« 日本ハム(東京)◯9-8 勝利をその手に | トップページ | オリックス(京セラ)◯3-1 四球から »

2018年5月31日 (木)

日本ハム(東京)●2-4 何か出来なかったか

11年前の外れ外れ1位と去年の外れ外れ1位対決は、単身アメリカに渡り技を磨いた村田透に軍配が上がった。2年連続やられているが、これはもう本人の努力でしょう。巨人が育てられなかったというのはちと違う。だったら戦力外通告時点でどこか獲ってるから。村田が一位指名されたのは大学BIG3(笑)の年だった。結局その年の大卒No.1は、今日村田の後を受けた宮西だったと。プロで残っているうちの二人にやられたなという試合。大城なら左相手でも、と思ったが、いやぁ、相手が上だった。

ただ、相手を褒めてばかりでいてはいけない。ソローロの後にチョーさんが選ぶまで死球1の四球ゼロ。粘って四球で出ようという考えの持ち主はいないのかっていう。逆に鍬原が三回に与えた四死球はどちらも失点。安打数が上回って得点数が下回るのは、そういうことよ。チームとしてやりようはあったのではないかと思えてならない。そして外国人二人にはガッカリ。チャンスになれば一人はストレートについていけず、もう一人は選球という考えなくブリブリ振りまくり。二番三番がチャンス作ってるのに彼らで返せないんだもの。

鍬原に関して。途中からしか見られていないが、とりあえず投げたことで良いのではないかと。四死球は得点に結びつく、ということは今日の試合でよく分かったことでしょう。シンカーがどれだけ効くかかな。行けるところまで一軍でいいと思う。彼だったり、先日ナゴヤ球場で8回を投げ切った髙田あたりがチャンスで多くのものを得られれば良いかな。

twitterの反応を見ると今日亀ちゃんを外したことに対する不満がちらほらと。その気持ちもわかるけれど、時に休ませてシーズン最後までプレーしてもらわないと。明日からは京セラ。そこで休ませるという選択はないはず。休めた分、また打ってもらいましょう。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 日本ハム(東京)◯9-8 勝利をその手に | トップページ | オリックス(京セラ)◯3-1 四球から »

観戦」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
四死球が明暗を分けましたね。昨日も光夫が粘られましたがハムの打者は選球が良く粘れるのでやっかいです。特に西川や近藤などああいう打者が巨人にもいると大分違いますね。外国人2人はなぜあんなに力むのか。力抜いても長打が打てるのに、軽くホームランを打つロペスを見習ってほしいです。
鍬原は初登板としてはまずまずだったと思います。全ての球で光る物が有り、特にフォークが結構使えるのは意外で三振が捕れるのも魅力です。解説によると以前から右打者の内角の制球が苦手らしく、そこと抜け玉が多いのが課題ですね。ただレアードに打たれた球は同じスライダーを同じコースに続けたので大城にも責任があると思います。(制球ミスでなく球は構えたところに行ってました)絶対伸びる投手だと思いますので当面ローテで使って欲しいです。
亀さんは得意の京セラで頑張って欲しいです。

投稿: てっちゃん | 2018年6月 1日 (金) 00時51分

9回裏先頭打者の長野が1,2球目ド真ん中の直球をスルーして3球目の外した外角の変化球を飛びついて内野ゴロにしたのを見たとき、こりゃ勝てないわと思いましたね。四死球を選んででも出塁をしようとするチームとそれを拒否してバットに当てようとするチームとの試合運びの差は歴然としていて、今の巨人が借金をかかえているのも納得してしまいます。やはり、長野の野球に対する考えを変えようとしない首脳陣のもとでは勝てるチームにはなりませんね。早く首脳陣を刷新しないと負け癖を常とするチームの殻を破る事は出来ません。
鍬原も大城もミスを糧に成長して貰えればいいかなと思いました。

投稿: まさやん | 2018年6月 1日 (金) 05時54分

てっちゃん
お疲れ様です。
村田に球数を費やせればQSの6回も投げ切らせない可能性は十分にありましたが、チームとして選べない結果でしたね。日ハムとの四球数はさほど変わらないのですが、上位にコンスタントに選べる選手が二人いるチームはやはり点を取りやすくなりますね。しかし外国人、チャンスに浅いフライと三振は何にもなりませんね。
鍬原が一軍野手相手にある程度投げられたことが収穫ですね。今の先発陣ならチャンスは当然あると思います。

まさやんさん
長野のこと中心に書かれてますが、この試合で唯一選んでるんですけどね…。一人だけではなく全体の問題だと思いますよ。大田のアピールを不満がっている人もいたみたいですが、for the teamという意識の表れと自分は受け取りました。
成長の過程を見られる楽しみが今年はあります。二人とも力はあるので期待したいです。

投稿: Taka | 2018年6月 1日 (金) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本ハム(東京)◯9-8 勝利をその手に | トップページ | オリックス(京セラ)◯3-1 四球から »