« さて応援するチームのあれこれ | トップページ | ロッテ(東京)○2-0 テレビで見て分かることもある »

2017年3月23日 (木)

日本ハム(東京)●2-11 やっぱり野球はホームランよのう

日本ハム(東京)●2-11 やっぱり野球はホームランよのう
岡本のバックスクリーン弾見られたので良かった。そんだけ。

ドーム初戦、これが公式戦なら暴動モンだけれど、オープン戦なんで。
ちょっとでもバッテリーのクオリティが下がるとこうなる、ということなのでしょう。宇佐見は田口と組んでしっかり抑えた。投手が違えど、河野は少し後退か。大竹さんは良い時そうでない時半々ぐらいで良いんです。一年ローテ守れれば。しかしこの相手を田口はよくゼロで抑えたなぁ。
野手は飛距離。森山のアーチを見て実感。去年ドラフト前日に獲れって書いたけれど、やっぱりねえ、そのとおり。どうでしょうか、私をこっそりアドバイザーとして雇ってみては。近々取ると言われてる育成の投手に費やすよりはリスクも少なく効果的、健全なお金の使い方でっせ。という冗談は置いといて、こういう選手を取っていかないと。守備?外野は橋本と松本以外は大差ないからっ。
そういう意味では最後のアーチは喜べた。今のチームでバックスクリーンに運べる選手はそういない。試合展開は関係ない。飛ばせた事実は残るわけだから再現性がある。ファンが見たいのはああいう弾道なんだって。これは説得力あるでしょう。
そしてそのアーチを引き出したのは立岡が粘って得た四球。相手の巧さを真似てるのかななんて思うぐらい粘ったけれど、こういう貢献も出来るということ。作る人、決める人、それぞれ機能すれば得点も増えるということ。
ま、最後の5点は、本番なら左続きのところでサイドハンド使ったりはしないと考えれば気にせずに良いかと。死球が勿体なかったけれど難しい場面だったから。

マイルズのお子さんが無事に産まれたとのことで良かった。今年は彼にとって飛躍の一年になる可能性がある。ま、それはおいおい…。

実績ある選手の当たりは徐々に良くなりつつある。あとはそこに大きいのを打てる若い子達が上手く絡めば、と願うのみ。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« さて応援するチームのあれこれ | トップページ | ロッテ(東京)○2-0 テレビで見て分かることもある »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

鹿取義隆さんがGM補佐になりましたが
いい方向に向かいますか?

投稿: たくや | 2017年3月23日 (木) 23時34分

たくやさん
鹿取さんにはベンチに帰ってきてほしい気持ちもあるのですが、こればかりはしばらく見ないと分からないですね。
某コストカッターみたいなことにはならないと思いますが^^;

投稿: Taka | 2017年3月23日 (木) 23時44分

コメントの返事ありがとうございます。
そうですね。
いい方向に向かうように期待したいと思います。

投稿: たくや | 2017年3月24日 (金) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さて応援するチームのあれこれ | トップページ | ロッテ(東京)○2-0 テレビで見て分かることもある »