« 阪神(東京)◯3-1 一閃と幸運 | トップページ | 広島(MAZDA)●3-9 現実を受け止める »

2018年8月 9日 (木)

阪神(東京)●2-3 唯一三連投した投手で負け

澤村になんとかしてもらいたかったのでしょう。初戦終わった後、相手に4人投げさせたことがのちに影響するかも、と書いたが、まさかこっちがリリーフ三連投させて、その投手で負けるとか。そして試合後のコメントは、想像以上に残念なものだった。どんなシチュエーションでも使う、そうですか。気を使って起用してもらえねるならまだ、選手のせいにしていいですけどね。コメントからは感じられず。

敗因は、一回の得点だけで満足した打線だろうな。山口は阪神戦ではあれで抑えたほう。初回だけがチャンスだったようだけど、もっと取らないと。ホルマルが指痛めて引っ込んだのもね。必死とかばう人もいるだろうけど、尚輝の離脱を知っていながら何故あの後2人も危険なプレーをする選手が出たのだろう。しかもレギュラー2人のいないセンターラインの選手。いなくなった時の影響を考えて欲しいところ。

投手コーチのコメントが入った。そうやって四月の神宮で無理させてさらに負け試合作ったの、もう忘れちゃったのだろうか。ベンチには負担を軽くしようという考えは無いのだろうか。

もう本当に先発完投しかないのかもしれない。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 阪神(東京)◯3-1 一閃と幸運 | トップページ | 広島(MAZDA)●3-9 現実を受け止める »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

久し振りにコメントさせて頂きます。
2戦目に若林が1塁へヘッスラした時ドキッとし3戦目マルチネスが・・・尚輝が負傷後ヘッスラ禁止とかになってないんかい?とお思わず悪態をついてしまいました。ヘッスラは見てて一生懸命やってる感が凄く若手のアピールになるのかな?
三連投・・そうですね、初戦3点ビハインドで澤村が登板した時にはビックリ!、首脳陣は澤村をただの便利屋に過ぎないと考えているのでしょうね。3戦目では打たれる予感しかありませんでした。
首脳陣が選手を把握してないというか、管理できてないというか、改めてチームはバラバラなんだなと痛感した次第です。

投稿: まさやん | 2018年8月10日 (金) 06時26分

まさやんさん
お久しぶりです。
どちらもリスクを冒すところではないからなおのこと質が悪いです。
初戦で見た時に敗戦処理になったのかなと思っていたら次の日はリードの8回で出てきたのでどういう方針だったんだろうなと謎でした。
継投の下手さが今年目立ちますね。ASブレーク挟んでましたがスコット7連投なんてやりくりによっては防げましたから。その結果、離脱という…。

投稿: Taka | 2018年8月10日 (金) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪神(東京)◯3-1 一閃と幸運 | トップページ | 広島(MAZDA)●3-9 現実を受け止める »