« 広島(東京)○1x-0 ゼロを続けろ | トップページ | 広島(東京)●4-6 澤村でダメなら »

2016年8月24日 (水)

広島(東京)●3-7 相手が上という結果

智之で5点奪われたのなら、相手が上だったということ。投手に打たれたのはいただけないが、野手に打たれたのも打球運ではなく長打なので相手の打力でしょう。広島にとってはいよいよその時が見えてきたという勝利。巨人にとっては色々と残る敗戦。この時期の直接対決の勝敗、これはもう、優勝争いしてきたチームのファンならどれだけ大きいか分かること。
さてこれからの試合。どのように選手を使っていくか。いっそover30の控えを下げる、というのもあり。今年よく見られる「何でこの選手を代打で?」となるよりはね。秋に向けて戦える選手を見ていくことも必要だろう。層を厚くしたいところ。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 広島(東京)○1x-0 ゼロを続けろ | トップページ | 広島(東京)●4-6 澤村でダメなら »

「試合」カテゴリの記事

コメント

ガッカリ…。でもこれが現実。やはり、そう甘いものではありませんでした。
ゲームには「流れ」があり、それが失点した回から一気悪い方に流れてしまった…と、これは不運だ思おうとしたのですが、あの打たれ方を見ると管理人さんの言われるように、相手の実力が上だと認めなければいけないかもしれません。 次の目標に向けて、軌道修正も必要かと思います。

投稿: グー | 2016年8月25日 (木) 00時45分

グーさん
落胆ですね。さすがにエースで完敗というのは堪えます。
本人は外角を狙われていたと言っていましたが、状態の良いときであればそれでも抑えられた気はするので、昨日は相手が上回ったのでしょう。
一つ一つ勝つことは変わらないのですが、選手起用は考え時ですね。

投稿: Taka | 2016年8月25日 (木) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島(東京)○1x-0 ゼロを続けろ | トップページ | 広島(東京)●4-6 澤村でダメなら »