« クローザー | トップページ | 来年の野手 »

2017年11月14日 (火)

なんとなく来年の投手予想

週刊、いや、隔週ペースになりつつあります。この時期はこんなもんです、ハイ。という状態なので気付かなかった人はごめんなさい。

キャンプの中継なんてものはなく、ファンの方がUPした動画やスポーツ紙が頼りの最近。あとは球団公式のSNSか。それらを見た中で感じたのは、小林ってとてもタフだなと。他の若い選手が明らかにしんどそうな表情を見せていても、グラウンドで彼は明るい表情を見せているように感じられた。引っ張る意識も見えてきているので期間限定のキャプテンというのは一つのきっかけになるかもしれないなと。

ストーブリーグはこれから、というところでまだ早いながらもほぼほぼメンバーは固まっているので数回に分けて来年の布陣なんかを予想してみようかと。って、早すぎるか。でもネタもないから、まあ、いいか。まずは投手。

【先発】
◎絶対の二人
 菅野智之
 田口麗斗
  書くまでもないか…。
○二人に続く最有力候補
 畠世周
  持っているボールが良いのは分かった。オフにさらに磨けるか。

スターターはあと三人。候補は七人。
■崖っぷち移籍組
 山口俊
 吉川光夫
  前者の契約は見直されたかどうか詳細は不明だが、今年迷惑をかけた分、来年結果を残さなければ3年目は無いでしょう。後者は、移籍二年目となる来年の結果で今後スターターとして生き残れるか決まると言って良いのではないか。
■うかうかしていられない伸び悩み中堅どころ
 高木勇人
 宮國椋丞
 今村伸貴
  一軍経験はありつつも定着出来ていない三人。彼らもそろそろ結果を残さないと、入れ替えという可能性はある。それぞれ中継ぎも務めたが、スターターとして勝負して欲しいところ。
■先発候補に浮上した左腕
 中川皓太
  左の中継ぎと思っていたが、スターター起用を考えているようで。年齢は今村と同じだが三年目。球速はある。一つ武器となる変化球があれば面白いが、はて。
■未来への投資
 大江竜聖
  ファームでは田口の一年目より登板試合数、イニング数は多くなった。二年目どこまで飛躍できるか。

【中継ぎ】
(右)
 大竹寛
 田原誠次
 篠原慎平
(左)
 戸根千明
 森福允彦
 山口鉄也
  明らかに数字の悪くなっている大竹の先発は無いでしょう。だが、今のままでいるより給料の上がる可能性の高い役割ではないか。左は、中川がこっちに廻ったほうが計算出来る気もするが…。
【セットアッパー】
 西村健太朗
 池田駿
  澤村がどこまで回復しているか気になるところ。彼と健太朗のどちらかが右のセットアッパーになるか。リリーフ左腕で一番計算出来るのは池田。右を苦にしないのが彼の良さ。
【抑え】
 カミネロ
  契約延長でしょう。研究してくる相手を上回れるか。そこで三年目を迎えられるかも変わるだろう。

マイルズとスコットの契約次第でまた変わるだろうが、一軍外国人は投手2人、野手2人で臨むのではないか。新しい投手なら左のスターターかセットアッパーが良いか。ドラ1の鍬原拓也がどこまで春のキャンプでアピール出来るか。シンカーは面白い。
ここで名前の挙がらなかった投手は、下でじっくり鍛える段階の投手、または回復優先の投手、または、とても状態が良くないと厳しいという状況の投手。特に2人は厳しい位置にいるのではないか。

次回は捕手編または捕手を含めた内野編、どちらになるかは気分次第で。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« クローザー | トップページ | 来年の野手 »

「読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは〜。

日ハムの増井がFAしてしまいましたね。
ジャイアンツが狙ってる記事がありますが
増井は必要ですか??
長い契約を希望してるみたいですよね。
もう学習して欲しいです。
もし金銭じゃなく人的保障になって数少ない希望の
若手を奪われたら…。

投稿: じゃびうさ | 2017年11月14日 (火) 16時37分

お疲れ様です。良いテーマですね。
希望としてはローテは菅野、田口、畠と中川、大江、桑原、今村の中で3人。次点として山口俊、内海、高木勇。
計算として新3本柱で40勝-20負で貯金20(菅野16-6、田口13-7、畠11-7位)
その他先発で30勝-30負位のイーブンで行ければ(これが難しいですが)
畠が2年目のジンクスを打ち破れるか。
中川と桑原は来年1年は先発として試してほしい。 
セットアッパーは記載の2人とマシソンが居なくなった場合は新外国人は勿論、増井も採らざる得ないか。宮國も現状では後ろの方が貢献できそうなのでここを狙ってほしい。
先発も不安ですが外国人打者を2人にして、打線の火力を上げて無援護試合を減らす事も先発勝星を増やすカギになると思います。

