« DeNA(横浜)◯3-0 謎 | トップページ | DeNA(横浜)●0-1 乗れないチーム »

2017年9月 2日 (土)

DeNA(横浜)◯3-1 楽しみを抱かせる投手

DeNA(横浜)◯3-1 楽しみを抱かせる投手
筒香から奪ったズバ三にはしびれた

帰りにすれ違ったホームファンから「死ねよ讀賣」と言われ、あぁ本当に色んなのが来るようになったんだなと実感。怖い怖い。

さて、試合。なかなか見られないものだったなぁと。1点目は押し出し、2点目はバッテリーエラー。それぞれ起点となるツーベースとヒットで出たケーシー以外何もしてなかったという。ちなみに3点目もケーシーからだった。そこでは坂本の四球後に慎之助がツーベースを放った。これがこの試合唯一のタイムリー。計10四球。ラッキーとも言えるし、これだけチャンスもらってたったの3点とも言える評価に苦しむ結果だった。

そこは意見の分かれるところだが、畠が素晴らしかったというのはファン共通の認識でしょう。中5日でビジター、前回よりスピードが下がった印象を受けたが、気付けばそんなことを忘れさせるナイスピッチングだった。ストレートだったら筒香のタイムリーもどうだったかなぁと思ったが、その前の桑原の当たりが逆風でなければ入ってたと考えれば同じ1点か。あとはもうテンポ良くどんどんアウトを取ってくれた。そして冒頭に書いた三振。筒香と勝負出来る若い投手が出て来たなと。三本柱に畠、投球を見ることが楽しみなスターターが多いのは嬉しいことだ。

打線は見ての通り良いとは言えない。それでも勝てているのは、やはり四人目が現れたことが大きいかな。HQSを期待出来るから彼らの試合でリリーフは二人で済む。あとは打線の復調待ち。ここからどこまで勝ち星を伸ばせるか。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« DeNA(横浜)◯3-0 謎 | トップページ | DeNA(横浜)●0-1 乗れないチーム »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DeNA(横浜)◯3-0 謎 | トップページ | DeNA(横浜)●0-1 乗れないチーム »