« ヤクルト(草薙)○8-5 6回で終了 | トップページ | ヤクルト(神宮)○7-3 打ち勝ってスイープ締め »

2018年7月11日 (水)

ヤクルト(神宮)○6-3 支配下登録二日後の快挙

メルセデス、最初からじっくり見たかったが、いい意味で予想と違う投球をしてくれたようだ。ファームを観戦されている方なら分かっていたかもしれないが、5回無四球というのは考えもしなかった。5回無失点よりも驚かされたのが、それ。へえ、昇格即先発もあるのか、なんて思っていたのが支配下登録の発表された日曜日。その二日後に、育成から支配下登録された選手として史上初の初登板初先発初勝利を飾ることとなった。素晴らしい始まりとなった。成功してお金を稼げるようになることを願っている。C.C.と呼んで欲しいそうなので、このブログではC.C.と書きます。徐々に慣れてください(笑)

ブキャナンから3発のアーチを放ち中盤までに5点リードすることに成功した。六回からジワジワと追い上げられたが、どうにか3点差でスコットに繋げられた。最終回は三者凡退で終了。前日から継続して今日も4安打放っていた山田を、スコットが止めた。前日と同様にジワジワと迫ってくる相手を止められた。この働きに頭が上がらない。

ホームランが出ているのである程度の得点を計算出来そう。となればあとは投手が抑えるのみ。敵地スイープはこのカードでは珍しい。狙っていいところ。いい形でオールスターブレークを迎えたい。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ヤクルト(草薙)○8-5 6回で終了 | トップページ | ヤクルト(神宮)○7-3 打ち勝ってスイープ締め »

「試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルト(草薙)○8-5 6回で終了 | トップページ | ヤクルト(神宮)○7-3 打ち勝ってスイープ締め »