« 色々見られた試合 | トップページ | 侍ジャパン WBC準決勝 アメリカ(ドジャー・スタジアム)●1-2 »

2017年3月20日 (月)

負ける方が難しい試合

安打数は1つ上、四球は倍。長打は相手3のジャイアンツは0.確かに長打は無かったけれど、これ、負ける方が難しい試合だぞ?

七回は同じ先頭四球。でも何故かリードしている方が逆転されて、村中に勝ちがついちゃうというおかしなゲーム。まあ、相手関係なく四球出したぐっさんが良くない。右に打たれたならそれは使った方が悪いと割り切れば良い。だが、無条件に走者を出す四球は言い訳出来ない。
立岡の二番構想、サンプルが少ない今の時点でも併殺多いようでは考えものかな…。七回も追加点の欲しいところだったからなあ。理想は一塁三塁を作ってくれることだけれど、ボールが飛ばないようではそれもまた難しい。

ポジティブ材料は、これはもう単純に宮國と中井。飛車角抜きとはいえ、活躍した年でも相性の良くなかったヤクルト相手にパーフェクトな内容。この結果ならローテ入りも考えられるが、ハマスタは…出来れば回避で。スターターになって、一つ勝ってまずは良い報告をして、そこから飛躍のシーズンにしたいところでしょう。中井は…明日開幕してほしいって思ってるんじゃないかというぐらい大当たり。背番号が変わり、崖っぷちというところで所帯を持ち、ここから這い上がれるか。岡本にはまた一人競争相手が増えたな、と。

勝ちパターンの後ろは二人体制、なかなか長打の出ない打線。今年も先発には頑張ってもらわないと。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 色々見られた試合 | トップページ | 侍ジャパン WBC準決勝 アメリカ(ドジャー・スタジアム)●1-2 »

「読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 色々見られた試合 | トップページ | 侍ジャパン WBC準決勝 アメリカ(ドジャー・スタジアム)●1-2 »