« ヤクルト(東京)◯11-1 リベンジ | トップページ | 広島(MAZDA)●2-3 一年どう戦うのだろう »

2018年5月 1日 (火)

広島(MAZDA)●4-6 問題点を反省して次へ

広島(MAZDA)●4-6 問題点を反省して次へ
すげえ絵…

というわけで広島に乗り込みましたが、行った試合で連勝を止めてしまいました。申し訳ない、オレの責任(誰?)、てのは冗談にしても、連勝はどこかで止まるもの。今日がそれだったと。

Twitterやらで情報を見る限り、「審判最高」「審判が実に素晴らしかったと思います」「審判マジ最高っス」という試合だったとも言えなくないが、苦しくしたトリガはやはり會澤への最初の死球でしょう。全く意味のない無駄な死球だった。そのあと2回目ぶつけたことで両チーム出てきて警告試合となり、次の打席で攻められず追加点を取られた、ということ(警告試合宣告後に中村がゲレーロに当てたけど何も無かったな、何故?)。あれが投球の幅を狭めることになったのかなと。今にして思えば。で、審判最高と言わせた中村に対する四球は、そもそもの配球が少し気になったが、単打でも二走の野間に帰られそうだったからなんとしても三振を奪いたくて変化球要求したのでしょう。正解かどうかは置いといて、そういうことかなと。

投手の交代のタイミングは前から気になっていた。打たれてから動くんだよね、なんか。ピンチでも間を取ることも全くなく。何なんだろう、方針なのかな。そこは気になる。

今日の問題点は反省して次に活かせれば良いでしょう。切り替えてまた明日。

と書きながらも、個人の名をあげるのはよろしくないかもしれないが、不満を言わせてほしい。

ケーシー、仕事してよ。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ヤクルト(東京)◯11-1 リベンジ | トップページ | 広島(MAZDA)●2-3 一年どう戦うのだろう »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
投手交代のタイミングや間の取り方は私もかなり疑問に思いました。
山口は1塁からの激走で明らかに疲労が見えました。しかし次の尚輝が粘って時間を作るべきところを2球目を簡単にフライ。次の回でも肩で息をして目がうつろなのに、1点捕られるまで誰もマウンドに行かない。なぜ少しでも回復できる様時間を作ってあげないのか?
(1塁ベースカバー後しんどそうな山口の顔を見て笑ってた斉藤コーチには怒りを感じました)
また會澤との3度目の対戦の前に今日は変えるべきだと思いました。2度の死球を与えたのはいただけないですが、もはや内角は投げられず勝負できるメンタルでは無かったと思います。(走者が居なければ申告敬遠でも良かった位です)投手として自らの打撃、走塁で得点に貢献した選手に対してチームとしてもっと神経を使うべきだと思います。
あと4番・・・。3連敗だけは避けたいです。

投稿: てっちゃん | 2018年5月 2日 (水) 00時25分

おはようございます。久々に悔しい朝です(久々なんて贅沢ですが)
山口投手の激走は、去年までならなかったことでしょうから意識改革の現れ?なのかな。でも投手ですからね。そのあとの吉川が高速凡退で息を整える暇もなかったのは、結果論ですがイヤな流れの始まりでした。経験の浅い吉川に対して、ベンチは何かしらアドバイスなり指示なりしてたのでしょうか?
山口に限らず、投手が苦しんでる、リズムが悪いとか、そういう時、コーチがまったく動かないのは気になります。ノムさんが捕手が間をとらないとって他の試合の時に言ってましたけど、チーム一丸という意味で、ベンチが動くことも必要に思います。
そして交代のタイミング!遅いですよね💧
選手の心の機微っていうのか、そういうのを感知するのが鈍い首脳陣って気がします。
まあ連勝はいつか止まりますし、負けたから見えたことを次に生かしてほしい。管理人さんのタイトルそのものです。長々と失礼しました。

投稿: くまさん | 2018年5月 2日 (水) 06時59分

てっちゃん
お疲れ様です。
2球抜け球が続いた後で内野全員が駆け寄った広島とは明らかに違いましたね。
投手の粘りから加点したのに、その投手をチームで何とか出来なかったのか、と残念に思います。
一番計算出来る投手で落としました。長いシーズンこういう時もあるので、あとはチームでどれだけカバー出来るかでしょう。

くまさん
おはようございます。
3点取って今日も、と思いましたが止まってしまいましたね。
山口俊激走後の指示はなかったと思います。もう一点とれば山口を楽に出来るところ、打たせない指示は出せないかと。チェンジになったところで時間を稼ぐなりの方法はあったと思います。
今の首脳陣ってマウンドほとんど行きませんよね。ナインを落ち着かせるために間を取ることも時に必要と思うのですが、負け試合を振り返ると、たいてい打たれたあとそのまま交代。気になりますね。
それぞれに反省する部分を次に活かし、また勝ち続けて欲しいと思います。

投稿: Taka | 2018年5月 2日 (水) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルト(東京)◯11-1 リベンジ | トップページ | 広島(MAZDA)●2-3 一年どう戦うのだろう »