« 中日(ナゴヤ)◯5-3 運と実力 | トップページ | 中日(ナゴヤ)○13-9 ナゴドとは思えないスコア »

2018年9月 1日 (土)

中日(ナゴヤ)□5-5 勝てないチーム

4点援護してもらったのだから余裕で投げ切らないと。そういう意味で勝てなかったのはバッテリーの責任。福田のところなんか長打だけ避ければいいというところで追い込んでからツーベース打たれたのだから。配球でもありボールの質でもあり。これを守れなかったのは猛省すべきところでしょう。先頭四球という声もあるが、あれは丹波じゃなきゃ四球は無かった。平田への4球目はどう見てもストライク。そこは同情する。この試合通じておかしな判定に悩まされていた。

9回の攻撃は…あそこで愛人に代えてヤス出すぐらいなら、重信のところで良かったんちゃうの?と思う。右相手にコントロールを乱すロドリゲスだが、左には自信があるので簡単には攻略できない。ストライクとボールがはっきりしているところで四球を稼ぐチャンスは十分にあった。そこでヤス。スモールのフリをして揺さぶって追い込まれたとしても四球を狙う。それが最善だったのではないかと。追い込まれたら左相手に何も出来なくなりスリーバントしか選択肢が無くなる重信よりマシでしょう。

考えてやってるの?と問いたくなるのは陽岱鋼。11回表ワンアウトからケーシーと岡本が連打で一塁二塁。相手は経験の浅い木下。厳しいところは捨てて甘いところ狙いで良い場面。ところがだ。2球目の低めのボールになるストレートを引っ張ってショートゴロ併殺打。打つ理由が全くない。岡本やヤスなら絶対に手を出していない。併殺を恐れて捨てるようなボールでしょう。ストライクならまだしも完全にボールなのだから。

選球出来る選手が誰もいない湿っている外野は酷い状況。その一人のゲレーロが2ランを打った試合。だから勝ちたかった。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 中日(ナゴヤ)◯5-3 運と実力 | トップページ | 中日(ナゴヤ)○13-9 ナゴドとは思えないスコア »

「試合」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。試合は見られませんでしたが相変わらずチグハグな感じですね。昨日で智之の沢村賞は難しくなりました。7完投5完封は素晴らしいですが今シーズンは波が大きかったです。防御率はまだ可能性があるので何とか物にして欲しいです。後、可能性あるのは坂本の首位打者位ですかね。慎吾は昨日はイマイチでしたが今の外野陣なら狭い球場ならスタメンで使って欲しいです。中川が最近仕事できる様になってますね。キャンプから田口等に言われて腕をもっと上から上げる意識にしてフォームを壊してましたが、スリークウォーターに戻してから本来の球威が戻ってきた感じです。広島戦でも高めストレートで何球か空振りを取れてたのでこの調子を維持して欲しいです。

投稿: てっちゃん | 2018年9月 2日 (日) 10時21分

てっちゃん
お疲れ様です。
昨日のように肝心なところで打たれてしまうと、投手の最高タイトルを手にするのは難しいですね。おっしゃる通り、素晴らしい結果も残しましたが、波があります。
中川が抑えられるようになったのは、慎之助の助言が効いたのかなと思いました。今日は打たれましたが、相手打者がタイミングを取りづらそうにしているので効果ありましたね。はじめはスターターとして首脳陣の構想に入っておりましたが、同い年のノブとC.C.がスターターとして出てきたとなると、働き場所は決まったというところでしょうか。結果を残して稼げるようになってほしいです。

投稿: Taka | 2018年9月 2日 (日) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中日(ナゴヤ)◯5-3 運と実力 | トップページ | 中日(ナゴヤ)○13-9 ナゴドとは思えないスコア »