投稿: てっちゃん | 2017年11月15日 (水) 01時39分

じゃびうささん
返信遅くなりました(^^;
そこですね。お金だけで取れるのなら投手はいくらいても良いので狙うところですが、若手をとられるリスク、複数年契約契約による影響などを考慮すべきところです。
そこを踏まえた上での考えですが、若い人にかけるべきかなと思います。

てっちゃん
お疲れ様です。
畠が一年ローテを守れれば戦いやすくなりますね。残る先発ですが、若い人から一人固定出来るようになれば良いほうかなと思います。
やはり後ろが気になりますね。三人固まれば、先発が6回投げ切って勝ちを拾いやすくなりますので、誰か出てきてほしいですね。
助っ人外野手を誰かとると思います。出来れば左打者、20代後半と思うのですが、ギャレットどうなるか情報がないんですよね…。

投稿: Taka | 2017年11月15日 (水) 08時05分

おはようございます〜。

増井を獲ったところで優勝出来る様なチーム状態じゃない訳
ですからね〜。
FAなどに大金を使うなら食事やトレーナーやデータ解析等に
もっと力を入れて欲しいですね!
ところでTakaさん、ドラフト3位の大城卓三さんのその後の
動きがありません!
10/30に指名挨拶の予定でそれ以降さっぱりです。
一説には、NTT西日本野球部捕手の状況
・大城と田中の2枚
・田中は来年31歳で確かケガ明け
・今年捕手の新人入れたが消えた
こんな状態で正捕手の大城は会社的に出せない?
と、ありますが仮にそうだとしたら本人の意思は通らない物なのでしょうかね。
ドラフト前の本人のコメントではプロに行きたい、阿部に憧れているとあったのに…。
まさかそれもあって中井に捕手の練習させてるのか?
おぞましい…。

投稿: じゃびうさ | 2017年11月16日 (木) 09時48分

じゃびうささん
おはようございます。
親会社の指示だったのか、前インケツGMが散財してしまいましたからね。そのお金をもっと有効に使えたはずです。
うーん、これで残ったら次のチャンスがあるかどうかも分かりませんからねぇ。ファン感までには決まると良いのですが。
中井捕手練習ですが、大城の件とは無関係でしょう。一軍に残しておきたいんだな、という感想です。

投稿: Taka | 2017年11月16日 (木) 12時25分

お疲れ様です。もし大城が来ないなら個人的に打撃面で一番期待している新人なので痛いですね。なんならNTT西日本に河野出しますけど(笑)。本人の意思を確認する前にコンバートの話が出てしまったて不信感を抱いてしまった可能性はあるかもですね。最終的に来てくれると信じてますけど。
あと外国人候補の情報も少ないですね。
マシソンも抜けるのであればマギー、カミネロの他に野手2人(本命2億+保険5千万)投手2人(本命1.5億+5千万)位は必要でしょうか。ゲレバレ強奪ではなく自前で探してきてほしいです。保険の部分はできれば磨けば光る若手が望ましいですが、投手で探せなければ中日退団したバルデスおじさんはどうでしょうか。前半の酷使がなければもう少し勝ててたと思いますし、左腕でタフなので先発はもちろん勝ち継投中継ぎも行けそうです。5千万前後、保険という待遇も年齢的に受け入れてくれそうですしね。

投稿: てっちゃん | 2017年11月18日 (土) 09時24分

てっちゃん
お疲れ様です。
週明けに決まると思うのですけれどねえ。化ける可能性のある選手ですから楽しみにしております。
本命の野手は26,7歳が理想ですね。レフトの左打者ならまさに欲しいところです。バルデスおじさん、使い方次第ですね。年齢も年齢だけに期間限定の働きになると思います。

投稿: Taka | 2017年11月18日 (土) 22時01分

今晩は。すいません前コメントしたのえらい前のやつだったようで…
それはそうと増井に行くのかねえなんて思ってたらまさかの野上獲得したようですね…補償ありでこのレベルのまたとるのかと正直辟易してる所です。
FAやったら誰でもええんかな、最近FA選手で大してどうにもなってないこと(やらかしでマイナスイメージすら増幅される始末)、補償で補弱がありえるリスクも考えてなさそうなのがまた…これじゃドラフトって人的の為の獲得なんですか?と問いたくもなります。
増井でも正直いらんやろと思ってましたからね。優勝するためのパフォーマンスでしかなくファンの方本当に向いてるかすら怪しいななんて思います。

投稿: 黒猫 | 2017年11月28日 (火) 03時48分

黒猫さん
いえいえ、最近記事書いてないのにコメント通知のメールが届いてたのでおや?って思っただけです^^;
野上あっさり決まりそうですね。人的保障で躊躇うと思いきや、意外でした。
今年のWHIPは優秀で、回転数もかなりのものと聞きましたが、ここから上がるかどうかは何とも言えませんね。ピークかもしれないしこれからかもしれない。来たからには応援するとして、あとはプロテクトをしっかりしてほしいですね。

投稿: Taka | 2017年11月28日 (火) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クローザー | トップページ | 来年の野手 »