« DeNA(横浜)○5-2 耐えて勝つ | トップページ | DeNA(横浜)●2-4 バース・デイ »

2017年4月 5日 (水)

DeNA(横浜)○4-2 当たった起用

スタメンを見て驚いたのは私だけではないだろう。岡本をもう外したのか、と。意見の分かれるところで、私は使い続けて欲しかったが、今日はその代えたところが勝敗を決した、と。

1点ビハインドではあったが、ツーアウト一塁二塁からケーシーボテボテの当たりを白﨑が悪送球してくれて同点になった。次の人でまた攻撃は終わった。その次の回、2-0から重信が逆方向に叩いた打球が三塁線を破り長打となった。小林の進塁打でワンアウト三塁。ここで内海が何とセンター前タイムリーで勝ち越しに成功した。続く中井がヒットで出ると、立岡が追い込まれながらもホセのグラブをはじくヒットで内海が生還し、中井が三塁へ。坂本は余裕の犠牲フライで四点目。重信のツーベースがきっかけとなり取った三点で試合は決まった。

内海は特別良かったようには感じなかったが、7回1失点でHQS達成。シーズン最初の登板で七回を投げ切ったことは良かったと思う。もともと相性の良いDeNA戦で試合を作るのはある程度考えられた。次のホームで広島相手に試合を作れるか。良いピッチングを期待したい。

チームに負けのない状態で光夫に繋がった。この日の内海のピッチングを参考に、丁寧に低めを突いて試合を作ってほしい。明日の相手は初物。初見は手こずる可能性が高いが、今日のように限られたチャンスを活かすことで勝てれば。

はっきり言って何もしていない選手会長だが、それでもチームが勝ち続けていることを幸運と思うしかないでしょう。他の選手の調子が落ちた時に貢献出来ればチームとしては良いめぐりあわせとなる。その時に結果を出せるよう状態を上げていくしかない。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« DeNA(横浜)○5-2 耐えて勝つ | トップページ | DeNA(横浜)●2-4 バース・デイ »

「試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DeNA(横浜)○5-2 耐えて勝つ | トップページ | DeNA(横浜)●2-4 バース・デイ »