« 広島(東京)●6-9 変化の時 | トップページ | 広島(東京)●5-11 結局は »

2017年4月12日 (水)

広島(東京)●5-9 3回目のおかわり

広島(東京)●5-9 3回目のおかわり
こういう強運はあるのだが肝心の試合がねえ…

とりあえず、来週は二連戦だから左腕二人のどちらかが一度落ちる予定だったけれど、明日の光夫を待たずに落とす人は決まりでしょう。2ランで先制してもらった直後にソロ二発であっさり追いつかれて、次の回に同じ選手に3ランとソロを浴びて3回6失点。…出せないでしょう。しかし10試合を終えて早くも三人におかわり喰らってるのか。投手だけの問題とも言い切れないのではないかな。

椋丞が上がって来たが、今日の使い方を見ると、今後の形が見えてこなくなった。下で先発として調整させていたので頭から行くものかと。七回を任すというのならあの場面ではないわけだから。これも右の中継ぎ、クローザーが不調や怪我で離脱した影響か。谷岡だけというのは厳しいのは理解出来る。
今のメンバーで誰が七回と問われたら、池田かな。彼は縦の変化球もあり、右相手でも行ける。1イニング限定で大事に使って欲しいところ。
6回まで行けば、となるのだが、スターターが投げるのもなかなか難しい相手。智之でも、エラーがなかったとしてもあのイニングまでだったろうから。右のスラッガーが三人並び左には苦しいところ。かなりハードルは高いな、明日は…。

村田、慎之助、ケーシーが同時に出場したが、普段は誰かが外れるというこの状況。二人に刺激を、ということだったのだろうが、これが正しかったのかはまだまだ見えない。村田が少ない打席ながらも結果残しているのを見るとね。複雑なもんです。

坂本の状態が良くない。良い時なら手を出さなかったボールに手を出しているのが気になるところ。どこかで休ませられるぐらい余裕のある試合が生まれないものか。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 広島(東京)●6-9 変化の時 | トップページ | 広島(東京)●5-11 結局は »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島(東京)●6-9 変化の時 | トップページ | 広島(東京)●5-11 結局は »