« 阪神(東京)●1-5 積み重ね | トップページ | 単打を二塁打にする選手 »

2017年10月 1日 (日)

阪神(東京)●4-5 本当の一新はこれから

順位が確定し、1試合残しているものの、今年のジャイアンツは終了。終わってみれば結局は…という一年となった。あの試合をとれていれば、というのは多々あるが、今思う今年を象徴する試合は、広島との初戦。慎之助クルクルオールセーフからの、長野V字で智之降板。あれに集約されていたかと。解釈はそれぞれご自由に。

変えるべきところ、ダメ出しは後にとっておいて、まずはポジティブなところ。ここまで来たのはやはり新しい芽によるところが大きかった。畠はこの2試合悔しい結果となった。今日登板が正解か不正解かは今は分からない。ただ、この順位になったのはあなたの責任ではない。素晴らしい投球をしたからここまで来られた。これを糧に、足を止めずに進んで欲しい。ドリスを打てなかった宇佐見が今日1点差に迫るタイムリーを放った。やはり打撃は魅力的。守りの部分ではまだ小林と開きがあるのは間違いないが、打席を楽しみに出来る若い選手は久々だ。強打の捕手というアドバンテージは、10年前から近くで見て理解出来ていること。彼の今後に期待したい。

さて、この結果になったのだから、変えるところは必要ということ。
ベテラン頼みでダメだったのだから、もう、切り替えるしかないでしょう。どうしてもベテランを使いたいというのであれば、良いパフォーマンスを出せるように状態を見て起用すること。やるのは選手、という方針でダメだったのだからそこは首脳陣がしっかり見なければならないでしょう。
そして野手。三年間結果出てないのだから、練習するしかないでしょう。今までと同じでは成長しない。であれば、質を変えるか量を増やすか。現状維持は有り得ない。去年の3倍は練習するつもりで臨んでもらいたい。
現在の一軍投手陣、その中に内海組は何人いるか。正解は、0人。後輩を連れて行く伝統を守るのは大いに結構。でも、誰も貢献していないのだから、今年と同じではダメでしょう。引き連れる役は後輩に継いで、自分のパフォーマンス追求に専念する時ではないか。

この二年間は、一新も新化もしていない。でも、今求められているのはそこでしょう。特に野手は、今一軍にいるメンバーが八割入れ替わったとしても驚かない。むしろそれぐらい変えようとする意思があっても良いぐらい。明日から変わらなければならない。

では、最後に感情を。大田放出決めたのはインケ堤だが、そう意見した親会社の野球オンチ共も当然責任取れや。責任取れねえなら二度と口出しするな。

色々一新が必要と思う方はクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 阪神(東京)●1-5 積み重ね | トップページ | 単打を二塁打にする選手 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

ホーム最終カードでの連敗はショックでした。神宮の後、残りゲームは全勝するものだと勝手に思い込んでいたもので…。 でもここのところ3位以内に入ることばかり考えていたのですが、本来目指すのは優勝のみ。来シーズンは本当に「一新」していただきリーグ制覇を奪還してほしいです。そのためにこのオフは…嵐も覚悟ですかね。
まだ最終戦がありますが、選手の皆さんにはお疲れさまと言いたいです。管理人さんのブログ、オフも楽しみにしています。(感情爆発の部分も共感することが多くスーっとします)

投稿: グー | 2017年10月 1日 (日) 23時25分

引退することになった片岡ヤスさん…まだまだ若いしやれると思ったのですが…残念です。

投稿: グー | 2017年10月 2日 (月) 00時19分

Takaさんこんばんは。そしてお疲れ様です。1試合残してますが今シーズンは終了し、厳しい結果でした。
何とかCSに出場し、短期決戦の戦いも観てみたい気持ちは当然ありましたが4位で終え、これで良かったという気持ちも正直なところです。若い選手では畠や宇佐見が出て来ました。ここ数年見ていて野手でレギュラーを取り切れない到、立岡、中井他弱さを感じます。やはり育成出来ていないのはフロントであり首脳陣の責任は明白ですよね。素質のある選手はいるはずです。それをいかに引き上げるかですね。勝つための野球、勝つためには何をするか正しく教えられてメンタルも鍛えられる首脳陣を置けないと一新は出来ないと思います。昨日の記事にありましたチョーさんの選球もそういうことですよね。いちファンには内情まではわかりませんが強くなるチームはそれができていますから。今のGMがどこまで出来るか注目ですね。

投稿: あおっち | 2017年10月 2日 (月) 01時14分

グーさん
ホームで連敗している時点で資格が無いというところですね。去年無風でこの結果なので続けて無風はさすがに有り得ません。近年記憶にないぐらいの嵐となっても驚きません。
ポストシーズンのない長いオフ、楽しみにしていただけることを意識しつつ更新してまいります。
ヤスは明日書こうと思ってました。怪我ということで、残念ですね。

投稿: Taka | 2017年10月 2日 (月) 01時15分

あおっちさん
こんばんは。一年間お疲れ様でした。
マイルズやスコットの姿をまだ見たい思いはありましたが、この結果をチームがどう受け止めるかですね。
畠と宇佐見が出てきたのが後半戦、それまでは苦しかったですね。中堅どころがパッとせず、慎吾以外の若手が出てこないという未来を心配させる状況でした。
勝つためには何をするか、1点差ゲームを落とし続けて今日もそうなったのは、その意識が足らなかったと言われても仕方ない結果だと思います。
改めて日本一になった2012年の成績を見直しましたが、四球数はリーグ一、チョーさんの出塁率も四球により高くなっていました。その頃は戦略コーチの橋上さんの指示が大きかったのですが、チョーさんも選べていたので、やはり意識付けで変わるものだなと感じます。今度のコーチにはそれを望みたいですね。

投稿: Taka | 2017年10月 2日 (月) 01時28分

今の監督がどれだけ悪いのかは分かりませんが正直今の監督以下じゃどうやったって変わらない感じはします。投手はまだ出してるからいいものの野手の方はあれだけ勝てなくて最早現状維持が勝つためのベストなのか怪しいレベルなのにも関わらずほとんど変えない。
この二年間を見る限りぶっちゃけ球団が選手をどうにかしない限り変わらないのではなんて極端な事すら思う始末。ドラ2の重信をほぼ代走オンリーの謎起用、スタメンと同じくあまりに打てなくてもずっと同じ人ばかり(しかも相変わらず去年と変わらない面々のまま…)固執して起用の優先順位すらほとんど代わらない代打陣、更にその割に若手は即おとす等々将来的にどうしたいのか意図が見えません。

投稿: 黒猫 | 2017年10月 2日 (月) 02時33分

黒猫さん
数年先を見た起用を出来ていないですね。ライトでもほとんど歓声の上がらなくなった脇谷を今年も結局最後まで使うとは…。積み重ねなんですよね、そういうところの。
クルーズ上げろとか余計なこと言ってくる球団に邪魔して欲しくないですね。ただ、人の入れ替えは起きるでしょう。半端な野手は切られるのではないかと見ております。

投稿: Taka | 2017年10月 2日 (月) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪神(東京)●1-5 積み重ね | トップページ | 単打を二塁打にする選手 »