« チームを変える闘将 | トップページ | 紅白戦2試合を終えて »

2018年2月10日 (土)

魅せる人々 ジャイアンツVSホークスOB戦

一か月以上更新しておりませんでした管理人です。今年は寒く、例年以上に無気力な冬を過ごしておりました。PCも開かず、という日が増えておりましたが、本人はいたって健康です。ここから少しずつ書いていきます。昨日の紅白戦を見て感じることはあったものの、それは月曜の紅白戦を見てからまた改めて。

さて、OB戦。放送時間いっぱいまで見ていたけれど、想像以上に魅せられたなあという感想。工藤監督の投げるボールにアジャストしていく篠さんの技術の高さだったり、小久保前侍ジャパン監督のスーパーキャッチだったり。ワンサイドゲームになったのは、投手の差でしょうか。これが十年後、ソフトバンク時代の選手が集ったら逆転しているかもしれないけれど…。

世代によって感想は様々でしょう。私の中では、由伸・松井、最強の右中間復活、それが嬉しかったなぁ。引退してそんなに時間が経っていないのもあるけれど、二人の技術が高いこと高いこと。二人とも現役で行けるんじゃない?と思わせる弾道を見ると、この二人の打席が楽しみだったなあと思い出すし、やっぱり強かったなあと。そして小久保キャプテンの弾道や、タケのグラスラを見て、やっぱり飛距離だ、と、うん(笑)

選手にとっても見ている私達にとっても楽しい時間となった。雨の中お疲れ様でした。

そういや去年の今頃、俺、そこにいたんだよなぁ(遠い目)

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« チームを変える闘将 | トップページ | 紅白戦2試合を終えて »

「試合」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
久しぶりにワクワクするキャンプですね。特に野手は新人+岡本や尚輝などのドラ一組など期待値の高い若手が一軍で輝いているので(まだ紅白戦ですが)去年とは雲泥の差です。一新とはこういう事ですね。
二塁は尚輝で間違いないでしょう。打撃も広角に打て、内角にも独特の腕のたたみができるなど期待できそうですが、やはりまず守備、走塁ですね。内野と捕手は一気に若返り層が厚くなりましたが、外野は若手が少なくケガ人もおりぱっとしませんね。個人的には若林は早めに外野中心にした方がいいと思います。内野は僅かな隙しかないので器用さ、肩、足があり打撃も期待できそうなので佐倉後輩の新聖域を作らせない為にも外野の一画を狙って欲しいです。
あと捕手ですね。まだ紅白戦ですが新人2人と元気者が存在感を出している中で、小林の打力がレベルアップすると控えの出番が減る為少し、ダブつきぎみになりそうですね。今後のコンバート等の動向にも注目したいです。

投稿: てっちゃん | 2018年2月13日 (火) 11時41分

てっちゃん
お久しぶりです。
新人も何人か抜擢されて、だいぶ若くなったなという印象です。また、元々いる選手は秋のスイング漬けでどう変わったか、楽しみの多いキャンプです。
尚輝が過去の俊足上位指名と大きく違うのは、守りですね。同一リーグにレジェンドクラスの守備力を持つ先輩がいるので、GGに選ばれるのは難しいかもしれませんが、魅せる守備に期待しております。
私も若林は外野が良いのではと感じました。二遊間ではなかなか出られないでしょうから、より出場機会を増やすなら外野かなと。今日で一軍の宮崎キャンプは終わりますが、佐倉後輩がどう扱われるのか、気になるところです。
捕手は宇佐見が戻ったら、残りの枠を岸田と貴也で争うこととなるでしょう。ここからが楽しみです。

投稿: Taka | 2018年2月13日 (火) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チームを変える闘将 | トップページ | 紅白戦2試合を終えて »