« DeNA(横浜)○4-2 当たった起用 | トップページ | 阪神(甲子園)○5-3 ヒヤヒヤ »

2017年4月 6日 (木)

DeNA(横浜)●2-4 バース・デイ

ジャイアンツでのデビュー戦が奇しくも29歳の誕生日となった吉川光夫。序盤に追い込んでからタイムリーを二本浴びてきついかな、と思ったが、その後はしっかりと抑え6回2失点とQS成功。打順のめぐりあわせで勝ち越し点を狙いに行ったことにより交代となったが、HQSもクリア出来たのではないか。投げさせるのではないかなと思えたぐらいだから。白星でハッピーバースデーとなれば最良だったが、手ごたえを感じられるマウンドではなかったか。チームを変えてここからまた歩み始める。ジャイアンツの吉川光夫のバース・デイとなった。

初物のウィーランドに異変が出たところ(解説のダンディ川口さん談)を逃さず、慎之助が初球を運んで同点として試合は面白くなったが、七回の裏が勝敗を分けることとなった。
スコットとカミネロはこのカードすでに連投していたので出来れば投げさせたくない。そうなると、梶谷~筒香のところでチョメ(森福)を使いたかったのだろうと解釈している。その前の下位打線左二人に対し、選択肢は山口と池田。そこでベンチは山口を選択した、と。ただ、結果が話にならなかった。
倉本に3-1とカウントを悪くしてポテン、一人アウトにして戸柱にストレートの四球。下位の左にこれでは使いどころがなくなってしまう。田中浩康が出てきたところで谷岡にスイッチ。ここでラミちゃんも佐野を送り出した。一つ悔やまれる、というか解せなかったのは佐野を1-2と追い込んでから小林が外角のボールゾーンにミットを構えて外す要求をしていたこと。あの一球外しの意味が全く分からなかった。その結果四球を誘発。右に自信のある谷岡は桑原を三振に仕留めたものの、梶谷に打たれて2点を与えた。あのまま勝負していたらどうなっていたか、という思いもある。チョメを出すという選択も考えられたが、次の回と考えたか。結果打たれたが、元をたどれば山口が出したランナー。
チームを何度も救い、9年連続60試合登板という偉業も達成した。だが、今日のような投球では、記録は止まるだろう。ビハインドからではあるが池田が好投を見せていただけに競っているなら彼を使いたくなるのではないか。この位置を守りたいのであれば、左をしっかり抑えるしかない。

連勝はいつか止まるもの。一打逆転というところまで粘ったことを良しとしたい。スターターに試合を作ってもらって、勝っている試合ではスコットとカミネロを無理のない範囲で投入。二人の負担が気になるところだが、澤村が戻るまではどうにかうまくやりくりしてほしい。

最後に軽くぼやき。二番ペゲーロっていいよなぁ。二年前リストアップしてたのに、選んだのが非力のカステヤーノなんちゃらって。ブt、じゃない、フランシスコショックで素行重視だったようだけど、悪い話は聞かないからやっぱり選択ミスとしか思えないんだよな。原さんはペゲーロで行こうといったみたいのに…。誰のせいだ。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« DeNA(横浜)○4-2 当たった起用 | トップページ | 阪神(甲子園)○5-3 ヒヤヒヤ »

「試合」カテゴリの記事

コメント

去年に引き続き、山口鉄也の起用方に注目ですね。大功労者とはいえ、去年と違って左の中継ぎはいると思うんで、現状の状態で判断してもらいたいですね。

投稿: 上野 | 2017年4月 7日 (金) 08時02分

上野さん
左相手に勝負出来ないようでは厳しいでしょうね。勝ちパターンから外れましたが、今のままでは競った展開で出しづらくなります。

投稿: Taka | 2017年4月 7日 (金) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DeNA(横浜)○4-2 当たった起用 | トップページ | 阪神(甲子園)○5-3 ヒヤヒヤ »