« ヤクルト(東京)●1-4 負けるべくして負けた | トップページ | ヤクルト(東京)●2-4 7連敗 »

2018年9月12日 (水)

ヤクルト(東京)◻︎1-1 続投要請の意思を聞いた日に思うこと

杉内の登場曲を使った(受け継いだんじゃなくたまたまでしょう。杉内については後日時間のある時に)光夫のナイスピッチングが光った。勝ったら不思議な縁だなぁ、と思ったが、白星はついてこなかった。

試合を取れなかったのは、延長10回で決められなかったことが響いた。ワンアウト一塁三塁から慎之助がピーゴロ、慎吾が三振ではね。最後のハーフスイング判定にキレてたけど、確かに微妙だよ。でもね、その前のツーストライク目と最後の球はどちらもボール。手を出した自分の責任でしょう。その選球を反省しないと。

勝つべきところで取れなかった痛い引き分け。ちょっと速い球が来ると力負けする。それで三振ばかりしてちゃね。

続投要請の方向については理解した。それを踏まえつつ今日のゲームを見て思ったことを。延長10回に見事な三者三振を見せた中川。慎之助の一言から、別人のようにストレートで抑えられるようになった。こういう成功例を見ると、現役を続けつつ指導する側にまわって欲しいと感じる。来年はバッテリーコーチ兼任で現役続行というのが良いのではないか。

え?今のバッテリーコーチ。おるわけないやん。そんなん許されんよ。マウンドに行くのがワンテンポ遅いピッチングコーチとともに今年で終わりでしょう。山口俊がバレンティン歩かせた時点で行くべきところを何躊躇ってるんだか。満塁になってからじゃ遅いでしょう。これを見て、やっぱり交代はマストだなと改めて実感。

三年やって今の結果なんだから同じ首脳陣でやったら変わらない。続投要請するのなら、しっかりした参謀役をつけないと。フロントが正しい判断を出来るか。そこでしょう。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ヤクルト(東京)●1-4 負けるべくして負けた | トップページ | ヤクルト(東京)●2-4 7連敗 »

「観戦」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。試合内容以上に続投要請の考えについて悪夢になりました。今のオーナーはナベツネの子飼みたいですし、野球を知らない。そもそもこれはGMが決めるべきことではないでしょうか?百歩譲ってヘッド+投手コーチの解任、二百歩譲ってヘッド解任にならなければ広島の連覇は止められないでしょう。本人が辞退する事を願うばかりです。中川は復調しましたが慎之介が言う前に投手コーチは何をやっているのかと。前のフォームでは明らかに頭が斜めになってましたからね。代打については犠牲フライを打った相手と何もできなかったこちらの差が出ましたね。2試合見て山口俊では抑えは厳しいのは分かりました。畠は可能性を感じますので今季は後ろで頑張って欲しいです。

投稿: てっちゃん | 2018年9月13日 (木) 01時06分

由伸監督続投は受け入れよう。そのかわり、どんなことがあってもバッテリー兼ヘッドと投手コーチは解任で!と思ってました。まさにそれを痛感する試合だったかなと。
相変わらず、バントミスについてカルビコーチが名指しで選手批判してましたが、この試合早々に両外人を下げ、1点を守りきる試合と判断した?首脳陣はどうなんですかね。畠と山口で終盤なんとかいけるって思ったんでしょうけど、甘いというか、勝負どころがわかってないというか…
10回には小林がバント決めて、それでアレですし、叩くところっていうか、叩く順番が違うんじゃないのという気がしました。まあ打てないんだからバントくらい決めろって話ではありますけども。
最終回は小林に代打っていうのはなしだった?もう守備はないですし、点を取るしかない時に小林の打席というのは…💧結果論ですが、代打大城がヒット打っていればチャンスも広がったのではと考えてしまいました。
何はともあれ、来季へ向けて、鹿取GMの舵取りに希望を見出したいですが…

投稿: くまさん | 2018年9月13日 (木) 07時26分

管理人さん、おはようございます。
監督続投と聞いて読売Gのガバナンスはつくづく不思議だと思います。責任は全てトップが取るものです。もしこれで監督以外の連中のみ責任が取らされたら、業績の悪い会社で専務、常務が首を切られ、社長だけ残るようなものです。こんなこと普通有り得ません。いろいろ過去にあった球団の問題の解決方法を振り返っても、読売Gはホント えっ!?という処理が多いですね。私は由伸監督は潔く引くべきと思います。そして一度外で勉強するべきですね。現役時代のファンにとって天才由伸がこれ以上読売Gの1つの駒であって欲しくないですわ。

投稿: ひーろーず | 2018年9月13日 (木) 08時36分

てっちゃん
お疲れ様です。
この球団のことです。GMにそこまで権限与えているのかも疑問です。
広島との対戦成績を気にしていないと言ってこの結果、その時点でヘッドを続ける資格はないでしょう。投手コーチもやることなすことほぼ外れですので。そしてその買っていた投手が飛躍したのは他のポジションの選手のおかげというのもまた、…。
畠はやはり良いボール持ってますね。今年はリリーフですが来年以降悩ましいところです。

くまさん
その名指し批判も1人だけ名前が出てないんですが、そういうところですね、ヘッドのアレなところは。ヤクルトはココの一発を信じて最後まで使っていました。ソローロに代走愛人、そして結局交代というのも、何したいのかなという気になりました。
叩くのであれば前日のパスボールなんですけどね。最終回小林に代打、その手もありだと思いました。万一誰か死球くらっても投手を代走に使えましたから。ワンアウトも取らせたくないという考えで行っても良かったですね。
2人のコーチが退くのは絶対。そこですね。

投稿: Taka | 2018年9月13日 (木) 08時49分

ひーろーずさん
おはようございます。
辞めさせ方が辞めさせ方だけに、球団はそれを言えないのだと思います。参謀役にとても参謀役とは思えないようなのをつけるのを認めてしまったのもダメですね。監督以外の人事変更、他球団でもそれは見られると思うのですが…。
ここ数年は本当に、何で?と思うようなことが多いですね。モヤモヤばかりがたまっていきます。
監督の意思、どうするかですね。

投稿: Taka | 2018年9月13日 (木) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルト(東京)●1-4 負けるべくして負けた | トップページ | ヤクルト(東京)●2-4 7連敗 »