« 阪神(東京)◯8-4 痺れる瞬間 これがプロ野球 | トップページ | 中日(ナゴヤ)○10-3 3人の誕生日に白星 »

2018年4月 1日 (日)

阪神(東京)◯3-2 確かな成長

阪神(東京)◯3-2 確かな成長
やっぱり内野はなぁ、わざわざ一塁側取って野次る神経が分からん

岡本の成長を感じ取れる連勝となった。スポーツニュースではとりあげられないであろう1打席目にそれを感じられた。相手の秋山はコントロールが良く四球の少ない投手。追い込まれながらも、その投手から四球を選んだ。選球の向上はメリットしかない。仕留められるボールを選ぶことも確率を上げるためには必要なこと。
その次の打席だった。坂本のセンター前ヒットの後、ゲレーロが強い打球を放ち高山は追いつきそうになるも弾き二塁三塁となった。ここでケーシーは三振となりワンアウト二塁三塁。塁も空いてるしまともには来ないかなと思っていたところ、高めに来たボールを捕らえた。0-2をひっくり返す逆転3ランとなった。打てるボールを仕留めた。多くないチャンスを見事に生かした打撃だった。

野上は梅野とロサリオに被弾(ホームのファンが凍るホームラン…恐ろしい当たりだった)の2失点で6回途中で降板した。スターターにはQSを求めたいところだが、移籍して初めての公式戦ということでまず一つ勝つためにリリーフに頼ることに。その後出てきた澤村と上原、文句のつけようがない投球だった。一人でも出せばロサリオに廻るところを、誰も出さなかった。それが勝因の一つと言えるでしょう。
カミネロは福留にツーベースを打たれ、一点差の難しいところであったが、よく抑えた。岡本とリリーフ陣の活躍で開幕3連戦を勝ち越した。

開幕戦で難しいボールに手を出してしまっていたことを反省していた岡本が、その反省を生かし早くに結果を残せた。2試合で2本8打点、満足出来る結果となったのではないか。全く浮かれていないところも良い。面白いトークはオフかズムサタで十分。たくさん打ちたい、それで良い。

この3連戦、スコットが一度も出て来なかった。これは想像出来なかったなぁ。彼は暖かくなった時にさらに力を出せるタイプ。期待したい。
大城は初スタメン。小林の負担を和らげるのと、目先を変えるという点で最初からそう考えていたのでしょう。まずは経験出来たということで。1試合通して被るのはそのうちに。
思うような結果を出せなかった野手は次のカードで貢献出来るか。次のカードも勝ち越せるよう準備してほしい。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 阪神(東京)◯8-4 痺れる瞬間 これがプロ野球 | トップページ | 中日(ナゴヤ)○10-3 3人の誕生日に白星 »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

長いシーズンで調子を落とす時が必ずくるけど
今年一年岡本を使い続けて欲しいです。

投稿: タクヤ | 2018年4月 1日 (日) 22時30分

お疲れ様です。
今日も岡本やりましたね。Goingの解説でも見ましたがスイング時に頭のブレが無いのでしっかり球が見れてますね。(6回の見逃し三振もVTRで見たらボールでした。)3試合で2本8打点はえげつない!
今日は澤村の後マシソンが行くと思いましたが上原でしたね。気になったのは7回に立岡を代打で出したので8回のゲレーロ出塁の後、代走、守備固め要因が居なくなってしまいました。(延長を見越しての考え?)初回にいいプレーはしましたがやはりレフトの守備固め要因は必要ではないでしょうか。
また中井は対左用の代打要因と考えているのでしょうか。チョーさんも去年より選球はできてる様子ですが今の内容なら中井にもチャンスを平等に与えて欲しいです。

投稿: てっちゃん | 2018年4月 1日 (日) 22時38分

タクヤさん
使って欲しいと思わせるだけの打力がついたと思います。どれだけの成績を残せるか、楽しみですよね。

てっちゃん
お疲れ様です。
自分も映像を見ましたが、確かにストライク判定は厳しかったかなと感じました。2本とも初球なんですよね。ああなるとバッテリーも簡単にストライクを取りに行けないだろうなと感じました。
あの起用は、立岡を打席に立たせたい、という意図だったのかなと思いました。追加点の欲しい場面、出塁第一で選べる俊太を出してくるかなと思っていたらそうではなかったので。また、1点差でゲレーロを外しづらかったのかもしれませんね。ケーシーはこの日今一つで外しましたが。
今日は大城を使うという変化を見せました。中井を使おうと判断する時もあるかもしれません。

投稿: Taka | 2018年4月 1日 (日) 23時56分

おはようございます。

勝ち越せて良かったです。岡本のホームラン最高でした。秋山の高めのストレートを力負けしなかった所が成長の証だと感じました。これからもガンガン打ってほしいです。

中継ぎ陣は本当に、頼りになりますね。まだ三試合しかしてませんが、去年の6.7回が苦労したのが嘘のようです。澤村、上原の安定感は抜群です。澤村の抑えも見たい気がしました。
若手、ベテランの融合、今年は最後まで野球楽しめそうで嬉しいです。

投稿: TUSHI | 2018年4月 2日 (月) 09時52分

TUSHIさん
おはようございます。
失投ではなく秋山の狙い通りのボールだったようですね。見事な打撃でした。
下には田原や西村が控えてます。だいぶ層が厚くなりました。一年戦えそうです。
ヤングマンを入れてリリーバーの助っ人どちらかを下げて澤村クローザーも十分あり得ると思います。イニングは柔軟に、ストロングポイントで使うという選択もありかなと思います。

投稿: Taka | 2018年4月 2日 (月) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪神(東京)◯8-4 痺れる瞬間 これがプロ野球 | トップページ | 中日(ナゴヤ)○10-3 3人の誕生日に白星 »