感じます。当てるだけのバッティングでは厳しいです。かといって代わりの選手が大田だけなんですよね。大田は二軍では打ててるようですが、一軍だと変化球で空振り三振の繰り返しで全く進歩の姿が見えず、どうしたらいいのか。。。

そろそろ、ギャレット含めて調子で打順を入れ替えてもいい気もします。
村田さんの4番はどうなんでしょう。村田さんは7番が居心地良さそうですが。笑。

投稿: TUSHI | 2016年5月19日 (木) 08時56分

あおっちさん
ソロを浴びた回だけ球が高かったので打たれたのは納得ですが、ここまでの投球は素晴らしいです。彼を敗戦投手にした打線はそれを受け止めるべきでしょう。
四番の成績を比較すると明らかに劣っていますね。ここから状態が上がるとも思えません。
動かないのか、動かそうと思うだけのメンバーがいないのか、というところですね。

TUSHIさん
スターターが離脱している中で、2番手として素晴らしい活躍を見せていますね。
二人とも四球を選べないですから、その時の運に委ねるしかないのが現状でしょう。ただ、立岡に関しては打球の質がもはや運以前の問題ですね。大田に関してはそんなにチャンスを与えられていないと思います。三振の数自体は確かに多いですが、使われないのはそこよりも守りなのでしょう。
そうですね、下位だから打てているというのはあると思います。OPSは新井さんと変わらないですが、同じ打順に入って維持できるかどうかですね。

投稿: Taka | 2016年5月19日 (木) 12時37分

今日のスポーツ報知では立岡が新たな打線の軸(監督談)だそうで、監督は<打てないからといって直ぐに外したくない、自分で考えなくなる云々>と言ってます。立岡をいつまで考えさせるのでしょうか?メドがあるのかな?
今日、監督はイースタンを視察してましたね。結果は重信、山本等の大活躍でロッテに12:3で大勝でした。しかも重信は猛打に2盗塁をし、TL 14とダントツの盗塁数です。
勿論1,2軍とは相手投手に大きな力の開きがあるのは当然ですが、これだけ2軍で活躍している選手を塩漬けにしておいて1軍の2番にはヒットを打てるまで1軍の試合で勉強させるのですかね?ハッキリいって疑問が残ります。
1番気懸りなのは1,2,4,8が不調な為、坂本が一人で気負い過ぎてバッティングの調子を落とさないかという事です。昨日も結構強引なバッティングをしてたような気がしたもので心配です。

投稿: まさやん | 2016年5月19日 (木) 18時21分

まさやんさん
そうおっしゃってましたか。信念があるのでしょうね。ということは大田は…はい。
おおー、浦和軍に大勝でしたか。成績だけ見ると…ファームの一・二番のほうがその役割を全うしてますね。。重信に関しては守りではないでしょうか。開幕前に見た限りでは不安かなという気持ちも理解出来ます。
今の打線ならまだ率だけはある村田と長野を坂本の前後に据えるというのもありですね。

投稿: Taka | 2016年5月19日 (木) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DeNA(山形)●1-7 ホームを守れ | トップページ | 中日(ナゴヤ)◯2-0 怒れる事実 »